すばやく、最適なデジタルエクスペリエンスを提供

Adobe Experience Manager

Adobe Experience Managerとは

webやモバイル、モノのインターネット(IoT)を含むあらゆるチャネルをまたいで魅力的なコンテンツを提供するための、業界をリードするデジタルエクスペリエンス管理ソリューションです。ブランドを確立し、エンゲージメントを強化するために必要なスケールでご利用になれます。

堅牢性と同等の俊敏性を備えたコンテンツバックボーン

顧客や従業員は、企業とのインタラクションが本物である実感を得たいと考えています。こうした期待には、適切な機能とワークフローによって、迅速かつ効率的に応えることができます。
Sites
Sites
webサイトやモバイルサイトだけでなく、実店舗のような物理的な場所にあるスクリーンでも、パーソナライズされた魅力的なエクスペリエンスを提供できます。
Assets
Assets
エンタープライズ規模のスマートなデジタルアセット管理システムにより、あらゆるアセットの取得、管理、配信をすばやくおこなうことができます。
Forms
Forms
顧客が訪れるサイトやアプリにおいて、顧客の登録作業や従業員の入社手続きをサポートするフォームとドキュメントを容易に作成できます。
Communities
Communities
オンラインで存在感を示せば、人が集まります。企業と人、人と人との交流を可能にするフォーラムや掲示板などを開設します。
Livefyre
Livefyre
顧客や従業員、ファンは最大の支持者です。Facebook、Twitter、レビューサイトなどで利用者が生成したコンテンツを探し出し、利用可能にして公開することができます。
モバイルを含む、あらゆるデバイスで最適なエクスペリエンスを提供
モバイルアプリからディスプレイのないIoTデバイスに至るまで、あらゆるデバイスで魅力的なコンテンツのエクスペリエンスを提供し、顧客を感動させることができます。あらゆるプロパティに対して、コンテンツを容易かつリアルタイムに管理、提供できます。

統合されたひとつのインターフェイスで作業する

デジタルエクスペリエンスの構築に必要なあらゆるツールを1箇所で利用できます。また、ビジネスワークフローの保守と管理をおこないながら、あらゆる顧客接点で最高の顧客体験を構築できます。
ひとつのインターフェイス

準備ができたら始めましょう

Adobe Experience Managerが役立つことがわかったら、使ってみましょう。アドビやパートナーと連携することで、ニーズに合ったソリューションを構築できます。Adobe Experience Managerは、ITやManaged Servicesなどを通じて顧客一人ひとりのニーズに対応します。アドビでは、他の意思決定者の理解を得るためのリソースを豊富にご用意しています。

Adobe Experience Managerユーザー事例

パナソニック株式会社

グローバルで71サイト30言語に及ぶWebエクスペリエンス基盤を構築、ブランドイメージ統一と地域性重視を両立させ、リッチで魅力的なサイトを実現しました。

さらに詳しく ›

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント

デバイスの多様化によるサイト更新の負荷をAdobe Experience Managerで軽減。サイト改善のPDCAを高速化し、コンテンツの鮮度を維持、顧客満足の向上に貢献しています。

さらに詳しく ›

スケールと俊敏性を向上

最高のデジタルエクスペリエンス管理の質を、さらに向上させることができます。Adobe Managed Servicesは、企業のデジタルエクスペリエンスを管理し、ホスティングする唯一のパートナーです。信頼性とセキュリティが担保された、しっかりとしたクラウド基盤で運用されるAdobe Managed Servicesのスピードと利便性を体感してください。

多彩な構成機能、柔軟な導入方法

モバイルファーストのレスポンシブ対応サイトの構築から、画像や動画などのデジタルアセットの一元管理、ユーザー生成コンテンツ(UGC)の活用まで、柔軟な導入方法や運用支援サービスとともにご利用いただけます。
 

ビジネスの問題を解決する方法を紹介します。

Adobe Experience Managerのベストプラクティスに関するユースケースをお読みください。
マーケティングには専用のデジタル基盤を用意する価値があります。
統合されたデジタル基盤が、企業競争においてどのような優位性をもたらすのか説明します。
  • Adobe Experience Cloud, Marketing Cloud, ニュース
    ガートナーのwebコンテンツ管理分野のマジッククアドラントにおいて7年連続で「リーダー」に選ばれる

    アドビは、ガートナーの「Magic Quadrant for Web Content Management(webコンテンツ管理分野のマジッククアドラント)」において、7年連続で「リーダー」に選ばれました。この選出は、アドビの製品イノベーションに対する熱心な取り組み、パートナーとのエコシステム、Adobe Experience Managerを導入されたお客様の成功を意味しています。

    続きを読む
  • Adobe Experience Cloud, Marketing Cloud
    デジタルエクスペリエンスを強化する、次世代のAdobe Experience Managerを発表

    世界最大のデジタルマーケティングカンファレンスAdobe Summitが数日後に迫りました。このカンファレンスは、「エクスペリエンスビジネス(顧客体験中心のビジネス)」へと変革しようとする各ブランド企業を推進します。今年のSummitでは、Adobe Marketing Cloudにおいてデジタルエクスペリエンスの管理・配信を実現するAdobe Experience Managerの次世代版として、魅力的な新しいイノベーションをいくつか発表する予定です。

    続きを読む
  • Adobe Experience Cloud, Marketing Cloud
    CMS/WCMベンダー評価2017年で、Forresterがアドビをリーダー評価

    特定の市場カテゴリーは、あるアイデアやイノベーション、ないしは課題やニーズから生まれ、顧客が増えることで存続、成長していきます。これは当然ながらテクノロジー領域にも当てはまります。企業のwebサイトを構築するためのシステムとして生まれたのが「webコンテンツ管理(WCM)」や「コンテンツ管理システム(CMS)」と呼ばれる市場カテゴリーです。

    続きを読む