無料マインドマップテンプレート

マインドマップテンプレートからオリジナルのマインドマップを作成しましょう。

今すぐマインドマップを作成

Adobe Spark Postでマインドマップを作る

新しいプロジェクトのために複数のアイディアを視覚的にまとめたい、分かりやすいインフォグラフィックを作って教室で使いたい、インスピレーションを得たい、そんな時はマインドマップの作成がおすすめです。Adobe Sparkでは、あらゆるニーズに対応したマインドマップのテンプレートをご用意しています。まずはSparkに用意されたプロがデザインしたテンプレートギャラリーを見てみましょう。マインドマップを作成したら、サイズを変更して、SNSや印刷データで共有することができます。今すぐAdobe Sparkでオリジナルのマインドマップを作成しましょう!

今すぐマインドマップを作成

マインドマップの作り方

インスピレーションを得る
まずは、Adobe Sparkに用意されているプロ仕様のテンプレートからアイディアを得ましょう。インスピレーションギャラリーからキーワードや色、モチーフ、デザインのテイスト、テーマなどでマインドマップに使えるアイディアを簡単に検索できます。お気に入りのテンプレートが見つかったらすぐにデザイン作業が開始できます。テンプレートをクリックかタップして、マインドマップのデザインを始めましょう。
自分仕様に編集する
テンプレートが決まったら、テキストや写真、イラストなどをアップロードしてデザインを始めましょう。お持ちの写真をアップロードすることもできますし、無料で使えるストックフォトも豊富に用意されているので、イメージに合った写真やイラストを探してマインドマップのデザインに使用することもできます。また、プレミアムプランでは、ブランドロゴ、カラー、フォントの自動適用も可能です。
デザインに動きを加えてみよう
Sparkは写真やテキストだけでなく、動画やアニメーションを加えることもできます。テキストアニメーションやGIPHYステッカー、動画をデザインに加えて動きのあるマインドマップにすることもできます。動画編集と言っても難しい作業は必要ありません。技術的な作業はすべてSparkが代行するので、デザイン作業に集中することができます。また、プロジェクト単位で共同作業者を追加することもできるので、複数人での作業も簡単にできます。
リサイズしてコンテンツをさらに充実させる
気に入ったデザインが出来上がったらSNSで共有もできます。通常はSNSごとに違ったサイズでデザインを修正する必要がありますが、Sparkの自動マジカルリサイズ機能を使えば、どのSNSにも対応できるように簡単にサイズを修正できます。プロジェクトを複製してリサイズをクリックし変更したいSNSを選択するだけで、あとはAIが自動で処理します。あらゆるチャンネルのコンテンツを短時間で作成できます。
マインドマップを保存して共有する
マインドマップが完成したら、公開ボタンを押しましょう。マインドマップのデザインを自宅や学校、オフィスのプリンターで印刷したり、プロに依頼して高品質の印刷をすることもできます。また、デジタルデータでダウンロードすれば、SNSにアップロードしたり、メールで送信することもできます。Adobe Sparkはオンラインでデザインを保存するので、マインドマップを更新したり、アイディアを追加したりする必要がある場合はいつでも再編集できます。

創造力を味方につけてアイディアを可視化する

Adobe Sparkを使えば、クリエイティビティを活用する機会が無限に広がります。Spark Postでは、マインドマップのサイズ、フォーマット、デザイン、色などを自由にカスタマイズできます。Spark Pageを使ってランディングページを作成し、写真、動画、リンクやテキストを追加すればオリジナルのホームページが作成でき、マインドマップのデザインを活用できます。さらに、Spark Videoを使えばマインドマップのアイディアをスライドショーにすることもできます。マインドマップを活用するクリエイティブな機会は無限に広がっています。

マインドマップのデザインはAdobe Sparkにお任せください!

Adobe Spark Postのパワーを活用して創造力を磨きましょう。プロ仕様にデザインされたテンプレートを使って、簡単作業でマインドマップを作成したり、ゼロから自分だけのオリジナルマインドマップをデザインしたりできます。写真、イラスト、アイコン、ロゴ、フォント、その他のカスタマイズ可能なグラフィック要素を使って、本格的なデザインが作成できます。デザインのテーマを設定すれば、デザインを複製したりサイズを変更したりして複数種類のデザインを作成した場合でも一貫性を保てます。Adobe Spark Postを使えば、無料でデザインを作成、保存、共有でき、共同作業者を追加したり、マインドマップの内容に承認を得たりすることが簡単にでき、見やすいマインドマップが一瞬でデザインできます。今すぐSpark Postでマインドマップを作成しましょう!