パフォーマンスの最適化

人工知能(AI)を最適化に活用して、予算の規模に関わらずコンバージョンを最大化し、パフォーマンスを向上します。アドビが開発した高度な入札モデルを利用すれば、あらゆる重要指標をまたいで正確なキャンペーン予測が可能です。


適切な予算で最大の利益を獲得

キャンペーンの成功は、優れたキーワードを、いかに低価格で入札できるかにかかっています。しかし、検索ワードを手動で調整していたのでは、手間がかかりすぎて、戦略の構築などにあてる時間がなくなってしまいます。

人工知能を利用して入札のカスタマイズと自動化をおこなえば、時間や労力を費やすことなく、キャンペーンの効果を向上させることができます。キャンペーンの目標を入力するだけで、あらゆる入札単位にまたがって自動的に重要なコンバージョンイベントを最適化できます。

次のような機能があります

次のような機能があります

目標設定
目指すコンバージョンに向けて、キャンペーンの目標を作成します。続いて、顧客行動の価値を正確に反映するための成功指標を設定します。例えば、「買い物かごに追加」に、「商品の詳細を表示」よりも大きな重みを付けます。

スマートな最適化
Adobe Analyticsを利用した最適化によってキャンペーンを成功に導きます。ページビュー、訪問数、サイト滞在時間などのコンバージョンデータとエンゲージメントデータを収集できます。

多次元的な入札
予算を有効に活用し、デバイス、時間帯、場所、オーディエンスにもとづいて、最大限のROIと入札を獲得します。Adobe Advertising Cloud Searchがキャンペーンのパフォーマンスを評価し、市場の変化に応じて自動的に入札を調整します。

Adobe Advertising Cloudのパフォーマンス最適化について詳しく見る

Adobe Advertising Cloud Searchの機能

Adobe Advertising Cloud Searchの機能について、動画でご確認ください。

動画を見る(英語)

Adobe Advertising Cloud Searchでできること

関連機能

予測モデリング

人工知能(AI)による、目標と予算を最適に組み合わせるためのレコメンデーションを利用し、コンバージョン率を最大限高めます。検索マーケティング戦略に、予想クリック数、コスト、CPC、ランキング、および収益のモデルを使用したキャンペーン予測を活用します。

貢献度分析

データ内の隠れたパターンを発見して統計的な異常値の原因を明らかにし、予期せぬ顧客の行動や範囲外の値、特定指標の突然の上昇や下降の背景にある相関関係を、オーディエンスセグメントをまたいで特定できます。

直観的な検索ワークフロー

検索キャンペーンの設定をすばやくナビゲート、プレビューし、トラブルシューティングします。また、使いやすい編集ウィンドウ、柔軟なスケジュール機能、シンプルなコピー&ペースト機能など、Microsoft Excelを使用したバルク編集ツールにより、時間のかかる手作業のプロセスを削減します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Advertising Cloudの機能についてご案内します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Advertising Cloudの機能についてご案内します