マーケティングプランによるマーケティング活動の支援

ターゲット市場とマーケティング手法についてのこのベストプラクティスでマーケティング戦略を策定します。

サンプルマーケティングプランのページ

マーケティングプランの説明とその作成方法


マーケティングプランとは、ビジネスのマーケティング目標を整理し、目標達成への戦略を確立するために使用するドキュメントです。そして、小規模ビジネスや、新しい製品またはサービスをどのように開始するかを記したロードマップです。ミッションステートメントで始まり、次にターゲット顧客、そして、その顧客にアプローチする方法が書かれています。プランには、市場と顧客ベースに関する調査、使用する予定のマーケティング資料および手法、成功の評価をどのように計画するかも含める必要があります。

 

計画の工程をスキップし、その場しのぎのマーケティングキャンペーンをすぐに開始することが効果的に見える場合もありますが、時間をかけてマーケティングやビジネスのプランを策定すると、最終的には、良い結果につながります。長期的な目標に向かってマーケティング活動に集中し続けることができるためです。マーケティング担当者は、目標を設定して戦略を文書化すると、その活動の成功を報告する確率が3倍以上高くなり、特に計画的に実行できる担当者は、その確率が4倍にも上ります。

 

 

 

 

マーケティングプランのベストプラクティス


優れたマーケティングプランを読むと、ビジネスとオーディエンスの両方について深く理解していることがわかります。企業に関する重要な情報をすべて含め、ビジネスの目標を達成するための実務の計画まで、綿密に記載してください。強力なマーケティングプランに含めるべき主な要素を以下に示します。

 

 

詳細情報と差別化要因

 

最初に、企業に関する基本的情報である名前、所在地、製品またはサービス、主要な差別化要因を記します。次に、ビジネスの目標、ミッションステートメント、および独自の販売提案を書きます。独自の販売提案は、競合他社の提案から差別化するための重要な情報です。例えば、同じ地域でオーガニックコットンのTシャツを販売している企業が他に複数あったとしても、購入されるたびに慈善事業に寄付しているのは、自社のみである可能性があります。

サンプルマーケティングプランのページ

市場での位置


自社が属する業界を定義し、業界の状態の詳しい調査結果を含めます。自社が隙間市場を獲得している場合や、需要が増加しているために、より大きい市場に進出しようとしている場合があります。自社を差別化する方法と、目指す市場シェアについて、現実的な目標を立ててください。この場合、競合他社の分析が役立つ可能性があります。他社を凌ぐための方法が明確になるように競争について説明します。

 

 

 

強みと弱点

 

状況分析を含めると、自社の強みと、改善が必要な分野を理解していることを示すことができます。その方法のひとつは、強み、弱点、好機、脅威を表す四分円グリッドを使用したSWOT分析です。分析を使用して、独自の目標を達成する方法のアイデアをチームで検討するために役立ててください。

 

 

 

ターゲットオーディエンス分析

 

対象とする潜在顧客と、その考えられるニーズを正確に説明します。市場調査会社は、該当するビジネス分野にもとづく統計情報を提供し、購入者の人物像を定義することもできます。これは、購入者の行動を予測するために使用できます。これにより、コンテンツ戦略を構築し、音声、画像、ストーリーなどで、様々なマーケティングチャネルのオーディエンスを注目させるためのプランを伝えることができます。

 

 

 

マーケティングの目標と測定

 

マーケティングの目標のリストを作成します。獲得を目指すビジネスのタイプと、市場シェア獲得を計画する方法を具体的に説明します。次に、データトラッキングと重要業績評価指標(KPI)(または成功の評価に使用するもの)のガイドラインを規定します。測定値としては、製品の販売数、サブスクリプションの販売数、ダウンロード数、または具体的な目標に関連するメトリックなどが考えられます。

 

 

 

マーケティングのチャネルと戦略

 

実行を計画している各マーケティング活動と、それがどのようにコンテンツマーケティング戦略を支えているか、またはオーディエンスのためのコミュニケーションの構築をどのように計画するかを大まかに説明します。使用する予定のマーケティングチャネルと、それを使用する理由について詳しく説明します。これには、印刷された広告やチラシなどの物理的なマーケティング資料と、ソーシャルメディアマーケティングや検索エンジン最適化(SEO)などのデジタルマーケティング活動が含まれる場合があります。現在、電子メールニュースレターとソーシャルメディア戦略は、基本的なマーケティング戦略の一般的な構成要素です。市場によっては、SNSへのキャンペーンの投稿、デジタル広告、ポッドキャスト広告、ターゲットを絞ったビデオ広告などを使用することもできます。

