芸術応援SALE

Creative Cloud各種最大36%OFF。10/13まで

こだわり実現する動画編集ソフトで、
ジブンを思い切り表現しよう

今や誰もが動画クリエイターになれる時代。だからこそ、こだわりの編集で自分らしさをとことん追求したいところ。Adobeの動画編集ソフトはInstagramやTikTokを始めたばかりの方、プロのYouTuberやVlogger、そしてハリウッドの映画制作者まで、映像に関わる多くの人たちから選ばれています。色彩、音、テロップの編集はもちろん、豊富なツールであらゆる表現の仕方が楽しめます。

Creative Cloudなら魅力的な動画作品をどこからでも作成

Adobe Creative Cloudは、ホームビデオからYouTube動画や長編映画にも対応しています。

Adobe Premiere Rush

Adobe Premiere Pro

ショート動画からYouTube動画、自作映画まで。
あらゆる映像の編集はPremiere Proに
おまかせください。

詳細を見る

Adobe Premiere Rush

 Adobe After Effects

モーショングラフィックス特殊エフェクト入っ動画仕上げるならAfter Effects合わせ使いましょ

詳細を見る

オールラウンドな動画編集ソフトのPremiere Pro


機能豊富で柔軟性の高いPremiere Proは、どんな目的の動画編集にも向いています。トリミング、トランジションとエフェクトの適用、カラーの調整、テロップやグラフィックの追加、音声の編集機能がありますが、全部使いこなす必要はありません。テンプレートを組み合わせて楽しい自作動画も作れます。

オールラウンドな動画編集ソフトのPremiere Pro
いちばん大事な「時間」を節約

いちばん大事な「時間」を節約

Premiere ProはAIのAdobe Sensei搭載。雑音を瞬時に消したり、BGMの音量を自動調整したり、動画の色味を自動で統一したりと、楽にクオリティアップがのぞめます。さらにショートカットプリセットなどを活用して、無料ソフトでは難しい大幅な作業効率化おこなえます。

動画も「映えるカラー」に調整できる

動画も「映えるカラー」に調整できる

Lumetriカラーやエフェクトを使い「食べ物をより美味しそうに」「ペット動画を可愛くポップに」など、よりSNS等で目を引くカラーに調整できます。

豊富なフォントとテロップの種類

豊富なフォントとテロップの種類

Adobe Fontsから様々なフォントを入手し、テンプレートとも組み合わせることで、文字を使った「楽しい」「かわいい」「かっこいい」「面白い」など様々な演出を楽しめます。

豊富なフォントとテロップの種類

素材やテンプレを自由に加工

Adobe Stockから無料を中心にテンプレートや動画画像素材入手して、動画を豪華にデコレーションする様々な手法を紹介。入手したテンプレートの色や画像を変更したり、さらにエフェクトも併用したカスタマイズができます。

はじめて動画編集する方へ向けたおすすめのチュートリアル

YouTubeプレイリスト: Adobe Premiere Proで動画編集にチャレンジ!

映像作家・音楽家でアドビ製品プロフェッショナルの大須賀 淳講師による、Adobe Premiere Proの特別動画集中講座。全7回で、初心者にも使いこなしやすいテクニックをご紹介します。

いちばん大事な「時間」を節約

とりあえずはじめるための入門チュートリアル

「動画編集を始めてみたいけど、何だか難しそう… あきいるでも分かりやすいル。Premiere Proに素材を読み込んで、3分で簡単に編集する手順を解説します。

詳細を見る

動画も「映えるカラー」に調整できる

初心者も、中上級者も、豊富な学習素材でスキルアップ

まずは動画編集やPremiere Proの基礎からはじめ、慣れたらカラー補正、オーディオミックス、ビジュアル合成にもチャレンジしてしょう。現役YouTuberが教えるビデオ編集テクニック必見。

詳細を見る

豊富なフォントとテロップの種類

気になる「あの人」の Premiere Pro活用法は?

みんな使ってるPremiere Proだから、みんなの動画に表現のヒントが詰まっています。人気YouTubeチャンネルを持つ⾥依紗さんはじめ、たくさんクリエイターPremiere Proテクニックを組み合わせて個性的なエクササイズ動画やダンス動画を作っています。

詳細を見る

美しいグラフィックや目を引くエフェクトを作り込むのは、After Effectsが得意


After Effectsは、編集した動画をさらに加工するために使われます。文字や図形を動かしたり、アニメーションを作ったり、特殊な視覚エフェクトを追加したりしでき、さらに多彩な表現が可能になります。

美しいグラフィックや目を引くエフェクトを作り込むのは、After Effectsが得意
テキストアニメーション

テキストアニメーション

テレビやYouTube動画のテロップをはじめ、文字を動かすのがテキストアニメーションです。テンプレートを使ってテキストアニメーションを作成するだけではなく、好みに応じて微調整できます。

