デジタル時代の変革リーダーのために "UNITE"

市場環境が激変するなか、企業に問われているのがデジタル変革(デジタルトランスフォーメーション)の実践と深化です。そのためには、どのような視点が求められているのでしょうか。目的に向けて組織や戦略を一体化し、ビジネスとマーケティングのあり方を変革するための、トレンドやインサイトをお届けします。

UNITE top
 
 
 
 
2017年12月11日
企業経営陣の多くが、「顧客体験の向上」を経営の優先課題と捉えているにも関わらず、全力で取り組むべき戦略を導き出せずにいる。顧客体験戦略を担うべきビジネスリーダーが取り組むべき4つの施策と、どのような目標を達成すべきかを探る。
 
 
2017年11月28日
さまざまな顧客接点において、すべての顧客一人ひとりに素晴らしい体験を提供することが求められている。それを実現するには、組織全体が「顧客志向の組織」として生まれ変わらなければならない。組織変革の道筋を4つのステップで解説する。
 
 
2017年11月22日
企業の広告費がマスからデジタルへシフトしている。最も大きなメリットは、効果測定と精微なターゲティングが可能になることだが、大きな労力がかかるため、仕組みを導入することは不可欠だ。では、その仕組みに必要な要素とは何か。
 
 
2017年11月16日
AI(人工知能)を活用することで、企業は広告クリエイティブ制作と配信の全工程を数分で完了することが可能だという。では、マーケティング担当者や広告代理店は不要となるのだろうか?
企業のAI活用検討に向けた勘どころをまとめる。
 
 
2017年11月14日
マーケティングオートメーション(MA)を導入したものの、理想的な活用ができていない企業は数多い。なぜ今MAの活用が求められているのか。その理由と、理想的な活用を行うために解決したい4つの課題について紐解く。
 
 
2017年10月31日
顧客とのタッチポイントはデジタルによって多様化した。しかしテクノロジーは、人とのつながりを仲介することはできても、その質を保証することはできない。顧客から選ばれるコミュニケーションをとるために企業が心得ておくべき、消費者との結びつきを強くする4つの「人間性」とは何か解説する。
 
 
2017年10月27日
小売事業者は、実店舗の閉鎖増加や大型合併による業界再編など、多くの課題にさらされている。今後も成長を続けるためには、消費者にとって満足度の高いショッピング体験を提供していかねばならない。いま注力すべきポイントはどこか、その5つを解説する。
 
 
2017年10月24日
顧客との「積み上げた信頼」を重視してきた銀行。一方で顧客の行動は変容しており、「ブランド」よりも「自分に一番利点のあるサービス」で銀行を選ぶようになっている。デジタルトレンドによって銀行はどのように変わっていくべきなのか。オピニオンリーダー5人に話を聞いた。
 
 
2017年10月24日
業績のV字回復を果たした日本マクドナルド。その立役者でありマーケティングをリードする足立氏が語る、同社を成功に導いたデジタル戦略の3つのポイントとは。
 
 
2017年10月05日
デジタル変革へのIT投資は、効果やコストを事前に予測しにくい。投資施策に対するコスト管理は、多くの企業にとって大きな課題だ。デジタルビジネスの本格展開に代表される、「変革」を実行するための予算獲得をスムーズに進めるには?
 
 
2017年09月26日
先進的な企業は、「B2C」に代わる概念「B2Me」の出現を好機ととらえ、自社を変革させている。より親密な顧客との関係を構築し、自社を成長させながら新しい顧客中心ビジネスを成功させるという、B2Meビジネスへの転換とはどのようなことか。
 
 
2017年09月12日
営業部門とマーケティング部門の間にある深い溝の解消には、コンテンツとメッセージングが重要な鍵を握っている。見込み客とより親密な関係を築き、顧客獲得につなげるためのコンテンツ戦略、その5つの方法を解説する。
 
 
2017年09月07日
消費者のインターネット利用動向には、時代に即した消費者との関係を維持する方法を探るうえでのヒントが散りばめられている。調査会社ニールセン カンパニーによる提言をもとに、企業のデジタルコミュニケーション戦略立案について考察する。
 
