顧客セグメンテーションとは

顧客セグメンテーションとは、顧客データをもとに特定の条件で顧客をグループ分けし、セグメントを作成することです。これにより、価値の高いオーディエンスに的を絞り、パーソナライズされたエクスペリエンスをタイミングよく提供できるようになります。

アドビはデータ管理プラットフォーム分野のリーダーです。Forresterのレポートを読む ›

顧客セグメンテーションは初めの段階で行き詰まることがあります

 

オーディエンス像を明確にする上で、テクノロジーと組織の課題が表面化します

データソースの分断

データソースの分断

複数のチーム間でオーディエンスを共有できない

複数のチーム間でオーディエンスを共有できない

部門ごとに分断しているキャンペーン戦略

部門ごとに分断しているキャンペーン戦略

リアルタイムでオーディエンスをセグメント化できない

リアルタイムでオーディエンスをセグメント化できない

顧客セグメンテーションによりパフォーマンスが向上します

 

より明確なオーディエンス像を構築することで、顧客の要求に応える方法を変革できます。

統合されたオーディエンスインテリジェンスがセグメンテーションの精度を高める

統合されたオーディエンスインテリジェンスがセグメンテーションの精度を高める

自社のデータを、2ndパーティや3rdパーティのデータで拡充し、統合された顧客プロファイルを使用することで、明確なオーディエンス像を構築し、自信を持ってセグメンテーションやターゲット設定をおこなえるようになります。

セグメンテーションにより、エクスペリエンスの関連性が向上

セグメンテーションにより、エクスペリエンスの関連性が向上

セグメンテーションにより、より深く顧客を理解できるようになります。それにより得た優れたインテリジェンスを利用すれば、より詳細にオーディエンスを理解して、ニーズに合ったエクスペリエンスを提供できます。

カスタマージャーニーの訴求力が向上

カスタマージャーニーの訴求力が向上

統合型マーケティングプラットフォームを使用して顧客セグメンテーションやターゲット設定をおこなうことで、顧客が使用しているチャネルやデバイスにかかわらず、カスタマージャーニー全体を通して一貫性のあるメッセージ、オファー、エクスペリエンスを提供できます。

コンバージョンの増加、ロイヤルティの向上

コンバージョンの増加、ロイヤルティの向上

顧客セグメンテーションにより、期待に応える有意義なエクスペリエンスを的を絞って提供できるようになります。これにより、コンバージョン率が増加し、ブランドロイヤルティが向上します。

アドビがお役に立ちます

アドビがお役に立ちます


Adobe Audience Managerなら、ルールベースのオーディエンスセグメンテーションを利用し、最も価値が高い顧客を把握して適切なエクスペリエンスを提供できます。セグメントを容易に比較し、新しいオーディエンスを特定したり、実用的なインサイトを獲得したり、顧客行動の変化の推移を確認したりできます。


顧客インテリジェンスを有効活用

 

アドビ製品を利用して、オーディエンスセグメントを分類し、活用することで大きな成果が生まれています。

まずカスタマージャーニーのパフォーマンスを把握することが大事です。

「顧客とのコミュニケーションを詳細にパーソナライズできるようになりました。それが非常に重要です」
Claire Cronin氏(Virgin Atlantic、CMO)

当社にとって、旅行の前に優れたエクスペリエンスを提供することがとても重要です。

「オーディエンスが求めるエクスペリエンスはそれぞれに異なります。当社では、顧客がそれぞれのストーリーに没頭できるようにしています」
Matt Ladner氏(ALSAC、シニアGUI開発者)

顧客のセグメント化に関するFAQ

広告主にとって、Adobe Audience Managerはどのように役立ちますか?
広告主は、オーディエンスの共通する行動や特性にもとづいてセグメントを作成し、それぞれのセグメントに対して広告、サイトのエクスペリエンス、オウンドチャネルをパーソナライズできます。

媒体社にとって、Adobe Audience Managerはどのように役立ちますか?
媒体社は最もエンゲージメントの高いオーディエンスを特定してセグメントを作成し、パーソナライズされたコンテンツを利用してエクスペリエンスを強化できます。価値の高いオーディエンスを、高い効果を生む広告セグメントとしてまとめることができます

顧客セグメンテーションによって顧客獲得単価(CPA)を削減できますか?
はい。特定のセグメントに的を絞ることで、パーソナライゼーションを強化して投資対効果を最適化できるので、CPAが徐々に低下します。オーディエンスへの配信抑制機能では、頻度キャップを使用したり、既存顧客への不要なメッセージを削減したりして、有料メディアのコストを削減できます。

データから取得したオーディエンスインサイトをもとにすぐに行動を起こすには、どうすればよいですか?
分析、データ管理、キャンペーンの構築と提供を連携することで、オーディエンスの要求にすばやく対応し、リアルタイムでパーソナライズされたエクスペリエンスを提供できます。多変量分析テストにより、迅速にインサイトを獲得して、短期間で価値を生み出すことが可能です。

Adobe Audience Managerでは、オーディエンスセグメントを容易に拡張できますか?
はい。AI(人工知能)、マシンラーニング(機械学習)、アルゴリズムモデリングを利用して、自動的に拡張できます。最も価値の高いオーディエンスセグメントをもとに類似(look-alike)モデリングを使用して、関心や行動が類似するより大規模なオーディエンスを作成できます。

顧客セグメンテーションは営業チームにも役立ちますか?
収益性の低い機会に費やす時間を減らし、最もエンゲージメントの高い高価値セグメントに費やす時間を増やすことで、成約率を高めて売上げを増加させることができます。

Adobe Experience Cloudがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Experience Cloudがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。