Adobe Audience Managerと他社製品の比較  

Adobe Audience Managerは、エクスペリエンス主導型のデータ管理プラットフォーム(DMP)です。他社製品にはない、アドビならではの機能をご確認ください。

DMPを選ぶ際の重要な評価基準について、無料のガイドをご覧ください。

他社製品

Adobe Audience Manager


透明性

デバイス同士をどうリンクしているか明示せず、多くの場合、予定外の追加料金がかかり、マッチ率の計算方法も公開されません。

 

透明性を高めることによってユーザーによるオーディエンスの理解を促進し、最適な情報によってキャンペーンを計画できるようにしています。機能の詳細を文書化することで、予期せぬ追加投資を生じさせないように配慮しています。標準機能に追加料金はかかりません。


制御と柔軟性

デバイスグラフと一部のデータプロバイダーやオンボーディングパートナー向けの単一の選択肢しか提供されません。

データの整理と活用をユーザー自身の手で制御可能にし、様々なパートナーと自由に協業できる環境で高い自由度と柔軟性を確保しています。


プラットフォームの中立性

扱えるデータセットの数が少なく、プロバイダーが提供するデータの購入が推奨されます。

あらゆるデータセットを組み込んで使用できます。利害の対立を避け、中立性を維持するために、アドビはデータ販売には関与しません。


市場投入までの時間

リアルタイム統合されたシステムが少なく、データ処理とレポート配信に数週間かかることがあります。

Adobe Experience Cloudの統合や、モバイルのタグ付け、リアルタイム性が高いS2S統合などによって、データ処理にかかる時間を最小限に抑え、市場投入にかかる時間を短縮できます。


的確なオーディエンスインサイト

一部種類のファーストパーティデータを収集できなかったり、A/Bテストやレポートなどの機能を外部ベンダーにアウトソースしなければならない場合があります。

 

あらゆるソースからデータを収集できるため、顧客とのやり取りを包括的に管理できます。

また、組み込みのA/Bテストツールなど、キャンペーンの効果を測定、改善するためのツールや、オーディエンスレベルのデータ向けの堅牢な分析ソリューションも提供されます。

 


Select


Prime


Ultimate


社内の分析施策

新しい分析施策

成熟した分析施策

高度な分析施策

Analysis Workspaceでの高度分析
データテーブル、ビジュアライゼーション、各種コンポーネント(チャネル、ディメンション、指標、セグメント、時間粒度)を、何個でもプロジェクトにドラッグ&ドロップできます。

ルールベースのアトリビューション
ファーストタッチ、ラストタッチなど。

オフラインデータの統合
CRMシステムなどの他のソースからオンラインまたはオフラインの企業データ(ロイヤルティプログラムのレベルなど)をインポートして統合し、分析用のディメンションとして追加できます。

3

15

200

セグメントIQによる高度なセグメンテーション
あらゆる指標とディメンションを自動的に分析することにより、セグメント間の統計的に最も有意性の大きい差異を特定します。

異常値検出
データ内の予期しないトレンドを自動的に検出します。

貢献度分析
データ内の隠れたパターンを発見して統計的な異常値の原因を明らかにし、顧客の予期しない行動の背後にある相関関係を特定します。

10トークン(実行数)

20トークン(実行数)

その他の予測ツール
統計モデリングと機械学習を利用した高度なインサイト。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

アルゴリズムアトリビューション
機械学習を使用し、様々なチャネルにわたってアトリビューションを割り当てます。

別途ご購入

別途ご購入

別途ご購入

価格

Adobe Analytics Select

導入のご相談

Adobe Analytics Prime

導入のご相談

Adobe Analytics Ultimate

導入のご相談

Adobe Analytics Select

エンタープライズ規模の分析でオーディエンスを発見
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Prime

エンタープライズ企業向けのマルチチャネル顧客インテリジェンス
あらゆるチャネルをまたぐリアルタイムなデータによって、顧客を理解し、新しいインサイトを見つけて課題を特定します。モバイル アプリの有効性を計測して、あらゆるデバイスで顧客がデジタルエクスペリエンスとどのように関わっているかを把握します。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

Adobe Analytics Select

エンタープライズ向けの分析機能。
正確かつタイムリーでインサイトに富んだデータによる意思決定を支援します。ドラッグ&ドロップ操作によってセグメントを作成し、カスタマイズ可能なレポートを得ることで価値の高い顧客を発見し、その顧客とつながるための最適な方法を見つけます。

他社製品
デバイス同士がどのようにリンクされているかが明示されず、多くの場合、予定外の追加料金がかかり、マッチ率の計算方法が公開されません。

Adobe Audience Manager
オーディエンスを理解して的確な情報にもとづくキャンペーンを計画できるように透明性を提供します。機能の詳細が文書化されているので、ブラックボックスに投資する不安がありません。標準機能に追加料金はかかりません。

他社製品
デバイスグラフと一部のデータプロバイダーやオンボーディングパートナー向けの単一のオプションしか提供されません。

Adobe Audience Manager
データを整理してアクティブ化する方法を柔軟かつ詳細に制御できます。利用するパートナーを自由に選定できます。

他社製品
扱えるデータセットの数が少なく、そのプロバイダーが提供するデータの購入が推奨されます。

Adobe Audience Manager
あらゆるデータセットを組み込んで使用できます。利害対立を避けるために、アドビはデータ販売には関与しません。

他社製品
リアルタイム統合されたシステムが少なく、データ処理とレポート配信に数週間かかることがあります。

Adobe Audience Manager
Adobe Experience Cloudの統合や、モバイルのタグ付け、リアルタイム性が高いS2S統合などによって、データ処理にかかる時間を最小限に抑え、市場投入にかかる時間を短縮できます。

他社製品
一部の種類のファーストパーティデータを収集できなかったり、A/Bテストやレポートなどの機能を外部ベンダーにアウトソースしなければならない場合があります。

Adobe Audience Manager
ほとんどあらゆるソースからデータを収集できるので、顧客とのやり取りを包括的に管理できます。

また、組み込みのA/Bテストツールなど、キャンペーンの効果を測定、改善するためのツールや、オーディエンスレベルのデータに対応できるしっかりとした分析ソリューションも提供されます。

さらに詳しく

「優れた顧客体験の提供はデータから始まります。当社ではAdobe Audience Managerをデータウェアハウスの中枢に据え、顧客インサイトを活用するための基盤にしています」

Gordon Ho氏(Princess Cruises、グローバルマーケティング兼北米セールス担当シニアバイスプレジデント)

Adobe Audience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。