Adobe Audience ManagerとIT

オーディエンスの特性はそれぞれ異なるため、一人ひとりに最適化されたエクスペリエンスをすばやく安全に提供する必要があります。それを容易に実現するのが、Adobe Audience Managerです。このページでは、Adobe Audience Managerに関するIT担当者向けリソースをご紹介します。エクスペリエンス時代におけるIT部門の役割に関するアドビの基本的な考え方と、詳しい技術関連リソースをご覧ください。

IT担当者向けリソース

導入

Adobe Audience Managerの導入方法をご紹介します。

ドキュメンテーション

Adobe Audience Managerに関連するドキュメントをご紹介します。

ツールのセキュリティ

Adobe Audience Managerのデータ保護機能についてご紹介します。

アドビのセキュリティ

アドビがユーザーのデータとデジタルエクスペリエンスを守るために実施している対策をご紹介します。

デベロッパーとアドビ

Adobe I/Oの活発なデベロッパーコミュニティについてご紹介します。

Adobe Audience Managerに関するIT担当者向けFAQ

Adobe Audience Managerは個人情報(PII)をどのように扱いますか?

Adobe Audience Managerは、顧客から提供されるPIIの大部分を受け取らないように設定されています。PIIを含むデータは、ハッシュ化または匿名化された状態でなければ導入できません。また、Adobe Audience Managerがweb訪問者のデータを収集する際には、仮名IDによる同期が厳格に適用されます。

 

Adobe Audience Managerは拡張性にどのように対応していますか?

Adobe Audience Managerには、数百万件のレコードを定期的に処理する能力があり、数テラバイトに上るデータを毎晩処理しているユーザーもいます。Adobe Audience Managerは、毎月のデータ増加に対応できるよう設計されています。ピーク時には1分間に400万件のリクエストを規則的に処理でき、地域のデータストアでは3~10倍の能力で動作可能です。

 

Adobe Audience Managerにデータコレクションを実装するにはどのような作業が必要ですか?

Adobe Audience Managerに付属しているJavaScriptライブラリを活用して、webサイト上の顧客行動に関するライブデータを収集できます。また、サードパーティ製のCookieを受け入れないデバイスやブラウザーから入手したユーザーIDを交換、同期するための宣言済みIDターゲティング、リターゲティングのためのサードパーティ製ピクセル同期などが可能です。タグ管理ソリューションと併用すれば、Adobe Audience Managerをwebページにすばやく導入できます。Adobe Cloud Platform Launchを使用すれば、導入はさらに容易になります。

 

Adobe Audience Managerのリクエストはwebページのパフォーマンスに影響を与えますか?

Adobe Audience Managerは、ユーザーの環境のパフォーマンスに与える潜在的な影響を最小限に抑えるように設計されています。Adobe Audience Managerのテストは、アドビのデータセンターのエッジからのレイテンシーが平均5ミリ秒という環境で実施されています。平均で1秒あたり175,000クエリを処理しますが、ピーク時には1秒あたり300,000クエリ以上を処理できます。

 

その他の質問については、『IT部門とのコミュニケーションガイド』をご覧ください。

Forrester

アドビはDMP分野のリーダー

データ管理プラットフォーム(DMP)分野で、Forresterは引き続き「アドビはリーダー」と評価しました。

その他のIT担当者向けリソース

スピード、セキュリティ、拡張性に優れたデータ管理基盤(DMP)

Adobe Audience Managerの機能の詳細と、それが適切なエクスペリエンスを的確な顧客にタイムリーに提供するためにどう役立つかについて、ご覧ください。

Adobe Audience Managerについて詳しく見る

Adobe Audience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Audience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。