ほんの数分で Twitterの動画を無料作成

Twitterのフィード用の魅力的なビデオをあっという間に作ることができます。

今すぐTwitter動画を作成する

Twitter動画を自分好みにカスタマイズすることができます。

Twitterは、友人や家族、フォロワー、そして新しいオーディエンスとつながるための素晴らしいツールです。いつでも、オリジナルコンテンツ、トレンド、ムーブメント、会話などがタイムライン上に表示されます。美しく、魅力的で、シェアしたくなるようなコンテンツを提供することで、コミュニティに貢献しましょう。Adobe Spark Videoを使えば、ユニークな動画コンテンツを簡単に作ることができます。写真、音楽、ナレーション、次のシーンへの美しいトランジションなどで映像を構成します。

Adobe Spark Videoで作るTwitter動画の例。

今すぐTwitter動画を作成する

Twitter動画の作り方。

コンテンツをアップロードしましょう。
デバイスからワークスペースに写真やビデオをアップロードし、タイムライン上でコンテンツの順番を整理することができます。
ビデオのサイズを選択しましょう。
動画の保存先に応じて、さまざまなサイズのフォーマットを選択できます。
ビデオクリップをトリミングしましょう。
トリミングツールで、いいとこ取りをしましょう。ビデオコンテンツをタイムラインにアップロードすると、トリミングオプションが表示されます。任意のビデオクリップを重要な瞬間に合わせてトリミングし、ビデオにドロップすることができます。編集プロセスのどの段階でもトリミングが可能で、トリミングした部分に戻って修正することもできます。
ビデオにメッセージ性を持たせましょう。
フルスクリーン、キャプション、分割画面、タイトルとテキストのオプションから選択し、必要に応じてテキストをカスタマイズすることができます。ナレーションの場合は、マイクボタンを長押しすることで、ナレーションを録音することもできます。
サウンドトラックを選びましょう。
音楽は、動画にまったく新しい次元をもたらします。あらかじめ用意された曲のライブラリから、あなたのビデオにぴったりのサウンドトラックを探してみましょう。また、自分のオーディオファイルをアップロードして、カスタマイズすることもできます。
Twitterビデオを保存して共有しましょう。
ファイナルカットが完成したら、公開ボタンを押しましょう。ダウンロードした動画は、TwitterをはじめとするSNS、ストリーミングチャンネル、ブログ、ウェブサイトなどですぐに共有できます。

あなたのTwitterページにプロの成果を。

プロの映像制作サービスは決して安くはありませんし、必ずしも素材と結びつかないこともあります。Adobe Spark Videoを使ってビデオを編集、制作すれば、お金をかけずに創造的な作業を行うことができます。Adobe Spark Videoのシンプルで使いやすいデザインにより、ビデオ制作の専門家でなくても、魅力的なユニークビデオを作ることができます。何よりも、Adobe Spark Videoは完全に無料です。