ソフトウェアの定期診断テストにより、お使いのアドビソフトウェアが非正規品であることがわかりました。


お客様または教育機関のIT部門が、誤って非正規のアドビソフトウェアをインストールしたものと考えられます。すぐに対応しないと、後で重大な問題が発生する可能性があります。

画像

非正規ソフトウェアとは?また、お使いのコンピューターにどのようにインストールされたのでしょうか?


偽造ソフトウェアは通常、正規代理店以外の販売店で低価格で販売されています。
このような非正規の販売店では、販売するソフトウェアに何らかの変更を加えているため、ユーザーが様々なリスクに晒されることになります。

ウイルス
ファイルの破損
セキュリティ

ウイルス

データの破損に繋がるスパイウェアやウイルスに晒されることになります。

ファイルの破損

ソフトウェアの不具合や障害により、作業内容が失われる可能性があります。

セキュリティ

ハッカーがネットワークに不正に侵入して、情報にアクセスする危険性があります。

問題を修正して、作業を再開しましょう。

この問題は、次の手順で修正できます。

ステップ1
すべての非正規ソフトウェアをアンインストールしてください。

ステップ2
アドビまたはアドビ認定販売店から購入した正規のアドビソフトウェアに置き換えてください。

お使いのコンピューターの管理者権限を持っていない場合は、この問題を解決するようIT管理者に連絡してください。アドビのカスタマーサポートにご連絡いただければ、担当者が解決方法を順を追ってご説明いたします。

電話:0120-321-682

学生・教職員向けの正規のアドビソフトウェア

0120-321-682    |    お客様のID: Loading...

..................................................................................

アドビソフトウェア検証テスト結果

下記は最近実施されたソフトウェア診断テストの結果です。お使いのひとつまたは複数のアドビ製品が非正規ソフトウェアであると思われます。
製品 シリアル番号 ライセンスのステータス 改ざんされたソフトウェア

Loading...