AutoCADをPDFに変換する方法

AutoCADファイルをPDFに変換し、様々なユーザーやデバイス間での共有や表示を簡単に行う方法をご紹介します。

AutoCADのファイルが送られてきて、このファイル形式に馴染みがない場合、それが何なのか、どうすれば作業しやすい形式に変換できるのか、疑問に思うかもしれません。AutoCADファイルの詳細と、簡単な手順でPDFを作成し、閲覧する方法を学びましょう。

AutoCADとは

AutoCADは、設計分野で一般的なコンピュータソフトウェアの一種で、建築家、エンジニア、デザイナーが2Dや3Dの図面やモデルなどの設計プロジェクトを作成し、操作するのを可能にします。このソフトウェアは、デザイナーの生産性とデザイン品質の向上で知られていますが、このファイルを簡単に共有できるようにするためには、PDFに変換してから送信することをお勧めします。

AutoCADファイルをPDFに変換する方法

デザインソフトウェアに詳しくない場合や、デザインソフトウェアを使用できない場合は、AutoCADファイルをPDFに変換すると、ファイルを見やすくなります。次の5つの手順に従います。

Acrobatで「ツール」、「PDFを作成」の順に選択します。

オプションメニューから「単一のファイル」を選択し、「ファイルの選択」を選択します。

AutoCADファイルをアップロードします。

「作成」をクリックまたはタップします。選択したファイルがPDFに変換されます。

PDFを任意の場所に保存します。

AutoCADからPDFへの変換ツールをオンラインで検索することもできます。手順と結果はそれぞれ異なる場合があるので、ファイルを共有する前にWebサイトでよく調べてください。

AutoCADのファイルをPDFに変換することで、コンピュータやモバイルデバイスから簡単に閲覧できます。PDFをすばやく簡単に操作できるツールがさらに模索してみましょう。

**Adobe Acrobat DC**を使用して、ファイル、画像、Webページを高品質なPDFにすばやく簡単に変換する方法をご紹介します。