 
2017年09月05日
ターゲティング広告には可能性と課題の両面があり、広告に取り組む姿勢の違いが成功を左右する。広告キャンペーンにおけるこれまでの“失敗”を振り返りながら、これからのデジタル広告のあり方と、改善へのアプローチを探る。
 
 
2017年08月31日
世にあふれるノイズの波をかき分け、顧客の心の深い部分に届く、優れた体験。そうした人間の「感情」に訴える要素こそ、“Xファクター”だ。そのXファクターとはどのようなものか。3つの属性とその実現方法を解説する。
 
 
2017年08月29日
DMPはトリプルメディアを統合的に使いこなし、コンテンツマーケティングを含めた顧客や潜在顧客とのコミュニケーションをより良くするために有用な仕組みだ。電通イージス  近藤康一朗氏と、株式会社電通デジタル 榑林花野氏に、活用のポイントを聞く。
 
 
2017年08月10日
ビジネスを成功に導く方策として、「顧客に寄り添った対応」の重要度が増してきた。顧客の声に耳を傾け、日々変化していく市場状況に適応するにはどうすればいいのか。その答えとして注目されている「顧客中心主義(カスタマーセントリック)」について解説する。
 
 
2017年08月01日
モノ売りからコト売りへ――このような市場環境で企業が勝ち抜くため、「エクスペリエンス」を磨くことは企業にとって経営課題そのものになっている。企業が顧客と深く向き合い、理解するために、どのようなデジタルアプローチが必要なのか。
 
 
2017年07月20日
顧客満足度調査で1位を獲得したイオン銀行は、どのようにデジタルをとらえ、ビジネスに生かしているのだろう。執行役員 チャネル統括部長 山本 洋一郎氏とチャネル統括部 ネットバンキング推進部長 橋部 智之氏に話を聞いた。
 
 
2017年07月13日
デジタルに依存した現代人は今、「コネクテッド」時代を生きている。そこでCMOには、「フィジカル」と「デジタル」を融合し、ブランドとしての一体感を生み出していく役割が求められている。そこで「コネクテッド マーケター」に求められる資質と観点は。
 
 
2017年07月11日
顧客体験の改善に役立つ「カスタマージャーニーマッピング」は、自社のビジネスを顧客目線で見つめ直すための強力なツールとなり、企業に多くのメリットをもたらす。カスタマージャーニーマッピングに取り組むべき理由、5つのメリットを解説する。
 
 
2017年07月04日
ロンドン ヒースロー空港は、「空港を訪れる旅行客=顧客に世界最高の空港サービスを体験してもらうこと」を目指し、webサイト「heathrow.com」の刷新など、さまざまな取り組みを行っている。その顧客体験改善事例を紹介する。
 
 
2017年06月27日
アカウントベースマーケティング(ABM)が、B2B企業の戦略アプローチとして急速に広まっている。営業サイクルのスピードアップや、より大きな取引の成立を、ABMはどのように実現可能とするのだろうか? そのポイントを解説する。
 
 
2017年06月22日
B2Bにおける顧客の購買スタイルの変化は著しく、購入前に商品情報をwebで検索するなど、一般消費者と同様の動きをみせている。国内半導体大手ルネサスエレクトロニクスの事例を紹介しながら、B2B企業が押さえておくべき顧客体験向上のポイントを紹介する。
 
 
2017年06月22日
カスタマージャーニーの最適化が成功するかどうかは、「マーケタージャーニー」にかかっている。これは、企業が真の顧客中心主義に向かう「社内改革の道のり」のことだ。マーケティングリーダーが自社のマーケタージャーニーの現状を評価するために役立つ、3つのチェックポイントを紹介する。
 
 
2017年06月20日
データ管理は「それをどう使いたいか」という思想と密接に関連する。顧客体験をより良くするためのデータ管理に求められるのは、顧客一人ひとりについて、あらゆる情報を集約することだ。そのためのデータ管理の「勘どころ」4つを紹介する。
 
