モバイルアプリ分析

Adobe Analyticsは、業界最高峰のビジュアライゼーションおよびレポート機能を提供し、モバイルwebとアプリの包括的な分析を実現して、製品チームが迅速かつ容易にモバイルエンゲージメントを最適化するのに役立ちます。リテンションの強化やコンバージョンの向上に役立つ予測インサイトを提供し、モバイルへの投資を最大化できます。


顧客の好みを理解して、つながりを強化

控えめに言っても、モバイルでのあらゆる顧客とのやり取りを追跡し、優れた顧客体験を大規模に提供し続けることは困難です。また、このようなモバイルエクスペリエンスを実現するには、いくつものSDKを管理する必要があります。

しかし、そのような時代は終わろうとしています。モバイルライフサイクル全体を管理する単一のExperience Cloud SDKとAdobe Analyticsの強力なツールセットを利用して、製品チームを成功に導くことができます。また、詳細なデータインサイトをアクションにつなげ、オーディエンスを真に理解し、オーディエンスに好まれる最適化されたモバイルエクスペリエンスを生み出すことができます。

キャンペーン獲得トラッキング
連続的マルチタッチ、リエンゲージメント属性分析、レポートを利用して、価値の高い顧客を探し出し、関係を構築します。様々なモバイルパートナーからの獲得ソースデータを統合できます。

今すぐはじめる
モバイルスタータープロジェクトと呼ぶ、すぐに利用できるモバイルレポートとビジュアライゼーションを使用して、製品チームが迅速に行動できるようにします。

モバイルパフォーマンスの最適化
Adobe Experience Cloudの包括的なツールセットを利用して、パーソナライゼーション、エンゲージメント、オーディエンス、分析を含むモバイルライフサイクル全体を単一の高性能SDKで管理できます。

オーディエンスの理解
価値の高いオーディエンスを見つけ出し、自動分析により各セグメントの特徴を理解できます。ビジュアライゼーションを活用して、機能ごとの顧客行動を理解し、離脱するタイミングを可視化します。

モバイルエクスペリエンスの定義
タイムアウトをカスタム設定したり、バックグラウンドヒットによって新しい訪問を開始しないようにしたり、アプリ起動イベントによって訪問を開始するなど、「訪問」の定義を自由に設定できます。

モバイルエンゲージメントの拡張
Adobe Analyticsでは規模が問題になることはありません。モバイルビジネスが成長しても、モバイル分析を使用することでスムーズな顧客体験を提供できます。

 

 

関連機能

高度なセグメント化

アドビのセグメントIQ機能では、あらゆる指標とディメンションを自動的に分析することにより、セグメント間の統計的に最も有意性の大きい差異を、セグメント数の制限なしに特定できます。自社のKPIを左右する重要なセグメント特性が自動的に見つかります。

フロー分析

フォールアウトおよびフロー分析では、事前に定義した一連のページ内で訪問者が離脱した場所や次に進んだ場所などを表示します。セグメントの比較やファネルステップの順序変更、値の組み合わせを可視化しておこなえます。

柔軟な分析

Analysis Workspaceを使えば、堅牢かつ柔軟なキャンバスでカスタム分析プロジェクトを作成できます。任意の数のデータテーブル、ビジュアライゼーション、コンポーネント(チャネル、ディメンション、指標、セグメントおよび時間の精度)をプロジェクトにドラッグ&ドロップして分析します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご案内します。

お客様のビジネスに役立つAdobe Analyticsの機能についてご説明します。