About Adobe Press Room Press Releases
For Immediate Release

プレスリリース

2010年4月12日
アドビ システムズ株式会社

アドビ システムズ社、
FLASH CATALYST CS5を発表

Creative Suite 5に採用された強力なFlash Platform向けツールセットにより、
Webコンテンツとモバイルコンテンツのデザインと開発が進化

【2010年4月12日】

アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下 アドビ システムズ)は本日、ADOBE® FLASH® CATALYST™ CS5の提供が、2010年5月28日(金)から、アドビストアおよび全国のアドビ製品取り扱い企業を通じて開始されると発表しました。アドビストアでは本日より予約受付を開始します。また、アドビストアでは4月12日(月)~6月30日(水)まで、ADOBE CREATIVE SUITE® 5各製品の発売を記念して、「アドビストア限定5大特典キャンペーン」を実施します。(http://www.adobe.com/jp/joc/store)

Adobe Flash Catalyst CS5は、表現力豊かなWebアプリケーションインターフェースとインタラクティブなコンテンツを、コードを書かずに手軽に作成するためのプロフェッショナル向けインタラクションデザインツールの新製品です。ADOBE FLASH PROFESSIONAL CS5およびADOBE FLASH BUILDER™ 4との連携により、Flash Catalyst CS5を使用するデザイナーや開発者は、より生産的な形で作業を行うことができます。これらの強力なFlashツールは、Creative Suite 5の統合製品に同梱されており、英語版はFlash Player 10.1とAdobe AIR® 2に先行する形で提供されます。Flash Player 10.1とAdobe AIR 2は、モバイル画面においてさらに優れた閲覧環境を実現できるよう最適化されており、端末本来の画像処理機能を活用することで、より表現力豊かで臨場感あふれるユーザー体験を実現できるよう設計されています。

Flash Catalyst CS5は、ADOBE CREATIVE SUITE 5 MASTER COLLECTION、ADOBE CREATIVE SUITE 5 DESIGN PREMIUM、ADOBE CREATIVE SUITE 5 WEB PREMIUM、ADOBE CREATIVE SUITE 5 PRODUCTION PREMIUMの各エディション(別途リリース参照)で提供されます。このほか、単体製品としても提供されます。

アドビ システムズ社 クリエイティブ ソリューション部門担当シニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーであるジョン ロイアコノ(John Loiacono)は、「アドビ システムズ社は、デザイナーと開発者に最高のツールを提供することで、Webによる技術革新の推進に取り組んでいます。広く普及したFlash Platformランタイムと、Creative Suite 5に搭載された強力なFlash Platformツールを組み合わせることで、デザイナーと開発者は、より効果的な連携を行い、今日のユーザーがWebやモバイル端末に求める魅力的なアプリケーションやコンテンツの提供に要する時間を短縮できます」と述べています。

コードを書かずに、インタラクティブなFlashコンテンツを追加
Flash Catalyst CS5使用し、ADOBE PHOTOSHOP®やADOBE ILLUSTRATOR®の本来のアートワークや、ADOBE FIREWORKS® CS5のファイルから機能的なコンテンツとユーザーインターフェース(UI)を作り出すことで、デザイナーは、インタラクティブなFlashコンテンツをWebサイトやアプリケーションに簡単に追加できます。デザイナーは今後、コードを書かずにインタラクティブなコンテンツを作成できるため、Flash Catalystによってデザインのコンセプトを正確に実現するとともに、ユーザーと直接連携し、静止したスクリーンショットではなく、フル機能の実装によって、こうしたコンセプトを洗練させることができます。またPhotoshopやIllustratorのインタラクションデザインに関するプロジェクトでは、Flash Catalyst を使用することで必要に応じて何度でも編集でき、完成したプロジェクトは、SWFファイルとしてパブリッシュ・配信できます。開発者は、プロジェクトのファイルをAdobe Flash Builderへインポートすることで、機能を追加し、サーバーやサービスと連携させることができます。

