Adobe Acrobat DC

PDFを編集

ドキュメントワークをより手軽に、

よりスムーズに

※PDFソリューションにおいて、直近年度の販売本数シェア

多様なシーンに合わせた、便利な機能をこれひとつで。

多様なシーンに合わせた、便利な機能をこれひとつで。

シーン1

提案に向かう途中、PDFに間違いを発見。

提案に向かう途中、PDFに間違いを発見。

元ファイルを持っていないので、その場で直せない・・・

元ファイルを持っていないので、その場で直せない・・・


\Acrobat DCなら/

PDFは直接編集可能。

PCやスマホ版アプリでもOK。

PDFは直接編集可能。 PCやスマホ版アプリでもOK。

PDFの文章や画像を直接編集。PCを立ち上げなくても、ブラウザやスマホ版アプリでも修正できるので、外出中や会議の直前でもサクッと対応可能です。

PDFの文章や画像を直接編集。PCを立ち上げなくても、ブラウザやスマホ版アプリでも修正できるので、外出中や会議の直前でもサクッと対応可能です。

ココが知りたい!

スマホでPDFを編集するにはどうすればいいの?

特定の単語やフレーズ、日付などは、検索と置換機能を使ってまとめて修正可能です。

シーン1

再利用したい提案書がPDFしかない。

再利用したい提案書がPDFしかない。

自分で最初から資料をパワポで作成していたら時間がかかってしまう・・・

自分で最初から資料をパワポで作成していたら時間がかかってしまう・・・


\Acrobat DCなら/

PDFをMicrosoft Office

形式に変換。

PDFをMicrosoft Office 形式に変換。

PDFをMicrosoft Office形式 (Excel, Word, PowerPoint) に変換できます。

PDFをMicrosoft Office形式 (Excel, Word, PowerPoint) に変換できます。

ココが知りたい!

PDFから上手に変換するには?

Acrobatで作成したPDFなら文書構造も記録されているのでより高い変換品質を発揮します。

シーン1

担当者ごとに別々の形式で資料を作成している。

担当者ごとに別々の形式で資料を作成している。

ファイル数が増えてしまうし、まとめる際に不要なページも多いので管理しにくい・・・

ファイル数が増えてしまうし、まとめる際に不要なページも多いので管理しにくい・・・


\Acrobat DCなら/

複数の形式のファイルを

1つのPDFにまとめてスッキリ。

複数の形式のファイルを 1つのPDFにまとめてスッキリ。

複数のファイルを1つのPDFにまとめてスッキリしましょう。

ページの追加や削除、並べ替えも簡単です。

複数のファイルを1つのPDFにまとめてスッキリしましょう。

ページの追加や削除、並べ替えも簡単です。

ココが知りたい!

用紙のサイズや向きが異なる書類でもまとめられるの?

サイズや向きの異なる別々のファイルでもひとつのPDFにまとめられます。指定ページの方向を回転させることも可能です。

シーン1

オンラインでの資料共有、確認が面倒。

オンラインでの資料共有、確認が面倒。

メールの資料添付は煩雑だし、複数人からのフィードバックをまとめるのも一苦労・・・

メールの資料添付は煩雑だし、複数人からのフィードバックをまとめるのも一苦労・・・


\Acrobat DCなら/

クラウドでファイル共有、

フィードバックもまとめて管理。

クラウドでファイル共有、フィードバックもまとめて管理。

リンクを送るだけでファイルを共有。チームからのフィードバックやコメントも簡単に集められます。

リンクを送るだけでファイルを共有。チームからのフィードバックやコメントも簡単に集められます。

ココが知りたい!

デジタル上だとみんなのコメントを見落としそう・・・

コメントが入ると、リアルタイムで通知を受け取ることもできます。


コメントはまとめて確認できるの?

オプションメニューの「注釈一覧を作成」から簡単に出力できます。

シーン1

契約締結予定の取引先が業務を一部リモート化。

契約締結予定の取引先が業務を一部リモート化。

今から契約書を郵送していたら、時間がかかって間に合わない・・・

今から契約書を郵送していたら、時間がかかって間に合わない・・・


\Acrobat DCなら/

たった数クリックで法的に有効なリモート契約が可能。

たった数クリックで法的に有効なリモート契約が可能。

電子契約機能(電子サイン)機能が標準搭載されているので今すぐ始められます。依頼者はメールを開いてクリックするだけで署名が可能です。

電子契約機能(電子サイン)機能が標準搭載されているので今すぐ始められます。依頼者はメールを開いてクリックするだけで署名が可能です。

ココが知りたい!

サインの代わりにハンコの画像も使えるの?

