CP+ 2018 アドビブースのご案内

2018年3月1日(木)~4日(日)にパシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+」に出展いたしました。
プロの写真家のみなさまによるセッションや、アドビによる製品のご紹介をアーカイブ映像としてご覧いただけます。

CP+ 2017 アドビブースのご案内
 

ゲストセッション

 

今日から始める!Lightroom CC “風景写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
中西敏貴/Toshiki Nakanishi
今日から始める!Lightroom CC
“風景写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
中西敏貴 氏 Toshiki Nakanishi
RAW現像をまだ本格的に行っていない方に向けて、RAW現像のメリットを紹介しながら、風景写真でぜひ使ってほしいRAW現像ワザをLightroom CCを使って解説します。
対象レベル:初級
使いこなそう!Lightroom Classic CC “星景写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
茂手木秀行 氏 / Hideyuki Motegi
使いこなそう!Lightroom Classic CC
“星景写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
茂手木秀行 氏 / Hideyuki Motegi
星景写真を思い通りに仕上げるためにプロが気を付けているポイントを具体的な作品の編集過程を見せながら解説します。Lightroom Classic CCの新機能や便利な使い方などのヒントも紹介します。
対象レベル:中級
 
使い分けよう!Lightroom & Photoshop “花写真”で使ってほしいRAW現像・レタッチワザ
佐藤倫子 氏 / Michiko Sato
使い分けよう!Lightroom & Photoshop
“花写真”で使ってほしいRAW現像・レタッチワザ
佐藤倫子 氏 Michiko Sato
LightroomとPhotoshopを使って、花写真における絵作りのポイントをフォトグラファー視点で紹介します。連携させることでさらに写真表現の可能性が広がるLightroomとPhotoshop、それぞれの上手い使いどころはどこかも教えます。
対象レベル:中級
 
今日から始める!Lightroom CC “スナップ写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
大和田良 氏 / Ryo Ohwada
今日から始める!Lightroom CC
“スナップ写真”で使ってほしいRAW現像ワザ
大和田良 氏 / Ryo Ohwada
RAW現像をまだ本格的に行っていない方に向けて、RAW現像のメリットを紹介しながら、スナップ写真でぜひ使ってほしいRAW現像ワザをLightroom CCを使って解説します。
対象レベル:初級
 
使い分けよう!Lightroom & Photoshop “花写真”で使ってほしいRAW現像・レタッチワザ
佐藤倫子 氏 / Michiko Sato
売れる写真への第一歩
―絶景写真で勝負するポイント
山村健児 氏  Kenji Yamamura
せっかく撮った写真はそのままにせず、Adobe Stockで販売してみませんか?趣味の写真を「売れる写真」にレベルアップさせるために意識すべきポイントを、風景写真家の視点からご紹介します。これから始めたい方だけでなく、売り上げが伸び悩んでいる方にも最適な内容です。
対象レベル:中級
 

 

 

アドビセッション

 

あなたの写真ライフを豊かに。
新しいLightroom CCでできることのすべて
写真の取り込みから整理、編集、SNSへの共有まで、Lightroom CCで行える作業の全てを、初歩からデモンストレーションを交えてわかりやすくご紹介します。RAWデータの写真を美しく仕上げる色調補正では、暗すぎる/明るすぎる部分の作りこみ、ノイズの軽減や、ゆがみの補正など、仕上がりが一味変わる補正方法をご覧ください。
 
スマホ写真も簡単編集・管理!
どこでも写真を楽しめるLightroom CCの連携術
スマートフォンで撮影することもある写真愛好家のみなさま向けに、スマートフォンやタブレットでこだわり撮影、現像・編集、管理が可能なモバイル版Lightroom CCをご紹介します。カメラで撮影した写真もオンラインストレージ経由で一元管理でき、どこでもお気に入りの写真を楽しめる便利な活用法をご覧ください。
 
  
アドビ エバンジェリストが伝授!
Photoshop & Lightroom Classic新機能超速レッスン
Photoshop CC、Lightroom Classic CC、Lightroom CCを現在お使いのみなさまに向けて、驚くような最新アップデートを凝縮してお届けします。アドビが開発するAI(人工知能)であるAdobe Senseiを活用した魔法のように画期的な画像編集機能をご覧ください。
 
写真でビジネス始めませんか?
Adobe Stock コントリビュータープログラムのご紹介
普段目にする広告物や出版物などには、プロだけでなくアマチュアカメラマンの作品も様々な用途で利用されています。このセッションでは、Adobe Stockを活用してみなさまの作品を販売するための方法や、売れる作品のポイント、ちょっと気になる著作権のことなども併せてご紹介します。  
 
 

ソーシャル連動企画「インスタ+ YOKOHAMA」

 

CP+開催期間中、人気インスタグラマー13名が横浜の街並みや夜景を撮影し、
Lightroom CCを使って編集した写真をInstagramなどに投稿してイベントを盛り上げます。

ぜひ、ハッシュタグ「#アドビフォトデザイン」をフォローして、
お気に入りの写真に「いいね!」をしてください。

 

 

紹介製品

 

 

Creative Cloud
フォトプラン

写真をより楽しむためのお得なプラン。月額980円~ご利用いただけます。

詳細 ›

 

Lightroom CC

たまり続ける写真の管理や基本の補正はLightroomを使って手軽に行うことができます。

詳細 ›

 

Lightroom Classic CC

デスクトップでの作業を中心に、Lightroom CCよりさらに細部まで細かくこだわって作業することができます。大量の写真の一括修正にも長けています。

詳細 ›

 

Photoshop CC

合成や効果など高度な編集が必要な場合はPhotoshopで思いのままに仕上げることができます。

詳細 ›

最新情報 ›

 

Adobe Stock

Creative Cloudの主要なアプリケーションから直接利用できる世界最大級のストックフォトサービスです。

詳細 ›


 

 

CP+2018開催概要

 

会期 2018年3月1日(木)~ 4日(日)
時間 10:00~18:00(最終日のみ17:00)
3月1日(木)10:00~12:00はプレスタイム(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場 パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/ 大さん橋ホール
入場料 1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)障がいがある事を証明する手帳を持参の方、小学生以下の方は無料
アクセス パシフィコ横浜(みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩約3分、JR桜木町駅から徒歩約12分)
http://www.cpplus.jp/overview/access.html