アクセシビリティ

Adobe Photoshop CS4 / CS4 Extendedポータルサイト デジタル画像編集の新たな未来を拓く

新機能紹介

効率的で柔軟なインターフェイス 新機能

複数ファイルをタブ表示、ドキュメントレイアウトも自在に


Photoshop CS4ではインターフェイスが改良され、ワークスペースの乱雑化を防ぎ快適な作業環境を実現しました。

複数の画像を開いている場合でも、タブ形式で表示することができるようになりました。それぞれのタブの並べ方を変更できる多彩な表示オプションも用意されています。Nアップ表示も可能で、作業が容易になります。

また、サイドパネルは今までのようにグループ化しておくことも、それぞれグループから切り離して独立させることもでき、セカンドモニタに整列させたり、アイコンとして最小化させておくことも可能です。Photoshop CS4では自分のスタイルに合わせた自在なワークスペースを確保することができ、より効率的な作業環境を確立することができます。

Mac版の場合は、「アプリケーションフレーム」で、Phtoshop CS4を1つのウィンドウとして扱うことができます。

この機能が使えるのは ○ Photoshop CS4 | ○ Photoshop CS4 Extended
複数のファイルをタブ形式で表示

複数のファイルをタブ形式で表示



自分のスタイルに合わせた自在なワークスペース

自分のスタイルに合わせた自在なワークスペース



新機能トップに戻る