Adobe Spark で独自のイベントプログラムを無料作成

ユニークなカスタムイベントプログラムを数分で作成。 デザインのスキルは必要ありません。

今すぐ独自のイベントプログラムをデザイン

Spark でイベントプログラムを簡単にデザイン

Adobe Spark Post のシンプルなドラッグ&ドロップデザインシステムにより、誰でも数分でユニークなイベントプログラムを作成できます。 さまざまなレイアウト、サイズ、フォント、画像で実験 — プレビューパネルですぐに結果を確認できます。 実際、Adobe Spark でイベントプログラムの作成方法を習得するのに必要とされるのは、コンピュータと信頼できるインターネット接続だけです。

今すぐ独自のイベントプログラムをデザイン

イベントプログラムを作る方法

サイズと形状を選択
イベント、印刷の予算、内容に合わせて、時間をかけてプログラムのサイズとレイアウトを検討します。 いくつかの事前定義されたサイズから選択でき、デザイン工程の中でいつでもサイズを変更することが可能です。
テーマを選択
カテゴリ分けされたリストから事前にデザインされたテーマを選んで、デザイン工程をスピードアップできます。 後で、デザインの微調整や、全体の変更が可能です — すべてあなたが決定します。
画像を使ってパーソナライズ
メインデザインページの [+] シンボルをクリックして、[写真] を選択します。インターネットから何千もの無料画像を選ぶか、自分で撮った画像をいくつかアップロードします。
魅力的なテキストで説明
Adobe Spark Post ではスタイリッシュなテキストを簡単に追加できます。 メッセージを入力して、配置、フォント、カラー、透明度、スペースを変更します。
ダウンロード、共有、または印刷
デザインが完成したら、印刷用にイベントプログラムをダウンロードするか、ソーシャルメディアアカウント全体ですぐに共有できます。

カスタマイズ可能なイベントプログラム作成ツールの紹介

競合他社から一線を画すイベントの実現のために、プログラムは目を惹きユニークである必要があります。 パワフルなプログラム作成ツールの各種カスタマイズオプションをフル活用することで、オーダーメイドで魅力的な最終デザインを確実に作成できます。 創造的なビジョンを実現するまで、色、画像、テキスト、配置を様々に組み合わせて試してみましょう。 何度でも好きなだけ変更や調整ができるので、気軽に実験してみましょう。 論理的で構造化されたデザインシステムにより、プロセスのすべてのステップを詳細に確認できます。 プロジェクトに適したテンプレートとサイズを選択して、イベントプログラムのデザインを開始します。 または、空白の画面から創造的なプロセスを開始できます。 シンプルなビジュアルエディタを使用して、プログラムをすぐに変更できます。このプロセスはわずか数分で習得できます。

イベントを際立たせる

ユニークなイベントプログラムを作成するためにプロのデザイン会社に依頼すると費用が掛かり、デザインプロセスを自分でコントロールできません。 高価なソフトウェアパッケ―ジを購入しなくても、Adobe Spark Post を使えば、同じ視覚的結果が無料で得られます。 市販の多くの高度なデザインパッケージとは異なり、Adobe Spark はわずか数分で操作を習得できます。 イベントスケジュール作成ツールとして Adobe Spark を使用することで、時間とお金を節約し、創造的なビジョンを実現できます。

豊富な Spark のイベントプログラムサンプル