ターゲットユーザーに適したスモールビジネスのマーケティングを構築


購買対象者を確実につかむため、理想的なマーケティングチャネル向けコンテンツを構築しましょう。

アイスクリーム店の外で座る女性の画像

ビジネスの拡大につながる最適なチャネルをターゲットにする

 

製品がどれだけ印象的で顧客の心をつかむ物であったとしても、特に無数の新製品がひしめく市場では、何もせずに見つけてもらえることはないでしょう。スモールビジネスにおすすめのマーケティング計画は、まずターゲット市場を理解し、 対象者が最も利用するチャネルに発信することです。理想的なターゲット顧客の前に目的の自社製品が表示されず、顧客のニーズと一致しない製品が提示されるようでは、マーケティングに取り組んでいても無駄な努力に終わってしまいます。

 

 

マーケットリサーチによるプロセスの強化

 

効果的なマーケティング戦略には、徹底的なリサーチによる情報が必要です。コンテンツマーケティングを作成する前に、まず聞き取り調査を実施して 一次リサーチを収集しましょう。その調査結果から得た分析内容を深めるため、二次リサーチをおこなって情報を追加します。こうすることで、顧客に対する理解を深めることができます。ダイレクトメールよりもYouTube広告の方が若い購買層に届きやすいと考えるでしょうか、決めつけるべきではありません。マーケットリサーチにより、思い込みではなくデータにもとづく判断ができます。

 

リサーチが完了したら、購入者の人物像(バイヤーペルソナ)を作成します。これらの複合材料は、顧客が気にしているものの本質を見抜き、効果的なマーケティング戦略を作成するための貴重なツールとなります。また、クリエイティブチームが素材を構築する際に、どのような人物像の購入者にアピールするかを見定めて制作できます。

 

 

ブランドを確立する

 

新しい潜在顧客の人物像がわかったら、彼らとつながりましょう。無駄なく効果的につながりを持つには、マーケティング資料に表示される会社のブランドを統一することが重要です。ブランドアイデンティティを統一することで、視聴者とのつながりを強め、ブランドを浸透させることができ、ブランドの認識力を高めることで最終的に販売増につながります。

 

ブランドのビジュアルアイデンティティの詳細を指定したブランドキットを作成することで、会社のロゴからInstagramの投稿まで、統一感のあるクリエイティブ素材を作成できます。

ブランドキットコンポーネントのコラージュ

画像:Marka Network

ビジネスが目指すチャネル向けのマーケティング展開


巨大なブランド企業であれば、考えられるすべてのチャネルでマーケティング展開することが可能かもしれません。しかし、スモールビジネスのオーナーは、リソースをどこに優先的に割り当てるかを考える必要があります。各チャネルの概要を参考に、優先度を考えましょう。

 

webサイトで印象付ける

スモールビジネスにとって重要性を増しているのがweb上のプレゼンスです。ブランドを伝え、製品やサービスを説明し、閲覧者を引きつけ、コミュニケーションが取れるwebサイトを構築することが、ブランド力の強化に役立ちます。ブログは、サイトを拡張してビジネスを詳しく説明し、顧客やコミュニティに影響を与える問題について伝える場として優れています。また、追加のwebページとして検索エンジン最適化(SEO)コンテンツを追加できるメリットもあります。SEOコンテンツは、Googleなどの検索エンジンがページをカタログ化するのに役立ちます。これは、Googleが各ページのコンテンツをより正確に理解し、検索者に最適なリソースを提供するためのプロセスです。見込み客が何を検索しているかを知り、そのwebトラフィックを取り込むコンテンツを作成することで、リードとセールスを拡大します。

スモールビジネスのwebサイトをAdobe XDで作成する

メーリングリストに直接送信

電子メールニュースレターは購買対象者との関係を築く効果的な方法です。サイトでニュースレターの登録フォームを設置して電子メールアドレスを集めます。購入後と購入前の顧客ネットワークを構築すれば、新製品やブランド計画を容易に知らせることができます。電子メールは顧客エンゲージメントが高まるだけでなく、容易に高い投資効果が得られます。Adobe XDのテンプレートを使えばすぐに電子メールを作成でき、顧客とのコミュニケーションを開始できます。

 

ソーシャルメディアマーケティングで交流

ソーシャルメディアがビジネスに与える影響を抜きに、昨今のオンラインマーケティングを語ることはできません。常にネットワークでつながっている世界では、ビジネス上もTwitterやInstagramなどのソーシャルメディアプラットフォームへの日常的な参加が不可欠です。ソーシャルメディア活用の目標を設定することで、対象チャネル向けに効果の高いコンテンツを作成できます。ソーシャルメディアマーケティングで口コミを増やすには、何を作成するか、どのようなインフルエンサーと組むかなど、いくつもの戦略が考えられます。閲覧者を引きつけるには、投稿回数に重きを置くことが重要です。ソーシャルメディアのグラフィックスや招待状の作成に絶大な効果があるのが、Adobe Photoshopです。また、Adobe SparkもFacebook用広告やTwitter用ヘッダー写真の作成などにおすすめです。

