アドビについて ニュースルーム

プレスリリース

2012年3月22日
アドビ システムズ 株式会社

アドビ システムズ社、Digital Marketing SuiteにCross-Visit Analyticsを追加、
サイト訪問者のエクスペリエンスをより深く理解可能に

Adobe Discover、デジタルマーケターによる、訪問者行動の評価、マーケティング支出の最適化、コンバージョン率向上を支援

【2012年3月22日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2012年3月19日)Adobe Systems Incorporated(Nasdaq: ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ システムズ社)は本日、Adobe® Digital Marketing Suiteの高度な分析/セグメント化ソリューションである「Adobe® Discover」に、Cross-Visit Analytics(訪問横断分析機能)などの最先端機能を追加したことを発表しました。デジタルマーケターは、このCross-Visit Analytics(訪問横断分析機能)を使用することで、1度のオンラインセッションばかりでなく、訪問者による自社が管理するオンライン上の一連の行動を分析し、訪問者の全体的な体験をより正確に把握できます。

アドビ システムズ社のデジタルマーケティングビジネスユニット プロダクトマーケティング担当ディレクターであるマット ランジー(Matt Langie)は、「消費者と彼らのお気に入りのサイトとの関わり合いは、つながりのない個々の訪問によって構成されるものではありません。彼らは、例えば、検索結果からそのサイトにたどり着き、レビューを読み、いったん離れ、電子メールでオファーを受け取った上で、価格を比較し、サイトに戻ってきて、最終的なコンバージョンに至ります。ある一定期間を通じて、ひとりの訪問者の多様性と複雑性に満ちた体験を観察することにより、それぞれの訪問をつながりのない単体の体験と捉える替わりに、より多くの、そして新たな洞察を得ることができます。つまり、Adobe Discoverの分析機能は、訪問者の実体験を正確に映し出すのです」と述べています。

Adobe Discoverでは、離脱、すなわち、購入やコンバージョンに至らなかった理由を、より明確に理解することができます。コンバージョンせずに顧客が離脱した理由を洞察するなど、自社が管理するオンライン上での、複数回の訪問から導かれるインサイトにより、企業は最大の投資効果を生み出すであろう活動に対し、マーケティング支出をより正確に割り当てることができます。

VodafoneのWebアナリストであるアンドルー ワスン(Andrew Wathen)氏は、「Adobe Discoverを使用することで、複数回の訪問を通じた訪問者の体験を把握できます。Cross-Visit Analytics(訪問横断分析機能)によって、携帯電話の購入、コンテンツのダウンロード、新規サービスの申し込みなどのサクセスイベントへと至る前に、どの自社チャネルが、どの順番で、どの程度の期間閲覧されるかなど、訪問者と当社とのオンラインでのやり取りについて、これまでにない深い洞察が得られます。こうした新たなインサイトを活用することで、デザイン上の意思決定を行い、最高のインパクトを持つデジタルマーケティング活動に投資することが可能になります」と述べています。

Adobe Discoverの最新版では、大規模な機能強化も施されており、アナリストは、ユーザーセグメントと時間の両方を横断する形で、より短期間のうちにデータを細かく分析し、操作することができます。

Discovery Communicationsのアナリティクス部門ディレクターであるフランシス ラベル(Francis Lavelle)氏は、「デジタル資産とその閲覧者の数が世界規模で拡大する中、自社のチャネルへのアクセス形態を明確に把握することは、大変な作業となっています。Adobe Discoverを使用し、複数回の訪問とそれに要した期間を通じた訪問者の行動をより深く理解することにより、重要な洞察を短期間かつ正確に得ることができます。当社のデジタルアナリストは、Adobe Discoverによって、より優れたアトリビューションモデルと高度なトレンド機能を活用することが可能となり、お客様のコンテンツに対するニーズや欲求に応える上での最善策を、いち早く特定できるようになりました」と述べています。

Adobe Discoverのアップデートは、2012年4月中を予定しています。

Adobe Digital Marketing Suite について

Adobe® Digital Marketing Suite は、ビジネス最適化のための統合されたオープンなマーケティングソリューションです。顧客インサイトを活用することで、ビジネスでの革新を促すとともにマーケティングの効率を高めることができます。この統合ソリューションは、顧客インサイトを収集・活用し、集客やコンバージョン、リテンション、およびコンテンツ作成と配信を最適化するためのアプリケーションから構成されています。例えば、マーケターはこの統合ソリューションを使って最も効果的なマーケティング戦略と広告の出稿プランを決定でき、またWeb サイト、ディスプレイ広告、e- メール、ソーシャルメディア、ビデオ、モバイルなどのデジタルマーケティングチャネルを横断して、関連性が高く、パーソナライズされ、一貫性のある顧客体験を作り出すことができます。この統合ソリューションでは、顧客とのインタラクションの改善や自動化ができるため、マーケティングROI(投資対効果)を最大化し、最終的には利益率を高めることが可能です。

アドビ システムズ 社について

アドビ システムズ 社は、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries. All other trademarks are the property of their respective owners.

© 2012 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.