背景の色を無料で簡単に変えましょう。

Adobe Sparkを使って画像やデザインの背景色を簡単に変更できます。提案されるカラーパレットオプションで、求めるデザインに合うように変更するか、自分で背景色を選ぶことができます。

今すぐ背景の色を変える

Adobe Sparkで背景の色を変える。

背景を変更して被写体をアピールすることで、画像をもっと活用しましょう。広告、パンフレット、SNSの投稿画像、チラシなどのデザインでは、被写体を強調することでメッセージを強調したり、デザインの可能性を広げることができます。グラフィックやテキストを追加したり、ポップな色を使ったり、背景をより印象的なものに変えてみましょう。背景除去ツールを使えば、あらゆる場面で印象的な写真を作ることができます。

背景の色を変える方法。

Icon: Upload

1. アップロード

各デバイス、Creative Cloudのライブラリ、SNS、Adobe Stockから画像をインポートできます。

Icon: Resize

2. 背景を除去する

画像を選択します。メニューが表示されたら、「背景除去」を選択すると、Adobe Sparkが自動的に写真の中から被写体だけを切り取ります。

Icon: Resize

3. 背景の色を変える

キャンバスを選択して色をカスタマイズし、背景を変更します。または、新たに切り出した画像を選択し、「トリミング&シェイプ」を選択して画像の形を選び、カラーフィルを追加して完成させます。

Icon: Download

4. ダウンロード

作成したデザインはすぐにダウンロードでき、友達や家族、フォロワーと共有できます。

背景デザインはAdobe Sparkにお任せください。

Adobe Sparkを使えば、自分で撮影した画像をすぐにプロ品質の写真に編集できます。時間が節約できた分は、豊富な編集オプションでクリエイティブな作業を楽しみましょう。Adobe Sparkのツールやテンプレートを使って、見る人の注目を集める自分だけのスタイルを確立しましょう。

今すぐ背景の色を変える