ExcelをPDFに変換するときに書式を保つ方法

ExcelブックをPDFに変換し、書式を保つさまざまな方法をご紹介します。

Excelスプレッドシートは、データの表示と共有を直感的に行う方法です。しかし、書式が無効になると、他のユーザーにとって読みにくくなり、ブックをPDFとしてエクスポートする際に、この問題が発生することは珍しくありません。ExcelをPDFに変換する際に、書式を保持する方法に関するヒントを、プロと同じように余白を配置します。

PDFツールを使用してExcelシートを変換します。

Excelスプレッドシートの余白やテキストなどを保存する場合は、Adobe AcrobatオンラインサービスなどのPDFツールを使用するのが最適です。任意のWebブラウザーから開き、以下の手順に従ってください。

「ファイルを選択」をクリックし、Excelシートをドラッグアンドドロップするか、ファイルを選択してアップロードします。

AcrobatオンラインサービスでExcelシートをPDFに自動的に変換します。

変換したファイルをPDF形式でダウンロードします。

書式はすべて数秒で完全に変換されます。また、Acrobat DCを使用して、Excelブックの書式をデスクトップ、ノートパソコン、またはモバイルデバイス上に保持することもできます。

Excelで詳細設定を変更します。

PDFツールにアクセスできない場合は、Excelから直接ブックをPDFとしてダウンロードできます。テキストが切れたり余白がずれるのを避けるには、次のような詳細設定を調整します。

ページとシートの余白

印刷の向き

印刷タイトルと印刷範囲

書式設定に問題がなければ、「ファイル」に移動し、「名前を付けて保存」を選択して、「PDF」オプションを選択します。

**AcrobatオンラインサービスAcrobat DC**を使用して、PDFを変換および共有する詳しい方法をご紹介します。