RIAの開発によるコラボレーションの向上
CS5 Web PremiumとCS5 Master Collectionでは、Eclipseベースのプロフェッショナル向け開発ツールであるFlash Builder 4も新たに採用されています。このツールは、ソフトウェア開発者がFlexフレームワークを使用し、クロスプラットフォームのリッチインターネットアプリケーション(RIA)を迅速に構築できるよう設計されています。Flash Builder 4を使用することで、開発者はデザイナーとの連携を向上させて、アプリケーションを迅速に構築・提供しつつ、Flash Catalystを使用するデザイナーの定義した、特定のインタラクションや忠実度を維持できます。この強力な組み合わせにより、デザイナーは、クリエイティブなビジョンに対するコントロールを向上できるほか、開発者は、中核的なアプリケーションロジックに専念し続けることができます。

インタラクティビティを追加した強力なデザイン機能
さらに、デザイナーは、クリエイティブな自由度の高いテキストコントロールを実現する最新のテキストエンジン、プロジェクトでのチームの連携を実現する強化機能、インタラクティビティを迅速に追加する構築済みのコードスニペット、ActionScript®による高度なコード編集を実現するFlash Builderとの連携機能など、Flash Professional CS5の強力な新機能を活用できます。Flash Professional CS5を使用することで、デザイナーや開発者は、スマートフォン、タブレット、ネットブック、スマートブック、その他家電製品など、幅広いモバイルプラットフォームと端末でWebコンテンツの作成、テスト、配信を行うことができます。展開は、Flash Player 10.1によってブラウザ内のコンテンツとして行うことも、AIR 2によってスタンドアロンアプリケーションとして行うことも可能です。さらにFlash Professional CS5の構成製品であるPackager for iPhoneを使って、 iPhoneやiPad上で展開できるアプリケーションを開発することができます(Appleの要件ならびに承認に影響をうける場合があります)。将来的にはAndroid、BlackBerry、Palm webOSなどのデバイスのサポートを予定しています。

Qualcommのスタッフエンジニアであるクリス グリフィス(Chris Griffith)氏は次のように述べています。「Adobe Flash PlatformにAdobe Flash Catalyst CS5が加わったことで、私のワークフローは大きく強化されます。今後は、ビジュアルアセットをFlash Catalystへ素早くインポートして、これらを機能的なシミュレーションへと変換し、Adobe Flash Builderによってこれをさらに拡張できます。この新たなプロセスによって、開発期間が短縮されるほか、当社のチームは、社内・社外両方のプロジェクトを対象に、より魅力的なユーザーインターフェイスやデザインを検討できます」

大日本印刷株式会社(C&I事業部 IT開発本部)エキスパートの生田大介氏は、「Flash CatalystはRIA開発プロセスのハブそのものだと思います。画面のラフスケッチを行うプランニング、IllustratorやPhotoshopを使ったグラフィックワーク、Flash Builder 4を使った開発それぞれのフェーズにおいて開発者とデザイナー、コードとグラフィック、人とアウトプットをつなぎ、今後のワークフローに必須のものになると感じています。」と述べています。

製品に関する詳細な情報は以下のURLをご参照ください。
http://www.adobe.com/jp/products/flashcatalyst/

アドビストア提供価格(税込)
アドビストアでは、各製品のダウンロード版も提供しています。ダウンロード版は本体価格のみでご購入いただけます。

ADOBE FLASH CATALYST CS5 日本語版 ( クロスプラットフォーム版)

製品版
39,900円 (本体価格 38,000円)

学生・教職員個人版
9,765円 (本体価格 9,300円)

Adobe Flash Platformについて
Adobe Flash Platformは、Webのデザインと開発で業界をリードするプラットフォームであり、さまざまなOSや機器で同じように動作する表現力豊かなアプリケーション、コンテンツ、動画を開発することができ、これらはインターネットに接続された98%以上のPCで再生することができます。最新バージョンであるFlash Player 10は、初期リリースからわずか10カ月で全世界のPCの93%以上にインストールされました。comScore Media Metrix®によれば、世界中で視聴されているオンラインビデオの約75%がAdobe Flash技術を使って配信されており、Adobe Flash技術はWeb上で最も普及している動画フォーマットとなっています。デスクトップ向けのAdobe AIRは、2億台以上のPCにインストールされており、Atlantic Records、DIRECTV、Fedex、The New York Times Company、salesforce.comなどの大手企業により、様々な業界で採用されています。Adobe Flash Platformについての詳細は、www.adobe.com/jp/flashplatformに掲載されています。

アドビ システムズ社について

アドビ システムズ社は、時間や場所、利用するメディアや機器を問わず、あらゆるユーザーの、アイデアや情報との関わり方に変革をもたらしています。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。