Document Cloudオンラインセミナー

電子サインサービスの検討ポイントと有効活用術のご紹介

ライブ配信

電子サインサービスの検討ポイントと有効活用術のご紹介

日時:2021年10月26日(火)  12:00-12:30

Adobe×パナソニックが語る!電子サインサービスの検討ポイントと有効活用術とは?
「電子契約を考えているけど、どこから始めていいかわからない」
「電子サインの法的有効性や、電子帳簿保存法における対応は…?」
電子サインサービスについて知っておきたいポイントを、30分で徹底解説!
本セミナーでは、アドビ㈱とパナソニック ソリューションテクノロジー㈱がタッグを組み
・電子サインサービスを導入するうえでの検討ポイント
・法改正における電子サインの有効性
・電子サインサービスを社内外でさらに有効的に活用する方法 などくわしくご説明します。

電子帳簿保存法へも対応! 電子サインと既存CRMシステム連携 「Adobe Sign」で実現するペーパーレス文書管理

ライブ配信

竹中平蔵氏基調講演、東京海上生田目氏×三井住友カード佐々木氏パネルディスカッション等、金融業界の変革推進者達が金融DXを徹底議論!「金融業界に求められるDX推進の課題と変革の切り口とは」

日時:2021年10月26日(火) 13:00-15:00

ビジネスのデジタルトランスフォーメーション(DX)の重要性が急速に増す中で、金融業界においてもDXは喫緊のテーマです。各社で様々なDX取組みの検討・実行がされていますが、強固なセキュリティ担保など金融業界特有の乗り越えるべき課題もいくつかあります。金融DX推進にあたり業界に共通する変革の切り口について様々な視点から議論するとともに、DXの先進事例や企業が直面する課題と変革の切り口をご紹介します。

電子帳簿保存法へも対応! 電子サインと既存CRMシステム連携 「Adobe Sign」で実現するペーパーレス文書管理

ライブ配信

デジタル庁データ戦略統括ご登壇!エネルギー・社会インフラ業界に求められるDXの課題と推進のポイント

日時:2021年10月14日(木) 13:00-15:00

エネルギーを中心とした社会インフラ業界は規制改革により新たな事業者の参入など業界の変革が進んでおり、顧客に選ばれるためのサービス向上、カスタマーエクスペリエンス向上のためのDXに取り組むことの重要が増しています。
業界全体がDXに取り組んでいかなければいけない背景や課題について、BtoB、BtoCそれぞれの観点を含めた議論を通してDX推進を後押しさせていただきます。

営業・契約担当者必見!脱ハンコによって、テレワーク化での営業活動をレベルアップ!

オンデマンド

デジタルトランスフォーメーション × 建設業

建設業界のDX~DXを推進するアドビソリューション活用編~

全2章

60分

コロナ禍はテレワークやリモートワークを普及させ、建設業界における長年の課題である人手不足解消と生産性向上への迅速な対応を要求しています。本オンラインセミナーでは、紙のDX/建築意匠設計業務のDXについて、より効果的な2つのクラウドサービスとその機能を事例を交えながら、多面的な角度からご説明します。

営業・契約担当者必見!脱ハンコによって、テレワーク化での営業活動をレベルアップ!

オンデマンド

デジタル× 建設業

今こそはじめる建設業界のデジタル化戦略 設計・施工図や受発注書の電子化であらゆる環境下で業務継続を

全3章

90分

建設業界のIT化は日本企業全体で見ると遅れている言われてきました。昨今の状況下、建設業界においても生産性向上やリモートワークの導入が急務となり、実践を検討する企業が増えています。2020年、建設業界のデジタル化の現在地を確認しながら、これから社内外における文書の電子化を本格導入するために必要な要素や導入ステップを紹介いたします。

営業・契約担当者必見!脱ハンコによって、テレワーク化での営業活動をレベルアップ!

オンデマンド

デジタルトランスフォーメーション × 製造業 待ったなし!生き残るためのデジタル変革 ~製造業におけるデジタルトランスフォーメーション推進のヒント~

2021年6月9日(水)13:30-15:00

日本の製造業をはじめ、まだ多くの企業に於いては、他の先進国に比べてIT化やDXの推進が遅れていると言われています。今回のセミナーでは今まさにDXを推進する理由やDXを推進する上での課題、解決策についてDX推進の事例としてアドビ自らが行ったDXの取組やIT戦略についてご紹介をさせていただきます。

営業・契約担当者必見!脱ハンコによって、テレワーク化での営業活動をレベルアップ!