ハンコの印影をアップロードすればサインの代わりにご利用いただけます。

よくあるご質問

 

このwebページから「無料で始める」をクリックすると、電子メールアドレスの入力を求められます。Adobe IDを既にお持ちの場合はログインしてください。お持ちでない場合は、手順に従って無料体験を開始してください。


 

サインアップした日から7日間無料でお試しいただけます。事前に解約しない限り、8日目にお支払いの処理がおこなわれます。無料体験期間が終了してもAcrobat Pro DCを使ってPDFを表示し、注釈を加え、フォームに入力することは可能ですが、再度すべての機能にアクセスするには、Acrobat Pro DCを購入する必要があります。


 

無料体験用にAdobe Acrobat Pro DCをインストールすると、デフォルトでは、以前のバージョンのAdobe AcrobatはWindowsデバイスからアンインストールされます。コンピューター上の既存のAcrobatソフトウェアを保持する場合は、AcrobatのダウンローダーのUIで「以前のバージョンを削除」チェックボックスをオフにする必要があります。以前のバージョンをアンインストールした場合は、体験期間の終了後に再インストールできます。元のシリアル番号とインストールファイルは必ず保管しておいてください。

 


 

はい、WindowsでもMac OSでもご利用いただけます。

Windows
 

  • 1.5GHz以上のプロセッサー

  • Microsoft Windows Server 2016(64 bit)、2008 R2(64 bit)、2012(64 bit)または 2012 R2(64 bit)/Windows 7(32 bitおよび64 bit)、Windows 8(32 bitおよび64 bit)またはWindows 10 

  • 1.5GB以上のRAM

  • 2.5GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)

  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

  • Internet Explorer 11、Firefox延長サポート版(ESR)、Chrome

  • ビデオハードウェアアクセラレーション(オプション)

Mac
 

  • インテル®プロセッサー

  • Mac OS X v10.11、10.12または10.13

  • 1.0GB以上のRAM

  • 2.75GB以上の空き容量のあるハードディスク(インストール時には追加の空き容量が必要)

  • 1,024x768以上の画面解像度をサポートするディスプレイ

  • Safari 9.0 for OS X 10.11、Safari 10.0 for OS X 10.12、Safari 11.0 for OS X 10.13(Safariのブラウザープラグインには、64-bitインテルプロセッサーが必要)

ブラウザー
 

  • Acrobat Pro DCサブスクリプションプランには、デスクトップの必要システム構成に加え、以下のシステム構成が必要です。

  • Microsoft Windows 10とMicrosoft Edge、Internet Explorer 11、FirefoxまたはChrome

  • Microsoft Windows 7とInternet Explorer 11以降、FirefoxまたはChrome

  • Mac OS X v10.12(Sierra)以降とSafari 11以降、FirefoxまたはChrome

  • iOS:iOSリリースベースのネイティブブラウザーおよびChrome

  • Android:OS付属のネイティブブラウザーおよびChrome

 

無料体験期間中にサポートが必要な場合は、こちらをクリックしてください。チュートリアル、フォーラム、エキスパートによるアドバイスなど、様々な無料の情報にアクセスできます。

 


 

Acrobat Pro DCがデフォルトのPDFビューアに設定されますが、Readerをデフォルトに再設定することもできます。Reader DCアプリを開いて、編集/環境設定/一般に移動したら、「デフォルトのPDFハンドラーを選択」ボタンをクリックし、画面の指示に従ってください。

 


 

Windows:Windowsデバイスの体験版をアンインストールするには、お使いのコンピューターで開いているアドビソフトウェアがあればすべて閉じて、Windowsのコントロールパネルを開き、「プログラムと機能」をダブルクリックします。Acrobat Pro DCをクリックし、メニューの「アンインストール」を選択します。

 

Mac OS:Macの体験版を削除するには、/Applications/Adobe Acrobat Pro DCフォルダーにあるAcrobat Uninstallerを使用してください。

 


各国語バージョン

デンマーク語

フランス語

オランダ語

スロバキア語*

トルコ語

アラビア語

韓国語

ドイツ語

ヘブライ語

ノルウェー語

スロベニア語*

ウクライナ語

日本語

英語

ハンガリー語

ポーランド語

フィンランド語

チェコ語

簡体中国語

スペイン語

イタリア語

ポルトガル語(ブラジル)

スウェーデン語

ロシア語

繁体中国語

* Windows版のみ

 

注意:アラビア語およびヘブライ語では、アプリケーションユーザーインターフェイスは英語となり、右から左に表記されるアラビア語/ヘブライ語の言語サポートが初期設定で有効になります。フランス語のアプリケーションユーザーインターフェイスと右から左に表記されるアラビア語/ヘブライ語の言語サポート(初期設定で有効)により、フランス語(北アフリカ)もご利用いただけます。

お問い合わせ

onlineform
 
電話

0120-921-104

(受付時間:平日9:30-17:30)

onlineform
 
オンラインフォーム
14:00までにいただいたお問い合わせは、当日中にご連絡差し上げます。
onlineform
 
チャット
ご不明な点がございましたら、 チャットでお問い合わせください。

(受付時間:平日9:30-17:30)