動くものを合成し切り取る

動くものを合成し切り取る

Lumetriカラーやエフェクトを使い「食べ物をより美味しそうに」「ペット動画を可愛くポップに」など、よりSNS等で目を引くカラーに調整できます。

豊富なフォントとテロップの種類

豊富なフォントとテロップの種類

Adobe Fontsから様々なフォントを入手し、テンプレートとも組み合わせることで、文字を使った「楽しい」「かわいい」「かっこいい」「面白い」など様々な演出を楽しめます。

豊富なフォントとテロップの種類

素材やテンプレを自由に加工

Adobe Stockから無料を中心にテンプレートや動画画像素材入手して、動画を豪華にデコレーションする様々な手法を紹介。入手したテンプレートの色や画像を変更したり、さらにエフェクトも併用したカスタマイズができます。

After Effectsをはじめる方へおすすめのチュートリアル
 

モーショングラフィックスを始めよう

モーショングラフィックスをはじめよう!

「テキストアニメーションはかっこいいけど、まず何から始めれば・・・?」とお悩みの方に向けた講座。YouTuberのダストマンさんが、簡単な機能だけを使って文字を動かす方法を紹介します。(2020年Adobe MAXにて収録)

テキストアニメーション

入門から応用まで、もれなくカバー

テレビやYouTube動画のテロップをはじめ、文字を動かすのがテキストアニメーションです。テンプレートを使ってテキストアニメーションを作成するだけではなく、好みに応じて微調整できます。

詳細を見る

Illustrator ユーザーのためのモーションデザインことはじめ

Illustrator ユーザーためのモーショことはじめ

After Effects使用したモーションデザイン無料オンライン講座で、業務やデザインスキル幅を広げていきしょう。※有償メンバーAdobe IDログインするとコンテンツ表示されます。

詳細を見る

豊富なフォントとテロップの種類

使い慣れたソフト加えて、After Effects足してみよう

定番のPhotoshopや Illustratorに、更にAfter Effectsのスキルを「プラス」することで、クリエイティブ表現幅が広がります。

詳細を見る 

組み合わせるともっと楽しい

Youtubeのサムネを作成

YouTubeのサムネを作成

まず動画を見てもらうためには、クリックやタップしたくなるようなサムネイルが欠かせません。Photoshopを使って、見る人を惹きつけるサムネイルが作成できます。

作品事例を見る

表現が広がる

自分のイラストを動かそう

今たくさんのイラストのプロが、自分の作品を使った動画編集をはじめています。Illustratorで作ったビジュアルを、After Effects動かしてみませんか?

 

作品事例を見る

表現が広がる

Vtuberをかんたんにはじめる

Adobe Character Animator使うと、手描きイラストなど2Dの画像素材をベースに、簡単な設定でユーザーの動きや声にリアルタイムで連動するキャラクター作ることができます。


作品事例を見る

Adobe Stockも購入すれば、たくさんの動画素材が使える


Adobe Stockのアニメーションテンプレートで、簡単に本格映像が作れます。他にも7万点以上の無料画像素材に加え、動画や音源の素材も提供しています。

旅行 + 冒険コレクション

旅行 + 冒険コレクション

ライフスタイルコレクション

ライフスタイルコレクション

スポーツ+フィットネスコレクション

スポーツ+フィットネスコレクション

Premiere ProとAfter Effectsの比較

あらゆる動画の編集に向いたPremiere Proと、アニメーションを自在に制作できるAfter Effects。
異なる両者を比べて、あなたのプロジェクトにちょうどよいアプリを使いましょう。

Adobe Premiere Pro

Premiere Pro

Adobe After Effects

After Effects

動画のトリミング機能

タイムラインでの編集

高度なエフェクト

特殊エフェクト

トランジション

合成

高度な合成

モーショングラフィックス

マルチカメラ編集

VR編集

オーディオ編集

Windows、macOS、Android、iOS対応の動画編集ソフトはAdobe Creative Cloud

Premiere Pro、After Effects、webおよびモバイルビデオアプリのすべてがCreative Cloudに含まれており、個人および法人向けのメンバーシッププランがあります。学生・教職員向けの低価格オプションもあります。

個人向け

個人向け
あらゆるクリエイティブアプリとサービスを利用できます。
詳細を見る

学生・教職員向け

学生・教職員向け
Creative Cloudを65%以上OFFの特別価格でご利用いただけます。
詳細を見る

法人向け

法人向け
業界最高峰のクリエイティブアプリ。ライセンス管理とデプロイメントも簡単です。
詳細を見る

法人向け

Adobe Stock
クリエイティブ制作に最適な画像を見つけましょう。初月無料画像10点を利用できます。
詳細を見る