動画ファイルを無料で簡単に切り取る

Adobe Premiere Rush で動画を簡単に切り取り、好きなサイズに変更できます。編集後はビデオを保存して、オンラインで共有しましょう。

Adobe Premiere Rush を搭載した携帯電話、タブレット、ラップトップが並んでいる

うまく考えて動画を切り取れば、印象が変わる

どんなプラットフォームでも動画を素晴らしく見せるということは、フレームサイズに関わらず、アクションをそこに収めるということです。動画を投稿できる TikTok YouTube といったプラットフォームは、フレームサイズがそれぞれ異なります。Instagram には 2 種類のサイズがあり、インフィードの正方形動画と縦型の Instagram ストーリーコンテンツです。複数の場所で動画を見せるには、クリップをそのプラットフォームに合わせて適切な縦横比(幅と高さ)にする必要があります。

 

編集に使うのが iPhone でも Android でも、Adobe Premiere Rush は最新の、しかも最も簡単に編集と動画切り抜きができるツールです。最終カットを、横長、縦長、正方形、または 9:16 比にもできます。Premiere Rush を使って動画クリップや、動画全体を、簡単なステップで切り取ってみましょう。

 

Premiere Rush で動画切り抜き

Premiere Rush の編集ツールを使うと、適切な縦横比に収めるために黒帯を動画に加えるより、もっと色々なことができます。では、見てみましょう。

4つの動画を備えた Adobe Premiere Rush インターフェイス

動画かクリップ数本をインポート

新しいプロジェクトを開始して、クリップを Premiere Rush にインポートします。クリップは MOV、MP4、GIF、その他の動画形式でインポートできます。クリップは、選択した順にプロジェクトのタイムラインに収められます。コツ:動画に出したい順に、クリップを選択してインポートしてください。

Adobe Premiere Rush で編集中のゴールデンゲートブリッジの映像

クリップを選択

動画編集を始めたばかりの方へ。青の縦の線はプレイヘッドといいます。これは、タイムライン上の動画でプレビューされている、動画フレームを指します。それを使って編集するクリップが選択されていることを確認してください。 

Adobe Premiere Rush で選択されているゴールデンゲートブリッジの映像

アクションをフレームの中に収めるように動画クリップを切り取る

クリップをレビューして、最も重要なアクションがフレームに入っていることを確認します。題材が動画全体でフレームにきちんと入っているように後の映像にも注意しながら、思い通りの外観と雰囲気になるように動画を切り取ります。動画を一変させる 3 つの方法があります。

Adobe Premiere Rush クロッププロパティのインターフェイス
Adobe Premiere Rush の基本的な変換プロパティのインターフェイス
Adobe Premiere Rush の高度な動画切り取りインターフェイス

1.スケールを変えて、フレームの中で題材を大きくする。
これをトランスフォームパネルのスケールスライダーで行います。その前に「スケールをロックする」を有効化してください。そうしないと動画の縦横比が変わってしまいます。次に高さと幅を調整し、クリップの中の題材が、フレームの中で思い通りのサイズになるようにします。

 

2.クリップの適切なパーツがフレームの適切なパーツになるように、ポジションを変える。
もし題材が早く動きすぎてフレームから出てしまう場合は、フレーム内でクリップのポジションを変えて時間を稼ぎます。フレーム内でクリップを上下移動、回転、あるいは左右にスライドさせます。これを行いながら、映像がフレーム全体を使っていることを確かめましょう。もし映像の端がフレームの内側になっている場合、そのギャップは最終動画で黒く写ります。

 

3.上級コントロールでクリップの形を変える。 
切り抜きスライダーを使って、クリップの上、下、横を切り取り、フレームの要らない部分を削除できます。クリップにどんな調整をする時も、シーケンスの他のクリップとのアラインメントを確認してください。切り抜いたクリップをフレームの中央に維持して、シーケンスの流れがシームレスになるようにします。

 

 

動画をエクスポートしてシェア

編集を終えて最終動画が満足いくものになったら、エクスポートします。エクスポートセッティングで縦横比を選択するか、動画を Premiere Rush から直接、Instagram、TikTok、Facebook、YouTube にシェアできます。Premiere Rush で動画を投稿するプラットフォームを選ぶと、そのプラットフォームに合った適切な形式とファイルサイズでエクスポートされます。エクスポートした後で、さらに変更したい場合は、Premiere Rush でクリップに戻ってクリップを切り抜き、他のプラットフォームでも完璧に見えるようにして、再度エクスポートします。元のファイルはそのままの状態で残ります。

Adobe Premiere Rush 共有設定

動画を撮影して切り取り、そして Adobe Premiere Rush から直接シェアしましょう。動画を回転させる方法からクリップに動画フィルターを加える方法まで、この使いやすい動画エディターでできる他の機能もぜひご覧ください。

その他のおすすめ...

森の場面でモデルを撮る撮影者、ビデオカメラの後ろからのスナップ

ロックでも、スウィング、グルーヴ、ジャムでも、かっこいいミュージックビデオの作り方

コンセプトからポストプロダクションまで、ミュージックビデオ成功の秘訣をベテラン映像制作者が伝授します。

夜の街の石畳を走るオートバイ

ストリート写真でストーリーを語る

さりげなくストーリーを語るこの方法で、日常の一瞬を捕らえましょう。

スマートフォンでビデオを編集します。

ビデオ編集入門

ビデオ編集の原則、およびあらゆるサイズの画面に対応するための実践的なヒントを伝授します。

各種 HD ビデオのアスペクト比を示す画像

ビデオに最適なアスペクト比の見つけ方
プロジェクトの内容とスタイルに合うアスペクト比の調整方法を学びます。

Adobe Premiere Rush を利用

どこからでも簡単に映像を作成してオンラインでシェア。