目を引くモーショングラフィックスで印象的な動画に

初心者からプロまでご利用いただける強力で直観的なツール。目を見張るような動画がどこでも作成できます。

Adobe Creative Cloudモーショングラフィックスツール

ダイナミックなビジュアルでワンランク上の動画作品を


タイトル、クレジット、テロップなどに最高水準のモーショングラフィックスツールを使用して、プロジェクトを際立たせましょう。

テンプレートの選択

テンプレートの選択
エッセンシャルグラフィックスパネルからテンプレートを選択するか、新たに作成します。タイトル、クレジット、テロップ、バンパーなど、数十種類のテンプレートが用意されています。
テキストとグラフィックの追加

テキストとグラフィックの追加
使いやすいコントロールでテンプレートをプロジェクト用にカスタマイズし、テキストの追加や編集、グラフィックの挿入をすばやくおこなえます。
アニメーションとカラーの追加

アニメーションとカラーの追加
カラー、フォント、テキストスタイルなど、ほぼすべての属性の変更とアニメーション化が可能です。グラフィックを動かしたり、合成したり、カラー変更したりできます。
書き出しと共有

書き出しと共有
アニメーションとエフェクトをビデオに使用することも、新しいテンプレートとして保存して、後でビデオシーケンスに追加したり他のユーザーと共有することもできます。

Premiere Pro CCの豊富なモーショングラフィックス機能

イマーシブなタイトルとグラフィック
イマーシブなタイトルとグラフィック
テキストと画像の形式を変更してVRビデオに埋め込み、フラットスクリーンの限界を超えて動かしましょう。

共同作業を効率化
共同作業を効率化
部屋の向こう側や、地球の反対側にいる同僚とも共同作業できます。Adobe Dynamic Linkは、新しいレベルのチームワークを実現します。

プロ仕様のテンプレート
プロ仕様のテンプレート
追加のモーショングラフィックステンプレートをご用意しています。Adobe Stockで、さらに高品質なアニメーションとタイトルを探してみましょう。

アニメーション化と合成で動的なビジュアルを作成


アイデアをモーショングラフィックスに変える強力なツールで、イマジネーションを膨らませましょう。

  • 動画や映画のグラフィック、アニメーション、エフェクトを作成

    Adobe After Effects CC

    アニメーターも、コンポジターも、デザイナーも、イメージ通りのモーショングラフィックスをAfter Effects CCで作成できます。
  • Adobe After Effects CC
グラフィックアセットの追加

グラフィックアセットの追加
After Effectsは、動画ファイル、静止画ファイル、静止画シーケンス、オーディオファイルなど、ほとんどのファイル形式を処理できる強力なグラフィックエンジンを備えています。
デザインの開始

デザインの開始
直観的なインターフェイスにより、すばやくスムーズに、動くビジュアルを作り出せます。オブジェクトの並べ替えや分離、レイヤーの結合も簡単です。
アニメーションとエフェクトの追加

アニメーション化とエフェクトの適用
動かしたり、拡大/縮小、合成、変形させるなど、どの設定もすばやく調整可能です。アニメーション化により、目を引くエフェクトを作成できます。
書き出しまたはテンプレート作成

書き出しまたはテンプレート作成
完成したモーショングラフィックをレンダリングできます。または、テンプレートを作成して後で使用することもできます。高解像度ビデオファイルや圧縮された映画を出力してwebで再生したり、Premiere Proのテンプレートとして共有しましょう。

After Effects CCでワンランク上のゲームへ

データ駆動型アニメーション
データ駆動型アニメーション
チャート、グラフ、インフォグラフィックを作成し、JSONデータファイルにもとづいてアニメーション化できます。

GPU高速処理対応エフェクト
GPU高速処理対応エフェクト
ハードウェアでのパフォーマンスの最適化により、レンダリングがさらに高速になりました。

高フレームレートのコンテンツ
高フレームレートのコンテンツ
99fpsを超える映像素材のネイティブ対応が実現しました。スーパースローモーションがこれまで以上に簡単になりました。

モバイルアプリを使って、指先ひとつで動画作成


ひらめきはどこで起こるかわかりません。モバイルデバイス用アプリなら、いつでもすぐに始められます。

どこからでもモーショングラフィックスを編集

 

Adobe Premiere Clip

スマホからも強力なビデオ編集機能を利用できるようになりました。撮影、カット、エフェクトの適用などの操作をすべて、スマートフォンやタブレット上でおこなえます。また、外出先でPremiere Pro CC作品の編集を続行できます。Premiere Clipなら、ひらめいたその瞬間に編集できます。

動画編集機能の比較


機能豊富なアプリで、簡単な編集から高度な編集まで、幅広い動画編集のニーズに対応します。
Premiere Pro CC
After Effects CC
Premiere Clip
動画のトリミング機能
簡単に使えるテンプレート
タイムラインでの編集
モーショングラフィックス
モーショングラフィックステンプレートの編集
自動モーショングラフィックス
高度なトランジション
高度な特殊エフェクト
オーディオトラックのミキシング
動画の合成
高度な合成
マルチカメラ編集
デスクトップアプリ
モバイルアプリ
webアプリ

Creative Cloudの動画編集についてさらに詳しく

想像力さえあれば、驚くような動画を作成できます。幅広い種類のチュートリアルで、時間をかけずに基本を学び、最新機能をマスターしましょう。
Premiere Proのグラフィックワークスペースについて
エッセンシャルグラフィックスパネルには、モーショングラフィックスのデザインと作成をおこなうための強力なツールが用意されています。モーショングラフィックステンプレートを使用して、宇宙ドキュメンタリーのタイトルを作成しましょう。
モーショングラフィックスとアニメーションでビデオを演出
注目を集めましょう。テキストと画像を使用して、視聴者をストーリーに引き込むことができます。
ビデオに3Dテキストを追加
タイトルをビデオ環境にシームレスに組み込めます。仮想カメラとライトを使用し、テキストをトラッキングして映像に合わせて動かすことができます。

Windows、macOS、Android、iOS対応のモーショングラフィックスソフト


初心者でもベテランでも、個人向けと法人向けのメンバーシッププランと学生・教職員向けのお得な割引で、ニーズに合ったCreative Cloudプランが見つかります。Premiere Pro CC、After Effects CCなどのアプリを単体で購入することも、すべてのツールをセットで購入することも可能です。

個人向け
クリエイティブアプリとサービスをすべて利用できます。
学生・教職員
学生・教職員のお客様は、Creative Cloudが最大60%OFF
法人向け
業界最高峰のクリエイティブアプリ。ライセンス管理とデプロイメントも簡単です。
Adobe Stock
クリエイティブ制作に最適な画像を見つけましょう。最初の月は、ベクター画像10点を無料でご利用になれます。