Adobe CampaignとIT

効果的なキャンペーンはブランドの生命線です。Adobe Campaignは、魅力あるキャンペーンとカスタマージャーニーを実現するための基盤です。このページでは、Adobe Campaignに関するIT担当者向けのリソースをご紹介します。エクスペリエンス時代におけるIT部門の役割についてのアドビの基本的な考え方と、詳しい技術関連リソースをご覧ください。

顧客体験管理へのIT投資の効果

IT部門とのコミュニケーションガイド

アドテクとマーテク:ITリーダーのための基礎知識

IT担当者向けリソース

Campaign Standard

使用の手引きやドキュメントなど、製品を利用するための情報をご紹介します。

導入

Adobe Campaign Classicの導入方法をご紹介します。

リリースノート

Adobe Campaign Standardの最新情報をご案内します。

Adobe SDK

Adobe Mobile SDKを使用して、モバイルアプリを設計し、Adobe Campaignと連携させることができます。

Adobe CampaignのFAQ

Adobe Campaignには、どのようなホスティングオプションがありますか?それらのオプションは、データの保全とセキュリティをどのように取り扱いますか?

Adobe Campaignは、Microsoft AzureまたはAmazon Web Services(AWS)でホスティングできます。どちらの場合も、業界標準のプラクティスに従い、SOC2認定データセンターのみでホスティングし、データを安全に保存、管理します。アドビのホスティングサーバーは、ルーティング不可能なプライベートアドレスとファイアウォールを使用しており、不正アクセスから保護されています。また、許可された個人がマルチファクター認証を経由した場合にのみデータにアクセスできる仕組みになっています。

 

Adobe Campaignでは認証管理をどのようにサポートしていますか?

Adobe Campaignでは、SAML 2.0を使用したシングルサインオンにより、既存のディレクトリサービスやアイデンティティプロバイダーを利用できます。Adobe Campaign Standardでは、Adobe Marketing Cloud用のシングルサインオンプロトコルを使用でき、Adobe Campaign Classicでは、LDAPやActive Directoryを含む他のオプションを使用することも可能です。さらに、Adobe Campaignは2ファクター認証をサポートし、複雑なパスワードの強制や、特定のIPアドレス範囲へのアクセス制限に対応しています。

 

Adobe Campaignをサードパーティ製のシステムと連携させることはできますか?

Adobe Campaign Standardには強力なREST APIが実装されており、また、Adobe Campaign ClassicにはwebサービスSOAP APIが用意されています。これらのAPIを利用して、ほとんどのシステムとの連携が可能です。InformaticaやMicrosoft SQL Server Integration Servicesなど、ユーザー独自のサードパーティ製ETLツールも使用できます。Adobe Mobile SDKを使用すれば、モバイルアプリに購読者登録の機能を追加したり、利用者のデータを収集してAdobe Campaignに送信することも可能です。これに加え、Adobe Exchangeマーケットプレイスでは、Adobe Campaignの機能を強化するサードパーティ製のコネクターや拡張機能、スクリプト、アプリなどが提供されています。

 

当社のニーズに適したAdobe Campaignはどちらですか?両者の主なメリットは何でしょうか?

Adobe Campaign ClassicとAdobe Campaign Standardのどちらを導入されても、パーソナライズされたクロスチャネルキャンペーンを構築し、Adobe Experience Cloudと連携し、リアルタイムのデータ転送と一括転送をおこなうことができます。Adobe Campaign Standardは、データ管理に関するニーズがそれほど複雑でない場合に適しています。一方、Adobe Campaign Classicはデータに関するニーズが高度で詳細なカスタマイズが必要な場合に適しています。どちらをご選択いただいても、アドビのセールスチームがユーザーごとのニーズに最適なオプションを選択できるようお手伝いします。

 

その他の質問については、IT部門とのコミュニケーションガイド』をご覧ください。

関連トピックス

電子メールマーケティングで始める顧客中心型ビジネス

電子メールは、企業が顧客に働きかけるチャネルとして歴史があります。一方で「顧客中心」へシフトすべき今、そのあり方も見直しを迫られています。Forresterは市場調査から、今後の電子メール戦略を明らかにしました。

その他のIT担当者向けリソース

パーソナライズされたキャンペーンを、あらゆるチャネルをまたいで展開、調整、測定

Adobe Campaignの様々な機能と、顧客に響くデータ主導型キャンペーンの展開をアドビがどのように支援できるかについて、ご案内します。

Adobe Campaignについて詳しく見る

Adobe Campaignがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。

Adobe Campaignがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します。