アドビについて ニュースルーム

プレスリリース

2013年10月29日
アドビ システムズ 株式会社

アドビ、ソーシャルメディアに関する年次レポート
Social Media Intelligenceレポートを発表

TwitterのRPVが前年比で300%増、Facebookの広告ROIも好調であることが判明

Bookmark and Share

※本リリースは、米国時間10月28日に米Adobe本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。

【2013年10月29日】

米国カリフォルニア州サンノゼ発(2013年10月28日)Adobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ)は本日、ペイド、アーンド、およびオウンドのソーシャルメディアにおけるトレンドを検証した、初めての年次レポートSocial Media Intelligenceレポートを発表しました。このレポートは、デジタルマーケティングに関する様々な調査を独自に行っているAdobe Digital Indexの一環として発行されています。今回の調査では、TwitterとPinterestが、RPV(Revenue Per Visitor:訪問あたり売上)を前年度比で最も大きく伸ばし、特にTwitterのRPVは、300%も増加していることが今回の調査で明らかになりました。また、FacebookのCPC(Cost Per Click:クリック単価)は40%低下しているものの、CTR(Click-through rate:クリック率)は275%増加、広告ROI(Return on investment:投資対効果)は58%増加しました。さらに、小売サイトへのソーシャルメディア経由のトラフィックに関しては、Facebookが依然として大きなシェアを占めているものの、シェア増加率ではTwitterが最も高く前年度比258%を記録しました。

このソーシャルメディアの最新トレンド分析は、小売、メディア、エンターテインメント、および旅行関連のWebサイトから過去12か月にわたり収集された匿名データに基づき行われました。このデータには、1億3,100万件のFacebookアドインプレッション、4億人のソーシャル ネットワーキング サイトへのユニークビジター、10億件を超えるFacebookへの投稿、および、43億回のFacebookにおける、コメント、共有、および「いいね」を含むエンゲージメントが反映されています。ペイド ソーシャルメディアのデータはAdobe Marketing Cloudをご利用のお客様のデータに基づいています。

アドビ、Digital Index担当主任アナリストのタマラ ギャフニー(Tamara Gaffney)は、「ソーシャルメディアはマーケティングチャネルとしての成熟度を急速に高めており、これにはFacebookとTwitterが行ったマーケターによる利用者へのアクセスを容易にするための取り組みが大きく貢献しています。これによる可能性に気付いたマーケターはソーシャルなチャネルを対象としてキャンペーンを最適化し、その結果として消費者による購入行動へのソーシャルメディア利用も大きく拡大しています。今年のクリスマスシーズンには、このトレンドがさらに加速すると予想しています」と述べています。

Social Media Intelligenceレポートの主な調査結果は下記の通りです。

• ペイド ソーシャルメディアのトレンド:
Facebookのクリック数は前年比29%の伸びを示し、ブランドマーケターにとっての魅力をさらに高めています。またアドインプレッションは前年比85%、広告のCPM(Cost per thousand:1,000インプレッションあたりコスト)は120%増加しました。

• オウンド ソーシャルメディアのトレンド:
RPV(訪問あたり売上)が前年比で増加し、ソーシャルメディアを利用したマーケティングの価値が高まってきていることを示しました。RPVはFacebookでは39%、Twitterでは300%、Pinterestでは150%増加しました。小売サイトへのソーシャルメディア経由でのトラフィックに関してはFacebookが依然としてトップですが、しかしソーシャルメディア経由でのトラフィックに占めるFacebookのシェアは2012年の77%から20%低下し、Twitterのシェアは258%増加、Pinterestは84%増加しています。

• アーンド ソーシャルメディアのトレンド:
Facebookでのソーシャル エンゲージメントは前年比で115%増加し、ブランド投稿の数は9%増加しました。画像を含むブランド投稿へのエンゲージメント率は、テキストベースの投稿の場合を600%上回りました。すべてのソーシャルプラットフォームの中で最も肯定的な感想を獲得したのはTumblrでした。

参考リンク
Adobe Digital Index: Social Intelligence Report (英語)
Adobe Digital Marketing Blog Post (英語)

Adobe Digital Indexについて
Adobe Digital Indexは、デジタルマーケティングやその他の関連トピックに関する調査結果を、 マーケティングやe-コマースに関わる上級管理職や役員クラスの人々に提供します。この調査はAdobe Marketing Cloudを使って自社Webサイトでの活動から実行可能なデータや分析結果を取得している、世界中の5,000社を超える企業からの特定の、匿名の、および集約したデータに基づいて行われています。年次のSocial Intelligence Report、その他のレポート、およびインサイトはこちらをご覧ください。

アドビ システムズ社について
アドビは、世界を動かすデジタル体験を提供します。アドビ システムズ 株式会社はその日本法人です。同社に関する詳細な情報は、Webサイトに掲載されています。

Adobe and the Adobe logo are either registered trademarks or trademarks of Adobe Systems Incorporated, in the United States and/or other countries.

©2013 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.