Adobe Spark を使って不動産チラシを無料で作成

他にはないユニークな不動産チラシをすばやく作成 デザインスキルは不要です。

今すぐ不動産チラシをデザインしよう

Spark Post を使ってプロ品質の仕上がり

写真は自分で撮影する、プロのカメラマンに依頼する、どちらにしてもパッと目を引く画像は買い手の関心をひきつけるのに欠かせません。 気に入った画像が準備できたら、次はその画像をいかに活用するかです。 Adobe Spark の不動産チラシビルダーを利用すれば、グラフィックデザインの経験がなくても美しいオープンハウス用のチラシやポストカードを作成できます。 ターゲットとする市場をよく把握し必要な情報をチラシに入れるだけで、あとはすべて Adobe Spark にお任せください。 各ステップごとにコンポーネントを追加するだけです。

今すぐ不動産チラシをデザインしよう

オリジナルの不動産チラシを作成するには:

サイズを選択
Adobe Spark Post には、不動産チラシのテンプレートが幅広く揃っているので、ソーシャルメディアのプラットフォームに合わせ、ぴったりのサイズを選ぶことができます。 また、チラシ印刷の形状やメールの添付ファイルの種類も豊富に揃っています。
テーマを選択
厳選された不動産チラシのテンプレートから、独自のクリエイティビティーとスタイルを反映させたデザインを選ぶことができます。 対象のお客様に合わせ使用言語を選ぶことができます。
画像を追加
デバイスから画像をアップロードするには Adobe のスナップがあります。 また画像ギャラリーからストック写真や画像を購入することもできます。
フォントを選択
オープンハウス用のチラシは、目を引く見出しと小見出し、高品質な印刷が特徴です。 オープンハウス用チラシのテンプレートのタイポグラフィーのオプションを使うと、パッと目を引き、情報が簡潔でわかりやすいパンフレットを自動的に作成できます。
チラシをダウンロード、印刷または共有
チラシの最終デザインが決まったら、ソーシャルメディアやメールですぐに共有できます。 また印刷、メール配信や配布するチラシに使う画像をダウンロードすることもできます。

カスタマイズした不動産ウェブサイトに追加

物件は、不動産チラシだけではその良さを伝えきれないことがあります。 Adobe Spark Page では、厳選されたテンプレートから好きなデザインを選ぶことができ、リンク先や画像を多く取入れたウェブページを作成できます。 Glideshow を使えば、ディスプレーをスムーズに変えながら一連の画像を順次表示でき、YouTube、Vimeo や Spark から選んだ動画を埋め込むこともできます。. どんなサイズのデバイスにも対応する雑誌スタイルの繊細なページを作成

Spark で不動産に関する情報交換をより効果的に

クライアントと最初のアポが取れたら、あなたの魅力だけでなく知識も伝えたいですよね。 Adobe Spark を利用すれば、専門的かつフレンドリーなアプローチで詳細な不動産情報を伝えることができます。 ターゲットとするクライアントのタイプに応じてデザインをカスタマイズできますので、マイホームを初めて購入するクライアントや高額物件をお探しのクライアントに合わせデザインを変更できます。 Adobe Spark は1クリックで簡単に使える販売促進ツールです。

Spark を使って作成した不動産チラシの一例