 
2017年06月13日
案件化や受注まであと一歩のリード(見込み顧客)を優先的に攻略していくのは、B2B企業にとって短期的にも長期的にも有効な戦略である。行動前の「あと一歩の迷い」を解消し、コンバージョンへと繋げる5つの方法を紹介する。
 
 
2017年06月06日
テクノロジーは日々進化を続け、マーケターは流行をいち早く採用しようとしている。しかし、めまぐるしく変化するデジタルの世界では、テクノロジー選びよりも先に優先すべきことがある。デジタルキャンペーンを成功につなげるその3つのポイントを紹介する。
 
 
2017年06月01日
北米を中心に事業を展開する大手百貨店ノードストロームは、創業以来、顧客満足度を高く維持する経営方針で知られる。小売とオンライン販売をビジネスの両輪とする今、どのように顧客満足度を高く維持しているのか。同社ジェイソン ゴウワンズ氏に話を聞いた。
 
 
2017年05月30日
コンテンツマーケティングがB2B企業のリード獲得に必須の手段となっているなか、コンテンツの量産を急ぐマーケターは、質の低いコンテンツを提供してしまうジレンマに陥っている。B2Bコンテンツマーケティングが抱える課題とその改善ポイントとは。
 
 
2017年05月23日
コモディティ商品分野では、エクスペリエンスが差別化のカギとなる。コーヒーブランド キューリグ(KEURIG)は、「本当に自分好みのコーヒーを見つける体験」を提供し、顧客と良好な関係を築くことに成功している。IoTにも取り組む同社のデジタル戦略を紹介する。
 
 
2017年05月16日
企業が抱える課題のひとつに、「顧客の全体像を掴む」というものがある。これを実現し、企業を成功に導くには、複数基盤の運用によって断片化されたデータの統合がカギとなる。レベルアップした顧客知見を手に入れるために把握すべきポイントを紹介する。
 
 
2017年04月27日
顧客の期待値が上がり続けるなか、顧客からの親近感(ブランドアフィニティ)を強化するために企業が優先すべきは、継続的な製品改善と、サービス改善に努めている姿勢が顧客に伝わる関係の構築だ。ブランドアフィニティの強化に役立つ6つのポイントを解説する。
 
 
2017年04月24日
トレンドの移り変わりが早く先を見通すことが難しい現在、顧客からのフィードバックを反映した“顧客体験”を提供するには、改善プロセスをスピードアップしなければならない。それを実現する企業となるための、アプローチ方法を紹介する。
 
 
2017年04月20日
NBAのCMOパム エル氏は「私たちの商品は、エクスペリエンスそのもの」と語る。顧客=ファンのコンテクストを読み解き、優れたエモーションを提供することに力を注いでいるという。情報提供によってファンを着実に増やすNBAの戦略とは。
 
 
2017年04月13日
人工知能が注目を集めている。さまざまなテクノロジーをビジネスに生かしてきた企業にとって、人工知能の活用は雲をつかむような話ではない。今回、「Adobe Summit 2017」で発表されたAdobe Senseiは、どのような意義をもち、どこがユニークなのか。人工知能の歴史から紐解く。
 
 
2017年04月11日
デジタルエコノミーの時代、企業はテクノロジーをどのように生かしライバルに差をつけるのか。その方向性を探るビジネスカンファレンス「Adobe Summit 2017」が3月、ラスベガスで開催された。基調講演より、企業が最重視すべき顧客体験の在り方について紹介する。
 
 
2017年04月06日
B2B半導体企業のMaxim Integratedは、2014年にwebサイトを刷新し、カスタマージャーニーの時間短縮に成功。「顧客に選ばれるwebサイト」として高い評価を受けるようになった同社の事例から、取り組みのポイントを読み解く。
 
 
2017年03月23日
ロクシタンジャポン株式会社は、コスメティックブランド「ロクシタン」を国内で展開する企業だ。同社はデジタルマーケティングに力を注ぎ、ECと店舗が相乗効果を上げる仕組みで成果を挙げた。実際の取り組みをもとに、その成功のポイントに迫る。
 
