Androidで入力可能なPDFを作成する方法

デバイスを切り替えることなく、毎日の作業を効率化し、入力可能なPDFをAndroidから直接作成して共有する方法を学習します。

PDFは世界中のどこからでも簡単に表示、送信、共有できるので、多くの人々が好んで利用しています。またAndroidスマートフォンやタブレットを使用している場合は、デスクトップやノートパソコンを起動しなくても、独自の入力可能なPDFを作成できます。

PDFのスキルを次のレベルに引き上げ、さらに多くの作業を行う準備は整いましたか?Androidで入力可能なPDFを作成する方法については、次のガイドラインを参照してください。

フォームフィールドを含む入力可能なPDFを作成します。

まず、AndroidでPDFマネージャー(Adobe Acrobat DCなど)をダウンロードする必要があります。次に、デバイスまたはモバイルブラウザーでアプリを開き、それを使用して新しいフォームを作成します。

または、AcrobatオンラインサービスなどのWebベースのアプリケーションを使用して、Adobe Fill & Signモバイルアプリを使用して、Androidのカメラで印刷されたフォームをスキャンすることもできます。(他のファイル形式もオンラインでPDFに変換できます)。

**新しいフォームを作成する場合:**入力可能なPDFにフィールドを追加して、テキスト、複数選択、署名などの情報を収集します。

**紙の書類をスキャンする場合:**ドキュメントを校正して、記入漏れがないことを確認します。

入力可能なPDFをAndroidから共有します。

入力可能なPDFに必要なフィールドがすべて揃ったら、次のユーザーと共有できます。

チームメイト

仕事仲間

同僚

雇用主

その他

入力と署名が可能なPDFをAndroidから電子メールまたはPDFマネージャーを介して直接送信します。

**Acrobat DC**でできることをすべて見てみましょう。