コンテンツが購買決定に及ぼす影響とは 〜お客様事例から学ぶコンテンツマーケティングの秘訣〜

講演内容
 

5Gの到来やビデオストリーミングの競争激化などで、さらなる変革が予想されるメディアビジネス。いかに優れた顧客体験(CX)を提供するかが最重要課題となっており、新旧を含めた企業がしのぎを削っています。消費者が求める顧客体験への期待値も加速度的に上がっており、それに追いついていかなくてはなりません。


コンテンツはビデオへのシフトやVR/ARなどが普及する中で、消費者はマルチデバイスを同時並行で利用します。このような環境で優れた顧客体験を提供するには、コンテンツ管理やオーディエンス管理をそれぞれ推し進めるだけでは十分ではなくなっています。コンテンツ管理とオーディエンス管理を統合的に連動させて顧客体験を管理できるしくみが求められているのです。


今回のセッションでは国内・海外の事例を交えて、企業と顧客の新しい関係を築く顧客体験マネジメントの最新マーケティング手法や取り組みについてご紹介します。

 

このような方におすすめ

 

長期的な顧客ロイヤルティを高めたい

リアルタイムで顧客情報を収集・分析可能な基盤を整備したい

顧客ごとの違いを踏まえた取り組みについて知りたい

 

対象

 

マーケティング・営業部門の責任者・ご担当者様 

カスタマーサービス部門の責任者・ご担当者様

アドビ製品を導入いただいたお客様

講演者情報

山田裕一郎
山田裕一郎
シニアソリューションコンサルタント / Account Solutions Consulting本部 / Adobe Customer Solutions統括本部
 

BIベンダーなどでのプリセールス業務を経て、2012年よりCustomer Experience Managementソリューションの提案に携わる。2014年にクロスチャネルキャンペーン管理ソリューションの日本ビジネス立ち上げに参加した後、2018年にアドビに入社。デジタルエクスペリエンスソリューションの提案活動を行う。