皆様をサポートするための支援プログラム

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響拡大への対応として、アドビではアドビ製品への継続的なアクセスを提供する目的で、お客様が利用しやすい多数のプログラムをすぐに導入しています。

Adobe Portfolioのよくある質問

Adobe Portfolioは、2020年12月31日までどなたでも無料でご利用いただけます。ご自身のポートフォリオサイトの制作をすぐに開始できます。無料ホスティングに加えてページを無制限で利用できます。

 

この特別提供の対象者を教えてください。

無料のCreative Cloudメンバーシップがあれば、どなたでも60日間ポートフォリオを公開できます。この特別提供は12月31日までです。

 

既にCreative Cloudメンバーの場合はどうなりますか?

有料メンバーのお客様には変更はありません。この期間中もその後も、メンバーシップに含まれるポートフォリオを継続してご利用いただけます。

 

60日を過ぎると、作成したポートフォリオはどうなりますか?

60日が経過すると、その後2週間の更新猶予期間となります。この間にCreative Cloudメンバーシップをご購入いただければ、公開したサイトをそのまま維持できます。メンバーシッププランを購入しなかったお客様のポートフォリオは下書きに戻りますが、その後、Creative Cloudプランを購入すれば、公開できます。

12月31日以降もポートフォリオの公開を続けるにはどうすればいいですか?

この特別提供は2020年12月31日までです。この特別提供を利用した場合、60日間サイトの公開を継続できます。12月31日までが対象です。それ以降の新しいお客様にはご利用いただけません。サイトを公開するには、Creative Cloudプランをご購入いただく必要があります。引き続き、サイトの下書きを作成することは可能です。

 

エンタープライズ版を利用している場合はどうなりますか?

エンタープライズ版のお客様は有料のアカウントをお持ちのため、何も変更はありません。エンタープライズ版Adobe Portfolioには、エンタープライズ管理レベルの共有制限が適用されます。小・中・高等学校のお客様向けエンタープライズ版アカウントには、Portfolioへのアクセスは含まれません。

 

 

プログラムの変更に戻る

お問い合わせ

Adobe Help Center

サポートとトラブルシューティング

エンタープライズサポート

エンタープライズ向けのサポート情報