1stパーティデータとは

1stパーティデータとは、デジタルプロパティやCRM、POS、サブスクリプション、ソーシャルチャネル、モバイル基盤などを通じて得ることのできるデータで、オーディエンスの行動、特性、好み、興味関心などを明らかにします。

アドビはデータ管理プラットフォーム分野のリーダーです。Forresterのレポートを読む ›

1stパーティデータから真の価値を得るためには、優れたツールが必要になります

 

1stパーティデータの活用を阻む障壁があります。

システムの連携が不十分

システムの連携が不十分

キャンペーンを迅速に最適化できない

キャンペーンを迅速に最適化できない

データが部門ごとに分散している

データが部門ごとに分散している

セグメントを作成、活性化できない

セグメントを作成、活性化できない

1stパーティのデータは顧客インテリジェンスの源です

 

データ管理に適切に取り組むことで、複数の目標を達成できます。

より明確な顧客像

より明確な顧客像

統合データ管理プラットフォーム(DMP)内で一元化されたメディアデータを利用して、チャネルやデバイス、ブランドとのやり取りに関する情報をもとにして、単一の詳細な顧客像を構築できます

キャンペーンROIを向上

キャンペーンROIを向上

勘に頼ってキャンペーンを構築するのではなく、DMPを使用してオーディエンスデータを整理し、ターゲティングすることで、売上が増加します。業界をリードする企業は、積極的に1stパーティのデータをマーケティング活動に活かしています。

リターゲティングの精度を向上

リターゲティングの精度を向上

1stパーティのデータは、サイトやCRM、ソーシャルなどのデータを活用したリターゲティング施策に欠かせない要素であり、無駄の多い汎用的なキャンペーンへの依存を減らすことができます。

パーソナライゼーションの強化

パーソナライゼーションの強化

1stパーティデータをもとにして顧客プロファイルを構築すれば、カスタマージャーニー全体を通してパーソナライゼーションを改善し、顧客の嗜好をより正確に予測できるようになります。

アドビがお役に立ちます

アドビがお役に立ちます


Adobe Audience Managerを使用すれば、データソースを組み合わせて独自の顧客プロファイルを構築し、オーディエンスの全体像を把握できます。これにより、最も価値のあるセグメントを特定し、あらゆるデジタルチャネルの施策に利用できます。


1stパーティデータを活用して、卓越したデジタルエクスペリエンスが創出されています

 

顧客体験における先進的な企業は、1stパーティデータの価値を認識し、それを活用して成果を上げています。

まずカスタマージャーニーのパフォーマンスを把握することが大事です。

「顧客の行動を理解して、ニーズを把握できるようになりました。これにより、特定したニーズに合わせて対応しています」
Rob McLaughlin氏(Sky、デジタルアナリティクス担当責任者)

当社にとって、旅行の前に優れたエクスペリエンスを提供することがとても重要です。

「データの一元化が進むにつれて、提供するエクスペリエンスの関連性が高まります」
Aidan Lyons氏(NFL、ファンセントリックマーケティング担当バイスプレジデント)

1stパーティのデータに関するFAQ

1stパーティのデータが重要なのはなぜですか?
自社で獲得したデータは、最も正確な顧客像を表します。2ndパーティや3rdパーティのデータは、共有するデータの種類に応じたプライバシーの制限や、利用者からの同意の制限があるので、代表的なサンプルとしての抽出の意味合いが強くなります。

Adobe Audience Managerは、どこからデータを取得しますか?
アドサーバーやCRM、POS、電子メール、SMS、モバイルアプリ、モバイルweb、コールセンター、実店舗のビーコン、web分析システムなどから取得します。

データの品質に配慮する必要はありますか?
必ずしも必要ではありません。web分析基盤、CRMシステム、ビジネス分析ツールからのCookieやセッションベースのデータによって、データの収集、処理、保管、管理、保護方法を管理します。そのため、品質の問題は容易に検出できます。

1stパーティデータをどのように使用すれば、エンゲージメント率を高めることができますか?
エコシステム内の顧客情報によって、提供するエクスペリエンスの関連性が高まります。そのため、かかわったことがないブランドからのメッセージの場合とは異なり、顧客がマーケティングエクスペリエンスに好意的に反応する可能性が高まります。

3rdパーティのデータを容易に購入できるのに、1stパーティのデータに投資する必要があるのはなぜですか?
1stパーティデータを収集して活用するために必要な投資を考慮しても、3rdパーティデータを購入する場合と比較して、時間の経過とともに1stパーティデータの方が有利になります。

Audience Managerはリアルタイムデータにもとづいていますか?
はい。アドビのデータ管理プラットフォームは、データの取り込みに合わせて更新されます。固定されたセグメントで提供される2ndパーティや3rdパーティのデータと違い、常により明確な情報が提供されます。

Adobe Experience Cloudがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Experience Cloudがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。