アクセシビリティ

Adobe Photoshop CS4 / CS4 Extendedポータルサイト デジタル画像編集の新たな未来を拓く

Back to Basic「フォトレタッチ講座」~創って楽しむ写真の世界~


2.深みのあるモノクロ写真

カラー情報を保ったままモノクロ加工

カラー写真をモノクロにする場合、単純にカラーモードをグレースケール変換するだけではうまくいかない場合が多くあります。それを防ぐため、グレースケールにしてカラー情報を捨ててしまうのではなく、彩度を下げることで個々のカラー情報を保持したままで作業をしていきます。モノクロ加工はオリジナルの写真が持つ印象を消さないことが大切です。頻繁にオリジナルの画像を見直し、その印象を確認しながら作業を進めていきましょう。

無償体験版のダウンロード

無料体験版は、Adobe Photoshop CS4 Extendedのすべての機能を30日間使用できます。
Photoshop CS4 Extended体験版



レタッチ前

レタッチ前

レタッチ後

レタッチ後

サンプル写真をダウンロード
この写真はダウンロード可能です。紹介されているフォトレタッチを、実際にお試しください。

※本データのご利用は非営利目的の個人使用に限らせていただきます。著作権は各著者に帰属し、第三者に販売、配布、貸与、譲渡することはできません。


 

レタッチのポイント


ポイント1

モノクロにして各カラーの明度を調整する


ポイント2

街並みのコントラストを上げて、陰影をハッキリさせる


ポイント3

空のコントラストを調整して、深みと奥行き感を与える

ポイント4

シャープをかけて仕上げる


次のページへ




フォトレタッチ講座トップに戻る