無料でここまでできる!プラン別の機能を徹底比較

Adobe Expressは、デザイン未経験の方でも、数ステップの操作でアイデアをカタチにすることができるデザインツールです。プロがデザインしたテンプレートや写真素材が豊富に用意されており、誰でも簡単に魅力的なコンテンツを作成することができます。

プロ向けのAdobe PhotoshopやIllustratorと違い、デザイン初心者の方にもご利用いただけるツールですので、気軽に画像を編集してみたい、という方におすすめです。

Adobe Expressは無料プランで利用可能ですが、プレミアムプランに加入すると、さらに高度な編集機能やリッチなテンプレートを使用することができ、デザインの幅が広がります。

本記事では、 Adobe Expressの無料プランとプレミアムプランでできることの違いをご紹介します。

無料プランとプレミアムプランとの比較

無料プランでも使える便利な機能3選

Adobe Expressの無料プランでは、無料でありながらも豊富なテンプレートや画像素材、編集機能を取り揃えています。ここでは無料プランでも利用できる、便利な機能をご紹介します。

背景の削除

写真から被写体だけを切り抜く「背景の削除」機能は、無料プランでもご利用いただけます。画像を選択した後、「背景を削除」をクリックすると、自動的に背景が削除され、被写体のみが切り抜かれます。

切り取り部分をさらに細かく調整したい場合は、プレミアムプランの「カットアウトを編集」から、ブラシを使って切り抜きたい部分を選択することが可能です。

SNS予約投稿

予約投稿機能は、Adobe Expressをお使いの TwitterやInstagramのアカウントと連携させて、画像の作成からプレビュー、予約投稿の設定・管理ができる機能です。無料プランでは、月2回まで予約投稿をセットすることが可能です。

カレンダーから日時を指定し、投稿先のSNSを指定すれば自動投稿の準備が完了します。またAdobe Expressg以外で作成した画像をアップロードして、予約設定することもできます。お店のプロモーションや告知など、決まった時間に投稿したい、という方はぜひお試しください。

現在はInstagramはフィード投稿のみ、ビジネスアカウントのみ予約投稿が可能となっています。

おすすめフォントの提案

テキストを選択すると、フォント設定の下側に「おすすめのフォント」の候補が自動的に提案されます。デザインの通りのプレビューが見れるので、候補の中からイメージにあったフォントを選ぶことができます。

さらにこだわりたい方はプレミアムプランを

デザインをさらにレベルの高いものにしたい!そんなあなたには、プレミアムプランがおすすめです。プレミアムプランでは、全てのテンプレートや写真・デザイン素材、高度な編集機能がご利用いただけます。

全てのテンプレートや写真素材が利用可能

プレミアムプランの場合、全ての写真画像やイラストレーション、デザインアセットが使用可能です。サムネイルの右下に冠のマークがついているものが、プレミアムプランでご利用可能なアセットとなります。ユニークな写真やイラストを使って、クリエイティブに差をつけたい方には特におすすめです。

サイズの変更機能

Instagramの投稿用画像をTwitterやFacebookでも使用したい、ポスターで使用した画像をInstagramストーリーズで投稿したい...そんな時に便利なのが、サイズ変更機能です。プレミアムプランでは、メニューの「サイズ変更」から目的に合わせてデザインのサイズを変更することができます。

SNS投稿、印刷物、ブログサムネイルやバナーだけではなく、カスタムサイズでの指定も可能です。1つのデザインを他のチャネルでも発信したいという方におすすめの機能です。

いかがでしたか?Adobe Expressでは、今後も様々な機能のアップデートを予定しております。新機能についても随時ご紹介していきますので、楽しみにしていてくださいね。