アクセシビリティ

Adobe Photoshop CS4 / CS4 Extendedポータルサイト デジタル画像編集の新たな未来を拓く

新機能紹介

コンテンツに応じて拡大・縮小 新機能

被写体はそのままに、背景のみを拡大・縮小


拡大・縮小ツールにまったく新しい画期的な機能が加わりました。「コンテンツに応じて拡大・縮小」機能を使用すると、被写体など重要な部分を変化させずに保護し、背景のみのサイズを変更することができます。また、「量」で保護する強さを調整することもできます。「スキントーンを保護」ボタンは肌色に近い部分を検出し、その部分をより強力に保護します。

保護範囲はPhotoshop CS4が自動的に検出しますが、自分で選択して自由に指定することもできます。選択ツールで選択した範囲をアルファチャンネルとして保存しておけば、それを保護範囲として活用することもできます。

この機能が使えるのは ○ Photoshop CS4 | ○ Photoshop CS4 Extended
人物とフェリーを保護して画像を縮小

人物とフェリーを保護して画像を縮小



警告このコンテンツを視聴するには Flash が必要です

このコンテンツを視聴するには、JavaScript が有効になっていることと、最新バージョンの Adobe Flash Player を利用していることが必要です。

今すぐ無償 Flash Player をダウンロード!

Adobe Flash Player を入手


新機能トップに戻る