徹底した監査で導入を成功させる

Auditorを利用して導入を成功させる
Adobe Experience Cloudへの投資から最大限の効果を得たいと考えるのは当然のことです。そこで役立つのが、ObservePointとの共同開発で生み出された、Adobe Experience CloudのActivationコアサービスのひとつであるAdobe Cloud Platform Auditorです。Auditorはその名の通り、導入済みアドビ製品のタグをスキャンして監査をおこない、改善方法に関するレコメンデーションを作成します。Auditorを利用すれば、アドビ製品を単体で使用していても、組み合わせて使用している場合においても、確実に最大限の価値を引き出せます。

Auditorの仕組みはシンプル

スキャン

スキャン

アドビ製品を対象として、一度に100ページをスキャンできます。高度なフィルターを利用し、必要に応じて任意のページを含めたり、除外したりすることも可能です。
理解

理解

導入済みアドビ製品のタグの実装状況、設定、一貫性にもとづいて採点し、レポートを作成します。
改善

改善

導入済みのアドビ製品をアップグレードして、アドビ製品への投資を最大限に活用する方法についてレコメンデーションを得られます。