フォームのレポート

設定なしにすぐ使えるカスタマイズ可能なダッシュボードを使用して、フォームの利用状況を容易に分析できます。入力状況をフィールドレベルで詳細に測定したり、入力が途中で放棄された場所をプロセス全体で分析したり、主要な指標を追跡して、効果的に最適化するためのインサイトを取得できます。


フォームの最適化に欠かせない情報

フォームデザインは重要です。特定のオーディエンスにとって最適なデザインを見極めるためには、修正や改訂が必要になるのが一般的です。しかし、そのためには現在のフォームの何が効果的で何が効果的ではないのかを把握する必要があります。  

Adobe Experience Manager Formsでは、フォームの改善に必要となる指標を取得し、顧客が入力を途中で放棄している場所をフィールドレベルで特定できます。ダッシュボードで主要指標を可視化し、コンバージョンを下げる原因となっている主な入力ミスを分析できます。

次のような機能があります

次のような機能があります

カスタマイズ可能なダッシュボード
ダッシュボードの構成に、ビジネスのニーズに合った指標や主要業績評価指標(KPI)を含めることができます。

フォームのコンバージョン指標
入力の途中放棄に関する指標と、各フォームが開かれた回数や送信された回数などを確認できます。

フィールドレベルのKPI
各フィールドの入力に要している時間、ヘルプのヒントが使用された回数、顧客が入力を途中で放棄した場所など、フィールドレベルの詳細な指標を確認できます。

期間の指定
過去7日間、15日間、1ヶ月など、期間を指定して分析データを確認できます。

フォームのフィルタリング
すべてのフォームの集計データだけでなく、フォームごとのデータも確認できます。カテゴリー別や特定のフォーム別にフォームをフィルタリングできます。

フォームのレポートの詳細 

フォームのレポートと分析機能の詳細 

分析機能を設定してレポートを使用する方法をご覧ください。

さらに詳しく

フォームのレポートと分析機能の詳細
フォームのコンバージョン率を向上

フォームのコンバージョン率を向上 

ブランドやデジタルフォームにおける顧客の行動を、より効果的に監視する方法をご確認ください。 

さらに詳しく

関連機能

フォームのテストと最適化

異なるバージョンのフォームのA/Bテストをネイティブにデザイン、実行します。結果をリアルタイムに確認し、効果の高いバージョンを選び出し、登録手続きのコンバージョン率を最大化します。

ドキュメントのセキュリティと暗号化

ファイアウォールの内外において、役割にもとづくアクセス権の管理と暗号化を適用し、PDFやMicrosoft Officeドキュメントを保護します。ドキュメントの配布後でも、権限の変更はリアルタイムに反映されます。

パーソナライズされたコンテンツ

パーソナライズされたコンテンツやオファーをドキュメントに組み込み、カスタマージャーニーの重要な顧客接点でアップセルとクロスセルを促進します。

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します

Adobe Experience Managerがお客様のビジネスにどのように役立つのかをご案内します