顧客体験を向上させたメーカーでROIが大きく増加

金融業界ではエクスペリエンスを最優先して、ROIが成長

顧客関係のパーソナライゼーションにより、トップメーカーのビジネスのあり方が着々と変わってきています。 

新たな規制やデジタルディスラプションが起こる中、顧客体験に投資した金融機関はROIを伸ばしています。

顧客体験を重視した金融機関は人気を集め、ROIが増加

2018年、アドビは世界的規模で展開している金融業界などの複数の業界を対象にしたビジネスにおける顧客体験の役割についての調査を、Forrester Consultingに依頼しました。その結果、業界トップの金融機関は顧客体験(CX)を重視して取引の簡略化、顧客情報の保護、ブランドパフォーマンスの向上に取り組み、競争力とROIを高めていることがわかりました。

82%の金融機関が顧客体験を重視

82%の金融機関が顧客体験を重視

業界をリードする金融機関は、ROIを最大化するために、顧客と見込み客に対する顧客体験の強化が今後12ヶ月間の最優先課題であると回答しています。

77%の金融機関にとって顧客からの強い支持が最も重要

77%の金融機関にとって顧客からの強い支持が最も重要

業界をリードする金融機関は、最先端の顧客体験ツールを使用して、リテンションとロイヤルティを高め、ROIを向上しています。 

79%の金融機関が顧客の期待を上回ることを目指す

79%の金融機関が顧客の期待を上回ることを目指す

業界をリードする金融機関は、顧客のニーズを先取りして適切な顧客体験を創出することによって、ROIを向上させています。 

顧客体験により商品の高評価獲得率が1.7倍に増加

顧客体験により商品の高評価獲得率が1.7倍に増加

金融業者における顧客体験ツールの活用は、ROIを高めると同時に、顧客体験と商品をテストおよび最適化できるという利点があります。

金融業界において信頼できる顧客体験でどのようにして高いROIを実現しているかを調査レポートでご確認ください。

アドビから委託を受けてForrester Consultingが実施した調査によれば、安全で信頼できるサービスと顧客体験を生み出した金融機関では、ROIが向上しています。詳しくは、「The Business Impact of Investing in Experience: A Spotlight on Financial Services(エクスペリエンスへの投資がビジネスに与える影響:金融業界の場合)」(英語)でご確認ください。

関連記事

Adobe Experience Cloudが金融業界におけるビジネスパフォーマンスをどのように向上するのかをご説明します。 

Adobe Experience Cloudを利用することで金融機関のビジネスパフォーマンスがどのように向上するかをご確認ください。