手軽なテストで最も効果的なエクスペリエンスを特定

リアルタイムにテストし、最適な組み合わせを自動的に判定

訪問者の心に響くオファー、エクスペリエンス、メッセージをすばやく見極めましょう。Adobe Targetなら、Webサイトの面倒なコーディングは不要です。テストの設定も容易です。様々なコンテンツに対する訪問者の反応をリアルタイムに判定し、相手の期待に応えることができます。

A/Bテストをこれまでになく簡単に

テストは必ずしも困難なものではありません。適切なツールがあれば、テストを容易に設定できます。さらに、目指すオーディエンスにアピールする適切なコンテンツを見極めるために必要な情報をテストの結果からすばやく把握できます。
ステップバイステップの容易な設定
ガイドに従って設定していくだけで、A/Bテストを設定できます。テストの実装方法は必要に応じて選択でき、コードを1行加える、リージョナルmboxを使用する、または両方を併用することもできます。
最適なコンテンツを配信
最高の成果を上げたコンテンツは、標準で表示させるように指定できます。また、最も効果的なコンテンツを、リアルタイムで自動最適化、自動配信するようにテストを設定できます。
複数ページとクロスチャネルのテスト
実装したテストを複数のページや複数のチャネルへとリンクできます。
インターフェイスのカスタマイズ
セグメント別のフィルターや、カスタムグラフや日次分析を含むレポートの設定など、Adobe Targetには多くのカスタマイズオプションが用意されています。

ユーザー事例

AOLは、オンラインテストと最適化により、顧客獲得数を劇的に向上させました。

Symantecでは、Adobe Marketing Cloudを使用してランディングページを最適化することで、アップセルの成果を倍増させました。

Adobe Targetですばやくパーソナライズ

ABテスト、自動パーソナライゼーション、多変量テスト、レコメンデーションといったAdobe Target主要機能を、デモを交えて動画でご紹介します。