 
2017年03月16日
多くの企業が、顧客との間の「価値ある有意義な関係」の構築に苦戦している。このため、顧客の入れ替わりは速く、ブランドから離れていくユーザーも多い。これを解決するための顧客体験の個人化/顧客ロイヤルティ向上において、企業の自己評価に役立つ8つの実践事項をまとめる(後編)。
 
 
2017年03月14日
MGMは、世界最大級の統合型リゾート企業だ。同社がデジタル変革は、導入後半年で売上30%増を達成するなど、着実に成果を上げている。来日したメディア マーケティング戦略担当メーガン エストラダ氏に話を聞いた。
 
 
2017年03月09日
多くの企業が、顧客との間の「価値ある有意義な関係」の構築に苦戦している。このため、顧客の入れ替わりは速く、ブランドから離れていくユーザーも多い。これを解決するための顧客体験の個人化/顧客ロイヤルティ向上において、企業の自己評価に役立つ8つの実践事項をまとめる(前編)。
 
 
2017年03月07日
迫る2020年の購買心理を動かすために、マーケティングが目指すべきことは何か。野村総合研究所が2020年より本格的な普及期に入ると位置づける「カスタマー エクスペリエンス3.0」を中心に、いま始めるべき取り組みを考察する。
 
 
2017年02月16日
金融業界は、さまざまな産業のなかでも、サービス先進業種としての素養を秘めている。顧客行動の変化や金融庁の新たな行政方針など、業界の変革が促されるいま、どのように顧客本位の金融サービスを提供するべきだろうか。
 
 
2017年02月16日
各部門は目先の数字に振り回されがちだが、そのままでは短期的な業績で終わってしまう危険がある。企業が長期的な成長を達成し勝ち続けるためには、一貫した“顧客体験”の実現が必要だ。顧客体験を売上向上につなげていくため、企業がとるべきアプローチとは。
 
 
2017年02月02日
デジタル変革を実現するために、マーケティング部門がIT部門の支援を得ることは不可欠だ。しかし価値観の違いから、両部門のスムーズな連携は多くの企業において課題となっている。新しい協働はどのようにあるべきか、ガートナーの分析から読み解きたい。
2017年01月31日
消費者の不満には、共通するテーマがある。企業はそうした不満に耳を傾け、顧客の希望やニーズに寄り添った問題解決を試みることによって、顧客体験を飛躍的に改善できる可能性がある。企業が把握/解決すべき顧客の不満として、代表的な6つのテーマを挙げる。
 
 
2017年01月24日
技術革新の情勢として、デジタルマーケティングと広告に関わる分野で大きな変動が起きている。顧客体験、複合現実、AI、モバイル、IoT…といった、世の中の進歩に関わる5つの重要な技術は、2017年どのように伸びるだろうか。動向を予想してみよう。
 
 
2017年01月12日
2017年のマーケティングトレンドは、最近のデジタル変革に適応していくだろう、とマーケティングリーダーたちは予測する。「モバイルファースト」に市場全体が適応を続ける今、2017年のマーケティングトレンドの予測トップ10を紹介する。
 
 

RSSについて

情報サイト「UNITE」では、新着記事を手軽に知ることのできる、RSS 2.0形式のフィードを配信しています。お手持ちの任意のRSSフィードリーダーをご利用ください。

 

 
 

 

 

顧客に最高のエクスペリエンスを提供する、包括的なソリューション

顧客を理解し、顧客を魅了するために、あらゆるデータとコンテンツを集約し、一人ひとりに最高のエクスペリエンスを提供します。
 

エクスペリエンスビジネス 動画

企業にとって、なぜエクスペリエンスは重要なのでしょう?アドビの最新動画をご覧ください。

Adobe Symposium 2017


講演動画や資料を随時公開!
顧客体験中心への変革とは

 

 

 

あらゆる業界で市場構造が激変している、デジタル時代。いま企業に求められているデジタル変革あり方と、目指すべき企業の姿エクスペリエンス ビジネス(顧客体験中心のビジネス)とは、どのようなものでしょうか。
「デジタル変革ナビ」で、確かめてみましょう。
  • Adobe Experience Cloud

    顧客に最高のエクスペリエンスを提供する、包括的なソリューション

    さらに詳しく