警告  

アドビには非正規ソフトウェアを無効にする権限があります。

この措置を実行すると、以後は作品の作成も編集もできなくなります。
この問題はどのように発生しましたか?
 
ソフトウェアを非正規の販売店から購入した場合に、気づかずに非正規品を使っていることがあります。
 
非正規品の使用は違法行為であり、以下のような危険があります。
 
• ファイルの破損
ソフトウェアの不具合や障害により、作業内容が失われることがあります。

• ウイルスへの暴露
データの破損につながるスパイウェアやウイルスにさらされます。

• セキュリティ侵害
ハッカーがネットワークに不正侵入経路を作り、個人データや企業のデータを危険にさらします。

この問題は、次の手順で解決できます。

すべての非正規ソフトウェアをアンインストールします。
 

非正規ソフトウェアを、アドビから正規にライセンス供与されたソフトウェアに置き換えます。

または

 

ソフトウェアを変更する権限をお持ちでない場合は、すぐにお勤め先のIT管理者にご連絡ください。

ご不明点があれば

アドビカスタマーサポートにお問い合わせください。

電話:0120-321-682

ソフトウェア詐欺の被害に遭われた法人のお客様には、正規のアドビソフトウェアを特別価格でご提供します。

アドビソフトウェア診断テストの結果:


このソフトウェアは(これまで正しく動作していた場合でも)、最新のテストにより非正規品であると診断されました。
また、下記の一部の製品が正規品と表示されていても、非正規品であるおそれがあります。

0120-321-682    |    お客様のID: Loading...

..................................................................................

製品 シリアル番号 ライセンスのステータス 改ざんされたソフトウェア

Loading...