 

 

 

ロジスティクスと財務

 

ロジスティクスと財務を追加して、完結したビジネスプランになるようにします。これにより、潜在的な投資家は、投資収益率(ROI)が高いことがわかります。マーケティング予算、マーケティングキャンペーン展開計画、財務的推測を含めて、最初の1~5年(ビジネスが既に確立している場合は、その次の5年間)に予想される収益の概要を示します。財務状況を表すインフォグラフィック、チャート、グラフを使用すると、オーディエンスを注目させることができます。

 

マーケティングプランのエグゼクティブサマリー

エグゼクティブサマリー

 

エグゼクティブサマリーとは、マーケティングプランを集約したものです。このセクションは、最後に配置しますが、内容は、ドキュメントの最初から書かれていることの要約です。プランの各セクションに、すべての情報が一目で読者にわかる要約ページとして、短い要約の段落を追加します。

 

練習用サンプル


印刷されたマーケティングプラン


このシンプルなモノクロのパンフレットのようなスマートな印刷デザインを制作して、オーディエンスに配布することができます。  Adobe InDesignのようなアプリで、本のレイアウトを最初から作成するか、以下のようなマーケティングプランテンプレートで始めることができます。

 

 

 

デジタルマーケティングプラン

 

デジタルで表示されるマーケティングプランには、多くの利点があります。URLのように共有しやすいプランを作成します。リンクやモーショングラフィックスを埋め込み、プランをオンラインで簡単に共有し、様々な画面サイズに適応するレスポンシブデザインを制作します。マーケティングプランのプレゼンテーションをライブでおこなう必要がある場合は、複数のカラーテーマから選択できるこのテンプレートのようなスライドショーテンプレートが非常に役立ちます。このタイプのデザインには、Adobe Sparkのようなアプリが適しています。企業のwebサイトがまだ開設されていない場合でも、Adobe Sparkオンラインテンプレートを無料で試すことができます。

 

 

 

すぐにマーケティングプランを作成しましょう


ブランドアイデンティティの開発からソーシャルメディアアセットの作成まで、完結したマーケティングプログラムをチームが作成して実行するために必要なツールを、Adobe Creative Cloudグループ版に含まれているアプリのようなデジタルデザインアプリで入手しましょう。Adobe Illustratorでロゴ、グラフィック、チャートを作成できます。InDesignで、はがきやパンフレットなどのマーケティング資料をデザインしましょう。組織が活動を開始したら、紙の資料をすべて、Adobe Acrobatで安全なPDFにデジタル化してください。そして、Cloudライブラリを使用して、すべてのプロジェクトの最新のロゴとアセットを操作しましょう。

 

 

ビジネスを成長させるクリエイティブな方法を探す

ユーザー事例


お客様がCreative Cloudグループ版を使用してどんな効果をもたらしているかをご紹介

ベストプラクティス


効果的なデザインやマーケティングの最新ガイドライン
 

チュートリアル


ステップバイステップのチュートリアルでクリエイティビティをレベルアップ

マーケティングプランの策定に使用できるアプリを見つける

 

InDesignSparkPhotoshopPremiere ProIllustrator

法人向け Creative Cloudグループ版プランの選択

すべてのプランには、簡単なライセンス管理のためのAdmin Console、テクニカルサポート、Adobe Talentへの無制限の求人情報掲載、1TBのストレージが含まれます。

単体プラン

月額4,158 円 (税込)


Photoshop、Illustrator、InDesign、Spark、Acrobat Proなど、アドビのクリエイティブアプリを1つ選択

お得なプラン

コンプリートプラン

月額8,778 円(税込)

 

Photoshop、Illustrator、InDesign、Spark、Acrobat Proなど、20を超えるアドビの各種クリエイティブアプリをご利用いただけます。

電話でのご注文 : 0120-921-104

または、ちらからお問い合わせください。

ご不明な点がございましたら、チャットでお問い合わせください

大規模な組織での購入については、Creative Cloudエンタープライズ版の詳細
を参照してください。

* Acrobat Pro、Lightroom、InCopyの単体プランには、100GBのストレージが含まれます。