PDFファイルの読み上げを聞き取りやすくする方法

PDFファイルを読み上げるオプションには、多くの利点があります。これもマスターしやすい機能です。

印刷物を読むのは大変なので、ドキュメントを読み上げたい場合があります。または、音声で聞くために本のPDFファイルをダウンロードしたところで、ストーリーと言葉をゆっくり味わいたい場合もあります。Adobe Readerを使用すると、ファイルの読み上げができるだけでなく、ナレーターの音声を設定したり、必要に応じて読み上げの速度を選択したりといったカスタマイズも可能です。

PDFを読み上げる方法

リーダーを開き、読み上げたいドキュメントページに移動します。左上のメニューから、「表示」、「読み上げ」の順にクリックします。ドキュメント全体を読み上げるか、現在表示しているページだけを読むかを選択できます。「ドキュメントの最後まで読む」または「このページのみ読む」をそれぞれ選択します。

また、PDFを読み上げ動作をカスタマイズするオプションをいつでも選択できます。

読み上げ機能を一時停止または停止するには、「表示」ドロップダウンメニューの「読み上げ」に戻り、いずれかのオプションを選択します。

好みの音声を選ぶには、右上のメニューから「編集」、「環境設定」の順にクリックし、「読み取り」を選択し、「既定の音声を使用」のチェックマークを外して、最後にドロップダウンリストから好みのナレーションを選択します。

読み上げ速度を調整するには、必要に応じて「1分あたりの単語数」を増減します。

これで、独自の環境設定を選択してPDFを読み上げることができます。**Acrobat DC**によるPDFのその他の活用法をご覧ください