無料のニュースレターテンプレート

Adobe Creative Cloud Expressを使えば、ニュースレターのテンプレートから選んで、すぐにニュースレターを作成することができます。

今すぐニュースレターを作成

このテンプレートを活用

ニュースレターのテンプレートは、コンテンツ作成を容易にします。

理想的には、最低でも月に一度は顧客ベースにニュースレターを送るべきでしょう。しかし、Creative Cloud Expressが提供する無料のニュースレターテンプレートを使えば、その作業は非常に簡単になります。自分のニーズに合ったテンプレートをクリックして、オリジナルのニュースレターを作成してみてはいかがでしょうか。

テンプレートを選んだ後は、クリエイティブな作業を行うことができます。テンプレートをクリックすると、さまざまな編集オプションが表示されます。テキスト、配色、イメージ、背景など、思いつく限りのデザイン要素を変更することができます。また、急いでいる場合は、自分でコンテンツを追加して印刷することもできます。

あらゆるニュースレターの基礎となる部分はすでに存在しています。好みのテンプレートにご自身の印を押して、送信しましょう。

あらゆる組織に対応したニュースレターのテンプレートです。

Creative Cloud Expressには、さまざまな種類のニュースレターテンプレートが用意されています。フォーマルでビジネスライクなものから、奇抜で楽しいものまで、最適なテンプレートを簡単に見つけることができます。上のリストには、さまざまなテンプレートのプレビューが表示されています。その中からメッセージ性の高いものをクリックして、デザインページで自分好みのものに仕上げてください。

ニュースレターのテンプレートをデザイン画面に表示して、より適切なテーマを選んで変更することができます。ページの右端にあるデザインアイコンをクリックしてください。すると、あらゆるオプションが表示されます。気に入ったものをいくつでもクリックして、コンテンツとの組み合わせを確認してください。

多彩なデザインで、ニュースレターをカスタマイズできます。

優れたニュースレターは、明確かつ簡潔で、ブランド力のあるものです。競合他社のニュースレターと差をつけるには、ユニークで人目を引くものでなければなりません。Creative Cloud Expressのインターフェースには、カスタマイズ機能が豊富に用意されています。好きなものを好きなだけ選んで、ご自身のニュースレターを特別なものにしてください。また、多少の失敗があっても心配ありません。好きなだけデザインを試してみることができます。

カスタマイズの可能性は無限大です。独自の画像を追加することもできますし、プラットフォームに用意されている画像の中から選ぶこともできます。イラスト、図形、アイコン、そして自分のブランドロゴを加えることもできます。また、カラースキームの変更、ボーダーの変更、フォントの変更、レイアウトの編集なども可能です。また、新しいテーマを選んで、もう一度やり直してみるのもいいでしょう。

どうしてニュースレターのデザインにCreative Cloud Expressを活用うるべきなのでしょうか。

コーディングやグラフィックデザインの知識がなくても、Creative Cloud Expressの基本をマスターすることができます。ニュースレターのテンプレートを選ぶことで、先手を打つことができます。テンプレートには、ニュースレターを成功させるために必要なものがすべて含まれています。あとは、さまざまなデザイン要素に必要な変更を加えるだけです。

この強力なデザインツール群は、マーケティング資料の作成にも最適です。これまでデザインや印刷に多額の費用をかけていたのが、無料でできるようになったのです。Creative Cloud Expressの基本的なデザインツールは、完全に無料で使用できます。

しかも、ご自身のデスク上で、ご自身のパソコンで、ニュースレターを作ることができるので、知らない人に創造的な作業を任せる必要はありません。つまり、独自のビジョンを実現することができるのです。

Creative Cloud Expressは、ニュースレターのデザインを自在に操ることができる強力なマーケティングツールです。