ChromeをPDFに、またはPDFをChrome HTMLに変換する方法

WebページをPDFに変換する理由や、PDFをHTMLに変換する理由は数多くあります。この記事では、両方の種類の変換の手順を説明します。

PDFは、一般的に使用されるデジタルドキュメント形式です。HTMLは、オンラインWebページの現在の標準形式です。必要な場合は、HTMLからPDFに、PDFからHTMLにすばやく簡単に変換できます。そして、ほんの少しの単純な手順で変換することができます。

ChromeをPDFに変換する方法

オフライン時や他のユーザーと共有したときに、Webページを保存してそのページを参照したいと思ったことはありますか?または後で変更される場合に備えて、今の状態のWebページをキャプチャしたいと思ったことはありますか?これらは、WebページをPDFに変換し、コンピューターに保存する大きな2つの理由です。

Chrome HTMLのWebページをPDFに変換する方法を次に示します。

目的のWebページを参照します。

「詳細オプション」ボタンをクリックします。ブラウザーの左上にある縦の3点リーダーにあります。

「プリント」オプションをクリックします。

「保存先」を「PDF形式で保存」に変更します。

新しいPDFドキュメントを保存する場所に移動し、「保存」をクリックします。

PDFをChrome HTMLに変換する手順

コンピューターからPDFドキュメントを開いて、ブラウザーで表示する場合があります。この処理は、PDFからHTMLに変換する場合に便利です。

PDFをChrome HTMLドキュメントに変換する方法を次に示します。

エクスプローラーを使用して、目的のPDFドキュメントに移動します。

ファイルを右クリックし、「アプリケーションを指定して開く」を選択し、「Google Chrome」を選択します。

PDFドキュメントが新しいChromeブラウザーウィンドウで開きます。

PDFとHTML間の便利な変換を行えば、可能な限り高い生産性を維持できます。PDFとして保存したWebページは、Adobe Acrobat DCやAcrobatオンラインサービスツールを使用して簡単に管理できます。

PDFの変換、共有、送信に**Acrobat DC**を使用すると、他にできることを確認できます。