無料でYouTubeのイントロ動画を作成する

Adobe Expressで作成したYouTubeのイントロで、視聴者を魅了し、登録者数を増やしましょう。動画編集が未経験でも大丈夫です。

https://main--express--adobecom.hlx.page/media_1782624488e7d3931a8c2d6f815b860eea5ddaf3f.mp4?loop=true

無料で YouTubeのイントロ動画を作成 する

Adobe Expressで作成したYouTubeのイントロで、視聴者を魅了し、登録者数を増やしましょう。動画編集が未経験でも大丈夫です。

今すぐ作成

https://main--express--adobecom.hlx.page/media_1782624488e7d3931a8c2d6f815b860eea5ddaf3f.mp4?loop=true

Adobe Expressで作ったYouTubeのイントロで視線を集める

Adobe Expressで作成したオリジナルのYouTubeイントロがあれば、動画の冒頭からチャンネルの認知度を高められます。この万能なオンライン編集機能では、カスタマイズ可能な無料の動画テンプレートを活用できます。Adobe Stockには、高品質のサウンドトラックが何百種類も用意されているので、動画の雰囲気に合ったものが見つかります。美しいテキストフォント、アイコン、アニメーション効果でカスタマイズしましょう。ブランドキットを使えば、ワンクリックでブランド素材を追加できます。 編集に何時間もかけることなく、すぐに「いいね」、コメント、シェア数を獲得できます。動画編集の経験がなくても大丈夫です。

Blank Template
Icon: blank
白紙の状態から作成
16:9
Tasks
Topics
intro

Template IDs

(To pull in manually curated templates if needed)

Orientation


(Horizontal/Vertical)

Vertical

Width


(Full, Std, sixcols)

sixcols

Limit


(number of templates to load each pagination. Min. 5)

23

Sort

Most Viewed

Rare & Original

Newest to Oldest

Oldest to Newest

Newest to Oldest
Locales
JP or EN

Behaviors

(still/multiple-pages/video/animated)

video, animated

Premium


(true, false, all) true or false will limit to premium only or free only.

false

YouTube用イントロの作り方

YouTube用のイントロ動画をブラウザーで無料で編集する

trim
余分な映像をかんたんにトリミングできます

ドラッグ&ドロップで操作できる、無料のオンライントリミング機能で、簡潔でキレのあるイントロを作りましょう。

resize
サイズ変更してほかのチャンネルに再利用する

イントロ動画の編集が終わったら、ほかのSNSサービスで共有するためにサイズ変更しましょう。

animate-character
アニメーション効果で目立たせる

アイコンや、テキスト、図形、ロゴなどに印象的なアニメーションを追加して、記憶に残るイントロを作りましょう。

clock
動画の速度を調整する

アップロードした動画をクリックすると、再生速度を調整できます。シーンを遅くしたり、速くしたりしましょう。

libraries
同じプロジェクトに共同で作業する

仲間を招待して、リアルタイムで一緒に動画を確認、編集したり、感想を共有したりできます。同じ部屋にいても、世界のほかの場所にいても、共同で作業を進められます。

download
ウォーターマーク(透かし)のない動画を無料で作成

完成したイントロ動画を保存して、ウォーターマークなしでYouTubeにアップロードできます。

content-scheduler
ワンタップで認知度を上げられるブランドキット

ロゴの作成、フォントの選択、テーマカラーの選択をかんたんに行い、ブランドキットに保存できます。後でどんなデザインにもかんたんに追加できます。

filter
フィルター効果で動画を調整する

イントロにデュオトーンのようなユニークなフィルター効果を使用したり、調整メニューで、ぼやけたシーンを鮮明にしたり、温かみを加えたりして、動画を微調整しましょう。

Adobe Expressを使えば、ブラウザーで投稿動画を作成できます

YouTubeのためのオールインワン編集機能

バナー、サムネイル、動画など、YouTubeチャンネルに必要なものをすべて自信を持って構築できます。

無料のAdobe Stock素材を活用する

ロイヤリティフリーの高品質な動画、アイコン、画像、GIFアニメーション、サウンドトラックなどの素材を使って、かんたんに動画をカスタマイズできます。

カスタマイズ可能な無料の動画テンプレートを活用する

豊富に用意されている無料の動画テンプレートを基に、動画の編集を始めましょう。お手持ちの動画をアップロードして、YouTubeチャンネルとしての認知度を高めましょう。

ユニークなイントロ動画で認知度を上げ、登録者数を増やす

YouTube用のカスタマイズ可能なイントロ動画で、ご自身が誰であるかを世界に伝えましょう。Adobe Expressにはイントロを作成できる無料のテンプレートが多数用意されているので、他と一線を画し、視聴者にあなたが誰かを正確に伝えられます。使いやすいブランドキットを使って、予算をかけずに認知度を高めましょう。ロゴをアップロードし、決まったテーマカラーとフォントを選択します。イントロ動画、アウトロ、YouTubeのバナーに追加すれば、チャンネルのデザイン全体に統一感を持たせるられます。



ウォーターマーク(透かし)のないサウンド付き動画イントロを作る


音声があると、動画の雰囲気をかんたんに作り、見る人に強い印象を残せます。Adobe Expressでは、あらゆるジャンルのロイヤリティフリーのサウンドトラックをイントロ動画に追加したり、ご自身で作ったサウンドトラックをアップロードしたりできます。タイムライン上にトラックをドロップし、音声ファイルの角をドラッグして、開始と停止のタイミングを調整します。イントロ動画の編集が完了したら、ウォーターマークなしで保存して、お好きなオンラインサービスで共有できます。

よくあるご質問

イントロ動画はなぜ重要なのでしょうか?
YouTubeのイントロ動画は、視聴者の注意を動画の冒頭から引きつけ、動画を見続けてもらうための最良の方法です。イントロ動画は、ご自身が誰で、どんな特長があるかを、視聴者にすばやく印象に残る形で伝えるのに役立ちます。
YouTube用のイントロ動画に音楽を付けるにはどうすればよいですか?
オンライン編集画面の左側にあるメディアを選択します。音声タブをクリックすると、ロイヤリティフリーのAdobe Stockのサウンドトラックが何百種類も閲覧でき、無料で動画に追加できます。ご自身で作った音声をアップロードしたい場合は、+ボタンをクリックしてアップロードします。自分でナレーションを録音することもできます。
Adobe Expressを使えば、無料でYouTube用の動画を作れますか?
Adobe Expressの充実したオンライン編集機能を使えば、無料でYouTube用の動画を作成、編集できます。わかりやすい動画編集機能を使えば、カット、スナイプ、トリミングもかんたんです。
動画に透かしは入らないのでしょうか?
Adobe Expressで作成した動画は、ウォーターマーク(透かし)なしで保存し、PCやスマートフォンなどにダウンロードできます。
YouTubeのイントロには何を入れたらよいでしょうか?
YouTubeのイントロ動画は、視聴者がご自身やご自身のチャンネルと最初に接触する場所です。視聴者にどんな人なのかを知ってもらう絶好の機会です。イントロ動画を作るときは、以下を含めてみましょう。

1. ご自身のチャンネル名
2. ご自身のロゴ
3. テーマカラー
4. タグライン
5. サウンドトラックやアニメーションの効果