InDesignファイルをInDesignなしでPDFに変換する方法

表示できないInDesignファイルを使用していても、InDesignドキュメントをPDFにすばやく変換する方法をご紹介します。

Adobe InDesignとそのINDDファイル形式は、デスクトップパブリッシングに適した標準形式です。ただし、INDDドキュメントを開いて表示するにはInDesignが必要です。そのため、デザイナーはInDesignファイルを共有するために、通常PDFに書き出します。

元のInDesignファイルを表示する必要があり、ソフトウェアがない場合はどうすればよいでしょう。答えは、自分でPDFとして保存することです。このチュートリアルでは、InDesignがなくてもInDesignファイルをPDFに変換する方法をご紹介します。唯一必要なのはAdobe Acrobat DCです。

InDesignドキュメントをPDFに変換する

Acrobatを起動し、トップメニューバーから「ツール」を選択します

PDFの作成ツールを選択します

「単一のファイル」または「複数のファイル」から変換の種類を選択します

InDesignファイルをウィンドウにドラッグ&ドロップするか、手動で検索します

変換を開始し、必要に応じてPDFファイルの名前を変更します

変換されたPDFで作業を開始します

この方法では、InDesignプリントブックレットや他のドキュメントをPDFに変換できます。PDFを取り込むと、すぐにAcrobatで表示できます。また、すぐに作業ができます。メモやコメントの追加、テキストのマークアップ、PDFの圧縮による共有が簡単になるなど、さまざまな操作が可能です。

**Acrobat DC**で現在できることをすべてご覧ください。