電子サイン

承認手続きの際は、複数の顧客や社内の承認担当者が同時並行的にまたは順番に署名をおこなう必要があります。Adobe Signのような電子サインソリューションを利用して、そのようなプロセスのあらゆる段階で、様々なドキュメントやフォームに対し、法的に有効で安全性と信頼性の高い電子サインを実施します。


デジタルで契約を結ぶ

決済や法務、販売、給与、人事管理など、署名が必要な手続きでフォームやドキュメントを処理することは、あらゆるビジネスにとってボトルネックのひとつになっています。紙の文書を使用する場合、署名手続きはさらに面倒になります。

電子サインを利用すれば、紙の文書やファックス、スキャン、郵送が不要になり、法的に有効で安全性と信頼性の高い電子サインを、あらゆるドキュメントやフォームに容易に追加できます。

次のような機能があります

次のような機能があります

クラウド著名(新機能)
PKIベースの電子署名を使用してフォームに署名することで、最も厳格な規制条件を満たす信頼できる機関を通じて個別にIDを認証できます。

容易な統合
Adobe Signのようなソリューションを利用すれば、電子サインを迅速に接続および設定し、フォームやドキュメントに署名できます。

 

セキュリティとコンプライアンス
Adobe Experience Manager内での標準化により、様々な法的要件や業界規制、セキュリティ標準に適合できます。

ネイティブな統合
Adobe Signなら、電子サインフィールドをフォームやドキュメントにドラッグ&ドロップするだけで、複数の顧客や社内の承認担当者が署名できます。容易な統合により、プロセスをさらに効率化できます。

電子サインの詳細

Adobe Signの機能

Adobe Signの機能

電子サインをデジタルフォームに追加する方法をご覧ください。

さらに詳しく

関連機能

記録文書

PDF形式のドキュメントを自動的に作成、提供した後、利用しているコンテンツ管理システムやリポジトリーにアーカイブし、容易にコンプライアンスを維持します。

視覚的なワークフローエディター

データを統合しながら視覚的にワークフローを設計して、フォームやオンボーディング、顧客とのコミュニケーションなどをリンクさせ、コンテンツ作成と承認のプロセスをリアルタイムに進めます。

申し込み処理ダッシュボード

バックオフィスの担当者による審査や承認、電子サインのためにカスタマイズされたワークフローと一元化されたダッシュボードを使用して、外出中でも送信された申し込みや各種申請を適切に処理します。

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します