About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release

アドビ システムズ社、
Flash Media Server 3ファミリーを発表


セキュリティの確保されたHDビデオ ストリーミングをより幅広い視聴者に提供


【2007年12月4日】


米国カリフォルニア州サンノゼ発(2007年12月4日)Adobe Systems Incorporated(NASDAQ:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下アドビ システムズ社)は本日、幅広い視聴者を対象としたストリーミング メディアとリアルタイムのコミュニケーションを提供するAdobe ® Flash ® Media Server 3ファミリーを発表しました。業界標準規格のH.264ビデオやHigh Efficiency AAC(HE-AAC)オーディオに対応したAdobe Flash Media Server 3は、コンテンツ保有者のために高品質のビデオをストリーミング配信する際のコンテンツ保護機能を強化し、さまざまなブラウザやオペレーティングシステムにおいても一貫して動作する、双方向型メディア アプリケーション配信が可能になります。Adobe Flash Media Server 3はWeb、Adobe Media Playerをインストールしたデスクトップ、ビデオ機能を搭載したAdobe Flash Lite ™ 3がインストールされているモバイル機器など、いつでもどこでも、効率的なビデオ体験を実現します。また、新たな価格設定により、高品質なストリーミング メディア体験のための、より幅広い選択肢が提供されます。

アドビ システムズ社 クリエイティブソリューション ビジネスユニット担当シニア バイスプレジデントであるジョン ロイアコノ(John Loiacono)は、「アドビ システムズ社では、数々の賞を受賞したFlash技術によって、従来型とされる一方通行型のメディアの消費から、高い訴求力を持つ双方向型の体験へのシフトを推進しています。Flash Media Server 3ファミリーが新たな価格設定で提供されることで、コンテンツ保有者による動画のストリーミング配信やリアルタイムなオンライン コミュニケーションを実現する際の障壁がさらに低くなることでしょう。お客様は、双方向型のソーシャル メディア サービスであるか、リニアなストリーミングであるかを問わず、保有するメディアのセキュリティがより強固に確保され、また最高品質の体験をエンドユーザに提供できる安心感を得ることができます」と述べています。

Flash Media Serverファミリーについて
Flash Media Severファミリーには、ライブおよびオンデマンドのビデオ ストリーミングのためのAdobe Flash Media Streaming Server 3と、拡張性に富んだカスタム ビデオ ストリーミング サービスや、ソーシャル メディア アプリケーションのためのAdobe Flash Media Interactive Server 3の2つの製品で構成されています。

両製品とも、主要なWebビデオ フォーマットによるコスト効率の高いストリーミングを実現する新機能がコンテンツ配信者に提供されます。これらの新機能には下記が含まれます。サーバあたりのストリーム数がほぼ倍増したパフォーマンス強化、Adobe Flash Player 9による業界標準のH.264ビデオおよびHE-AACオーディオ規格への対応や(本日配信の別リリースをご覧ください)、アドビ システムズ社が特許を持つ保護されたコンテンツ配信プロトコル、ニュース、コンサート、スポーツ イベント、ソーシャル メディア サービスなどのためのライブビデオ機能の強化が含まれます。また、Adobe Flash Media Server 3はAdobe Flash Lite 3へのオンデマンド、およびライブ ストリーミング配信にも対応し、モバイル機器でも一貫したビデオ体験が実現します。

BBCのフューチャーメディアおよび技術グループのコントローラーであるエリック ハガーズ(Erik Huggers)氏は、「完全なエンドツーエンドのワークフローを通じて、アドビ システムズ社のビデオ ソリューションは当社の制作および配信モデルに変革をもたらしました。パフォーマンスとコンテンツ保護機能が進化したFlash Media Server 3を通じ、BBCは可能な限り多くのプラットフォームにメディアのストリーミング配信を行うための柔軟かつ新たな手段を獲得しました。アドビ システムズ社との協力により、BBC iPlayerを経由した、より安全で迅速に番組を提供できることを嬉しく思っています」と述べています。

Flash Media Streaming Server 3について
Adobe Flash Media Streaming Serverは高品質で、暗号化されたビデオのストリーミング配信を可能にし、帯域幅や接続数におけるライセンス上の制限はありません。Adobe Flash Media Streaming Server 3の提供価格が引き下げられることで、Flash、Adobe AIR(R)、Adobe Flash Lite 3、およびAdobe Media Playerによる、さらに幅広い視聴者へのストリーミング配信が促進されます。Adobe AIRは、クロス オペレーティングシステムに対応するアプリケーションランタイムであり、リッチ インターネット アプリケーション(RIA)をデスクトップに拡張する技術です。アドビ システムズ社がAdobe AIR上で構築する初のアプリケーションであるAdobe Media Playerは、2008年初頭に提供開始が予定されています。Adobe Media PlayerはH.264ビデオとHE-AACオーディオの両方に対応するため、エンドユーザは高品質の番組をオンラインとオフラインの両方で視聴し、カスタマイズされた魅力あるビデオ体験を楽しむことができます。

Flash Media Interactive Server 3について
Adobe Flash Media Interactive Server 3は、Adobe Flash Media Streaming Server 3の機能をさらに発展させ、Adobe Flash Media Server 2 Professional、Edge、Origin Editionsの機能をひとつの製品にまとめることにより、あらゆる規模の展開にも拡張可能な、双方向型の高性能なストリーミング機能を提供します。Adobe Flash Media Interactive Server 3は、リアルタイムのアクセス コントロールを行う著作権管理システムと統合することが可能な、新しいプラグイン アーキテクチャに対応しています。

価格および提供予定時期
Adobe Flash Media Server 3は2008年1月中の出荷を予定しており、Flash Playerに対応したビデオのストリーミング配信をより簡単に行えるよう、特別なプレビルド サービスも用意されます。Adobe Flash Media Interactive Server 3の価格は585,000円(税込価格614,250円)です。サーバ1台のみの展開の場合、Adobe Flash Media Streaming Server 3の価格は129,400円(税込価格135,870円)です。Adobe Flash Media Serverの詳細についてはhttp://www.adobe.com/jp/products/flashmediaserver/をご覧ください。

メディア展開のアウトソーシングを求められるお客様向けに、Flash Media Server 3は特定のコンテンツ配信ネットワーク プロバイダパートナーであるFlash Video Streaming Serviceパートナーを通じてもお求めいただけます。このプログラムの詳細についてはhttp://www.adobe.com/products/flashmediaserver/fvss/ をご覧ください。

■ アドビ システムズについて
アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザのアイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトhttp://www.adobe.com/jp に掲載されています。