オンデマンド

【Microsoft × Adobe 共催オンラインセミナー】デジタルトランスフォーメーション × 小売業 〜顧客体験と従業員満足度の向上のヒント〜

2021年6月2日(水)13:30-15:00

~Microsoft製品ユーザー必見~

昨今、コロナウィルスの影響によりリモートで働く機会も増え、脱ハンコなどオフィス環境の変化が加速しています。今回、小売業界で従事される皆さまが実際に抱えている紙業務の課題についてアンケート調査を実施しました。本セミナーでは、今やオフィス業務で広く使われているMicrosoft製品とアドビのソリューションで、小売業界の皆様の文書業務をさらに効率化するヒントをご紹介します。ペーパーレスの方法を模索中の情報システム、人事、総務、営業部など様々な業務に携わられている皆様に必見です。

aaa

オンデマンド

Adobe Document Cloudで文書業務をデジタル化

全11章

各1分~

業務効率化、テレワークの推進など、企業は様々な取り組みを検討実行しはじめています。何からはじめるべき?という課題を感じている方へ文書管理ソリューションAdobe Document Cloudの概要や事例、セキュリティに関する基本機能をご紹介します。

aaa

オンデマンド

業務効率を向上させるAdobe Acrobat DCの機能をご紹介

全13章

各1分~

Acrobat DCは、PDFの作成や閲覧だけではなく、編集、比較、共有レビューなどの機能を使うことで、大幅に業務効率を向上させることができます。本セミナーではAdobe Acrobat DCの最新機能と使い方をご紹介します。

aaa

オンデマンド

電子サインで契約締結や社内承認のペーパーレス&ハンコレスを実現

全7章

各1分~

電子サインを活用することで、社内や社外との契約書や各種文書の承認業務をペーパレス&デジタル化し、リモートワークと生産性向上を実現できます。本セミナーでは電子サインの法的有効性からAdobe Signの概要や5つの特徴をご紹介します。

sign-tranomaki-beginner

オンデマンド

「電子契約虎の巻-入門編」Adobe Signで脱ハンコ文化・テレワークもスムーズに!

全4章

38分

1. 電子契約とは?

2. 電子サインと押印に関するQ&A

3. 電子スタンプと電子サイン

4. 電子契約の法的有効性

sign-tranomaki-senior

オンデマンド

「電子契約虎の巻-中級編」Adobe Signだからこその業務効率化と安定運用で高ROIを実現 

全4章

51分

1. Adobe Signとは|8っのポイント

2. 事例にみるAdobe Sign活用シナリオ

3. 電子サイン導入の手順とポイント

4. ライセンスと購入方法

sign-tranomaki-pro

オンデマンド

「電子契約虎の巻-上級編」Adobe Signを既存の業務システムにつなげDXを推進

全7章

45分

1. 電子サインシステムにおけるシステム連携例

2. システム連携の種類

3. 外部システムプラグインとコネクター(BOX/kintone/Salesforce/Microsoft)

aaa

オンデマンド

元裁判官の弁護士が解説!電子契約とAdobe Signの法的解釈のポイント

全4章

30分

・「立会人型」とはどのような署名方式か?

・電子署名法2条の電子署名の定義とは?

・電子署名法3条の推定効とは?立会人型のサービスで対応できる?

・推定効が認められない場合、どのような準備が必要?

・2020年10月からの電子帳簿保存法の改正について

aaa

オンデマンド

クラウド型PDF製品で実現するいつでもどこでも働けるテレワーク

2020年4月21日

96分

今、働き方改革関連法案の適用範囲が広がり、ますますテレワークの実施や新しい働き方が期待されています。このセミナーはドキュメントプラットフォーム Adobe Document Cloudの様々な機能を活用することでテレワークをどのように実現できるかについてご紹介します。

aaa

オンデマンド

文書セキュリティとPDFクラウドサービスの強みを紹介

2020年3月19日

125分

今日、デジタルツールだからこそ常に最新製品でセキュリティを維持することが可能になっています。企業が求めるセキュリティとクラウドサービスであるDocument Cloudが提供するセキュリティについてアドビ製品担当より紹介いたします。

aaa

オンデマンド

場所やデバイスに影響されない働き方を実現するPDFのクラウドサービスを紹介

2020年2月12日

60分

PDFもサブスクリプションの時代へ。 紙だったドキュメント業務もクラウドサービスを使ったサブスクリプションを活用する時代になりました。企業の中でクラウドサービスであるDocument Cloudをどのように活用できるのかをアドビ製品担当より紹介いたします。