Adobe Analyticsでインサイトを身近に

インサイトを空気のように活用し、リアルタイムに行動できるデータ中心の企業文化を醸成したいのなら、Adobe Analyticsが最適です。

テスト

Adobe Analyticsでインサイトを身近に

意識することなく、誰もがリアルタイムでインサイトをもとに行動するデータ重視の文化を醸成するなら、Adobe Analyticsが最適です。

利点

web分析からスタート
アドビは基本にも最善を尽くします。高い評価を得たツールを利用して、膨大な量のwebデータから、誰もがアクションに活かせるインサイトを得ることができます。

さらに高度なマーケティング分析

さらに高度なマーケティング分析
あらゆるチャネルのデータを収集して統合し、包括的な顧客データにもとづきリアルタイムでインサイトを提供します。

アトリビューションを重視

アトリビューションを重視
より的確な意思決定につながるデータが得られます。強力なアトリビューション分析で各コンバージョンの貢献要因を見極め、予算配分に活かしましょう。

予測分析を有効活用

予測分析を有効活用
複雑な分析を容易におこなえます。人工知能(AI)とマシンラーニング(機械学習)により、隠れたチャンスや疑問の答えを誰もが容易に見つけ出せるようにします。

web分析の開始
Forrester

Adobe Analyticsを活用して、224%のROIを達成

Forresterの調査によると、Adobe Analyticsの活用により、大幅なROIの向上が見込まれます。

顧客分析のリーダー

アドビはアクションやユーザビリティを含む20の評価項目で最高スコアを獲得しました。アドビがリーダーとして評価された理由を、「The Forrester Wave™: Customer Analytics Solutions(顧客分析ソリューション)、2018年第2四半期」でご確認ください。

アドビ独自の強み

ユーザー事例

Philipsは、Adobe Analyticsを利用して顧客によるwebページの利用状況を測定し、カスタマージャーニーの全体像を把握しています。

WestJetは、Adobe AnalyticsのData Workbenchを使用して、クロスチャネルキャンペーンのあらゆるデータを一元化し、顧客に提供している様々なエクスペリエンスのパフォーマンスを測定しています。

関連トピックス

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご案内します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご説明します。