RTFファイルをPDFに変換する簡単な方法

RTFをわずか数分でPDFに変換する方法をご紹介します。

RTF、PDF — ファイル形式が多すぎて何のことかわからなくなりませんか?具体的に分類すれば、すべての互換性を確保する方法を覚えるのは簡単です。RTFドキュメント(またはリッチテキスト形式)は、ウイルス対策と、ほとんどのワードプロセッサーとの互換性を確保する汎用ファイル形式です。そのため、ドキュメントを共有する一般的な方法として使用できます。

RTFドキュメントを電子メールで受け取って、PDFを作成してデスクトップに保存したり、印刷したり、記録用に保存し たい場合があるとします。Acrobatを使用して、RTFファイルを簡単に開いて、PDFとして簡単に保存する方法を学習します。

RTFをPDFに変換する方法

RTFをPDFに変換する手順は、使用するオペレーティングシステムによって若干異なりますが、一般的には次のようになります。

Windows 10の場合:

変換するファイルをクリックします

システムのプリントダイアログボックスを開きます(Ctrl + Pキーを押すか、ファイル/プリントをクリックします)

「プリンター」の下で、「MicrosoftからPDFに印刷」を選択します

「印刷」をクリックして、RTFファイルのコピーをPDFとしてコンピューターに保存します

Macの場合:

変換するファイルをクリックします

「ファイル」をクリックし、「PDFとして書き出し」を選択します

MacでPDFの名前を変更して保存します

オペレーティングシステムに関係なく、RTFファイル内で変換または書き出しのオプションを検索する必要があります。PDFを取り込んだら、情報を保存、共有、保護できます。またAcrobatオンラインサービスを利用すれば、どこからでも簡単にPDFをRTFに逆変換できます。

ドキュメントの柔軟性がさらに向上します。

**Adobe AcrobatDC**を使用して、ドキュメントの保存、共有、保護ができるすべての機能をご紹介します。