人気インスタグラマーのような動画編集方法

iPhone動画からスローモーションやその他のエフェクトなどさまざまなテクニックと編集ツールについて学び、Instagram動画を充実させていきましょう。

インスタ動画編集中のさまざまな画像のコラージュ

撮影:テレサ・アン・ムーン

Instagramストーリーを引き立てる動画編集

Instagramでフォロワーを増やそうとするなら、その競争の激しさを心得ておきましょう。膨大な数のコンテンツクリエーター、動画メーカー、マーケッターがユーザーからの注目を集めようとひしめき合っている中、人気の動画というのは、うまく編集され、視聴者の注意を引くために細かな配慮が行き届いています。

       

「SNSでは、誰もがみんな写真を撮るのが上手になってしまって、少し退屈しています。動画の方は作るのが少し難しいです。ですから、人がどうやって創造力を駆使して何か違うものを作り出すのか、見ることができるのです」と語るのはInstagram コンテンツクリーターのテレサ・アン・ムーンさんです。

       

Reels用の録画でも、タイムライン用の自作動画でも、または IGTV用の長い動画でも、プロからのコツを参考にして、出来栄えの良いInstagramコンテンツを作り、視聴者を増やしましょう。        

 

計画を立てて魅力的な動画をつくる

動画の編集は撮影を始める前からスタートしているのです。台本や撮影リストを用意して事前に計画を立てれば、編集で動画をカットする時に時間と労力を大幅に節約できます。

       

「何を撮影していて、なぜそれを撮影しているのかを自覚していることが肝心なのです。なぜなら、もし必要な映像のみが手元にあれば、2時間もかけて全部見る必要はないため編集が楽になるからです」と映画制作者のコリン・ドゥーガンさんは言います。

       

「音楽、ロケーション、シーン、トランジション、全てに計画を立て、それを記録しておくのです」ムーンさんも同意しています。

動画撮影:テレサ・アン・ムーン

編集で動画クリップをコンテンツにする

映像を撮影した後、トリミングやカットをしたり、オーバーレイを加えたり、その他の特殊効果を加えたりするための動画編集アプリがたくさんありますので、ぜひ活用しましょう。スマホで動画を編集したいのであれば、Instagram の動画エディターを使うか、Adobe Premiere Rushのようなサードパーティのアプリを使うことができます。このアプリには、モバイル機器向けに最適な動画編集ツールが備わっています。一方、多くのコンテンツクリエーターは、PCで編集ソフトを使って動画をカットするのを好むようです。

       

「私の場合、動画の90%はAdobe Premiere Proを使って、PCで編集します。私の動画は少し手が込んでいるので、マウスと大きな画面で作業をした方が、細かい部分まで作業できるのです」とムーンさんは語ります。

    

Premiere Proには、 Instagram動画をプロが作った動画のような外観にできる高性能の編集機能が数多く備わっています。Lumetri のカラーパネルを使えば、映像のカラーコレクションをしたり、人目を引くトランジションや動画効果を加えたりできます。また、色々なプリセットインフォグラフィックパネルのテンプレート使って、テキストや情報を簡単に表示するためのオーバーレイを動画に加えることができます。

同じショットを異なる縦横比で表示した画像

縦横比を理解する

グリッドで横方向になっている動画は投稿することはできますが、Instagram StoriesとReels は全て縦方向の動画です。「小さな写真だと、すぐにスクロールされてしまうので、スクリーンのスペースを最大に使う必要があります。標準の縦横比16:9で動画を投稿したら、視聴者はすぐにスクロールしてしまいます。その点、動画を4:5 の縦横比にすると、スクロールされずに動画を見てもらえるチャンスが多くなります」とドゥーガンさんは言います。

 

3秒ルールに従う

良い第一印象を与えるチャンスは一度だけです。Instagramですと、視聴者は数秒で興味を失ってしまう傾向にあります。

       

「最初の3秒で人の注意を引く必要があります。そうすれば、残りの動画を見てもらえる可能性があります。それが動画の最も重要な部分です。内容とは関係のない スローモーション のイントロ動画で始めないようにします。最初の数秒で、動画の内容がわかるようにする必要があります。

       

その部分が気に入ってもらえれば、残りも見てくれます。そして作品のメッセージが伝わります。私の動画の場合、最初の5秒に極力集中しているのが、お分かりいただけるでしょう」とドゥーガンさんは言います。

 

重要な品質

Instagramは動画をアップロードする際に動画のサイズを圧縮するので、サイズに注意して、オンラインの場合、動画エディターで見ていた時と同じ品質で見えるようにしましょう。その方法の一つとして、編集終了後に 動画を圧縮することです。Premiere Pro には、動画を最適なファイルサイズで保存するソーシャルメディア設定が備わっています。この設定をした後、プログラムを閉じずにInstagram にアップロードします。

スマホでInstagram動画用に撮影する

再生時間は短くする

メッセージ性を入れた長い動画を制作したくなりますが、なるべく 短く要点をまとめた動画にしましょう。

 

「長すぎると、見ている人はすぐにスクロールしてしまいます。Reelsなら15秒、フィードの投稿なら15から30秒、IGTVなら1分が適切な長さです」とムーンさんは言います。

 

コンテンツを無駄なく使う

Instagram の短い動画形式に合わせるために、使わなかった動画クリップも無駄にしないようにします。YouTube なら長い動画形式 を使えます。Instagram のフィードからYouTube の動画にリンクできるようにして、興味を持った人がさらに見ることができるようにしましょう。編集時、YouTube やVimeo やその他のプラットフォーム用の長い動画ファイルを制作して、好きなシーンだけを集めて、それらをInstagram用のバージョンに編集することができます。

 

Instagram用動画を充実させる

動画を編集してInstagram にアップロードしたら、Instagramアプリで、必要な手順を踏んでさらに多くの人に見てもらうようにしましょう。

 

「Reelをアップロードする時、 Instagram のフィードに最低24時間保存してください。その方が多くの人に見てもらえます。その後でそれを削除しても、Reelsではまだ見ることができます」とムーンさんはお勧めします。

       

設定メニューで、Instagram動画のスクリーンショットをプレビューとして表示することができます。この方法で最も目立つと思われる動画を選ぶことができ、見る人がスクロールする前に十分注意を引くことができるでしょう。        

協力

Adobe Premiere Pro の多彩な機能

どどこにいても映画テレビ、Web サイトに使える魅力的な映像を作成できます。

その他のおすすめ...

女性がカメラの前でポーズをとっている写真のコラージュ

Adobe Premiere Rush でInstagram ストーリー用テンプレートを作成する

縦横比を調整し、洒落た編集を加えてInstagram ストーリー向けに最適な動画を作りましょう。

カメラ用の動画モニター

動画作成

初期段階からファイナルカットまで、動画や映画の作成プロセスを学びます。

Adobe Premiere Pro を使用して動画に音声を加える人

Adobe Premiere Rush 動画編集ソフトで動画を高画質にする

この使い勝手の良いツールを使って、色補正とオーディオの調整をし、動画の画質をさらに高めましょう。

画面に動画編集ソフトウェアを表示しているデスク上のノートパソコン

動画に文字入れする方法

2つの簡単な方法で、動画にテキストオーバーレイを入れます。

 

動画で詳細を見る

Adobe Premiere Pro を購入しましょう

最先端の映像編集ソフトウェアで思い通りの作品を作りましょう。

7日間の無料体験の後は月額2,728 /月(税別)