アイスクリームを販売するスモールビジネスのスポンサー付きソーシャルメディアポスト

動画を加えてマーケティングを拡張

ストリーミングが標準となり、動画も単なる派手なデジタルマーケティング素材ではなく、効果的な販売ツールとして活用できます。消費者は動画を好ましいと感じ、その効果が数字にも表れています。製品やサービスについて動画で説明を受けることを消費者の72%が好意的に感じ、ソーシャルサイトで公式動画を見た後に64%が購入を決めています。Adobe Premiere Rushを使えば、サイトでホストするウェビナーから短いソーシャルクリップまで、 デスクトップだけでなくモバイルデバイスでも、社用ビデオを簡単に作成できます。映像素材を自分で撮影する必要もありません。Adobe Stockで、あらゆるマーケティングプロジェクトで使用可能なビデオのライセンスを取得できます。

 

目を引く広告を作成する

広告は、自社のビジネスや製品を顧客に真っ先に思い浮かべてもらうための重要な方法です。対象者に応じて、新聞や雑誌の印刷広告を作成することもありますが、今最も勢いがあるのはデジタル広告です。デザイン性に優れた広告は、webサイトへのアクセスを増やす最適な方法で、それがなければ自社ブランドを見つからなかったかもしれない新規顧客をつかむことができます。Google広告などのプラットフォームで設定できるリターゲティング広告では、最初の訪問で購入しなかった訪問者に、その後にアクセスした様々なサイトで広告を表示し、製品を思い出してもらうことができます。

 

印刷資料で心に残る強い印象を与える

デジタルマーケティングにはどこにいても利用者にリーチできる利点がありますが、印刷されたマーケティング資料にも自社ビジネスを際立たせる効果があります。しゃれた台紙に印刷されたスタイリッシュなパンフレットは、店舗や展示会のブースを訪れた人に渡すのに適しています。InDesignとPhotoshopを使用すれば、印象的でわかりやすいパンフレットチラシなどを作成できます。顧客が購入に至るまで関連情報を何度も参照できるため、効果的なマーケティング手法です。

製品パッケージのデザイン

Adobe Creative Cloudグループ版であらゆる種類のマーケティングに対応

 

徹底した市場調査にもとづき練られたマーケティング計画があれば、顧客へのリーチに必要なチャネルを活用できるでしょう。しかし、市場とニーズは常に変化しています。ブランドもその時々で環境への適応が求められます。Creative Cloudグループ版のプランは、写真、デザイン、イラスト、ビデオなど、驚くほど多種多様なクリエイティブに対応する上に、チームのメンバーが素材をシームレスに共有して共同作業できるため、あらゆるワークフローを効率的にこなすことができます。また、Creative CloudにはAdobe Acrobat Proも含まれるため、保護されたPDFや電子署名などを活用してビジネスを迅速に推進できます。

ビジネスを成長させるクリエイティブな方法を探す

ユーザー事例


お客様がCreative Cloudグループ版を使用してどんな効果をもたらしているかをご紹介

ベストプラクティス


効果的なデザインやマーケティングの最新ガイドライン
 

チュートリアル


ステップバイステップのチュートリアルでクリエイティビティをレベルアップ

ビジネスマーケティング資料を作成するためのアプリを見つける

 

PhotoshopInDesignPremiere RushSpark

法人向け Creative Cloudグループ版プランの選択

すべてのプランには、簡単なライセンス管理のためのAdmin Console、テクニカルサポート、Adobe Talentへの無制限の求人情報掲載、1TBのストレージが含まれます。

単体プラン

月額4,158 円 (税込)


Photoshop、Illustrator、InDesign、Spark、Acrobat Proなど、アドビのクリエイティブアプリを1つ選択

お得なプラン

コンプリートプラン

月額8,778 円(税込)

 

Photoshop、Illustrator、InDesign、Spark、Acrobat Proなど、20を超えるアドビの各種クリエイティブアプリをご利用いただけます。

電話でのご注文 : 0120-921-104

または、ちらからお問い合わせください。

ご不明な点がございましたら、チャットでお問い合わせください

大規模な組織での購入については、Creative Cloudエンタープライズ版の詳細
を参照してください。

* Acrobat Pro、Lightroom、InCopyの単体プランには、100GBのストレージが含まれます。